RSS ヘッドライン

2006年07月17日

「FFXI」の続編がXbox360でも発売されると日経ネットで報じられています。
記事はこちら

いちよ、X's Networkのピックアップニュースでも取り上げましたが、正直、「本当かよ?」ってところです(笑)

前々から噂にはなっていましたし、続編(?)はマルチで展開するらしいので、日経ネットの記者もそういう過程で書いたんじゃないかと思っています。

ただ、「FFXI」のダメな部分として、チート行為の乱発というのがあります。

数日に1回しかサーバー上に登場しないレアモンスターを自分のものにした状態で登場させたり、リアル時間で30分ぐらいかかる場所をチートツールを使ってワープしたりと、やりたい放題できるゲームだったりします。

たいてい、そういう行為を行っているのは「業者」と言われる、中国系のプレイヤーがほとんどだったりします。

その業者は、ゲーム内で手に入れたアイテムを実際のお金で販売するという行為して、生活していたりします。

RMTとかRTMとか呼ばれる行為でもちろん「FFXI」でも禁止されているのですが、横行しているのは事実です。

そんな中、素晴らしい記事が!
その記事はこちら

お役人、動くの遅いよ・・・。

しかも自主規制なら「やってます」って言われて終わりだよ・・・。


「FFXI」の続編がでるぐらいまでにはそこら辺の部分をしっかりしてほしいと思います。
Article URL │ Comments(6) 
2006年07月17日


2006年07月16日

「剣豪ZERO」に興味をもちつつ、「剣豪って何?」ということすら知らないことに気づきました(笑)

個人的には剣豪という1個の武士よりも、兵法の方が好きなので、1対1の戦いよりも軍勢対軍勢の方に興味がわいているのも事実です。

そんな状況で、「剣豪ZERO」をプレイしていいのか?

もちろんいいんでしょうが、もうちょっと勉強した方がもっと面白くなるんじゃないかなぁと言うことで、軽く剣豪の勉強をすることに(笑)

剣豪という言葉で思い浮かぶ武将と言えば、柳生雪舟斉や宮本武蔵だったりします。

そんな柳生と宮本武蔵に関わる1冊の本を発見!

隆慶一郎 著:「吉原御免状」

画像は昨年秋に行われた同タイトルの舞台(劇団新感線)のパンフレットの画像っぽいです。

とネタの無い日曜日に無理やりこじつけてみましたが、昨日この本を購入し、今日1日かけてずっと読んでましたヽ(´ー`)ノ

内容は、「宮本武蔵の弟子である二天一流の使い手松永誠一郎が、裏柳生の手から吉原を守る」という話なのです。

やっぱり、隆慶作品は面白いヽ(´ー`)ノ

柳生宗矩や徳川秀忠がどんどん嫌いになっていくのはしょうがないのですが、柳生宗冬は好きになったよ(´▽`*)アハハ
もちろん柳生十兵衛三厳も(笑)

たぶん、「剣豪ZERO」をプレイするときは、柳生十兵衛→宮本武蔵とプレイしていきそうな気がします。

江戸初期ぐらいまでの剣豪がすべて終わったあとに、坂本龍馬や岡田以蔵、堀部安兵衛などの江戸後期の剣豪へとプレイしていくことになると思います。


発売日まで1ヵ月半ありますが、まだまだ剣豪熱はヒートアップしそうです(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2006年07月16日


2006年07月15日

行けば Do! Do! Do!

ってことで、Xbox360の新しいキャンペーン「do!do!do!しようぜ」です。

画像はCMの中で一番気に入ってる部分にしてみました。
なんか、すごい楽しさが伝わってくる瞬間だと思います。
というか、楽しみすぎ(笑)
(連休中はTOKIO山口さんの画像を使用していましたが、ジャニーさんが怖いので別画像に差し替えました。ご忠告いただいた皆様、ありがとうございます。)


TVCMを見た感想として、個人的に連続CMの第一弾としてはなかなかいい感じじゃないかなぁと思っています。
第一弾のCMで曲とXbox360という二つだけ覚えてもらえればいいんじゃないかと。

というか、あの曲が頭に残りまくりなのですが・・・(笑)

気がつくと、「パンパン パンッ」と曲にあわせて手拍子していたりしますヽ(´ー`)ノ

まぁ、TOKIOのプロモーションムービーといわれればそれまでですが(´▽`*)アハハ

あとは、第二弾でいかにXbox360色を強くしていくかですね。

この状況を打開できないなら「初代のころから何一つ学んでない」と言われるでしょうし、打開できれば「おっ、MSも学んだな」といわれるでしょう。

ただ、知らない人には単発CMに見れちゃうので、CMの最後にでも画面右下に「つづく」とか書いておいてくれればよかったんじゃないかなぁと思います。

とりあえず、個人的にはCMよりもTOKIOの曲が気に入ってしまいましたヽ(´ー`)ノ

それじゃ、ダメじゃん_| ̄|●
Article URL │ Comments(8) 
2006年07月15日


2006年07月14日

秋葉原で行われた「バレットウィッチ」のイベントに行ってきましたヽ(´ー`)ノ

写真を何点か撮ることができたので、次の休みの日にでもレポートにしようと思っています。

会場に入って、会場内の写真を撮っていると、わたしの名前を呼ぶ人が。

誰かと思ってみると、体験レポートのときにお世話になったキャビアの人でした。
「先日はありがとうございました〜」などと言っていたら、その人の隣にいる人をわたしに紹介してくれました。

「バレットウィッチ」プロデューサー 高橋徹氏でした!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

心の準備全然できてなかったのですが・・・。

何をしゃべったのか正直覚えていません(笑)
わたしの名刺(X's Networkのやつ)を見て、笑ってたことぐらいしか覚えていません(´▽`*)アハハ

明日になれば気持ちも落ち着いて思い出すかもしれませんので、思い出したらレポートに書きますね。

そして、イベント後「フードシアター」にてお食事。

やっぱりここめちゃくちゃ美味しいヽ(´ー`)ノ

フレンド登録してて、数回ぐらいしか遊んでなかった人が予想以上に身近にいたことが判明しかなりビックリしたりとかなり楽しめました。

そうそう、松井さん(プロゲーマーの人)と話してたのですが、「XboxLive the Party」って生放送だったんですって!\(゚o゚;)/ウヒャー

録画だと思ってましたよ(´▽`*)アハハ



話し変わって、TOKIOを起用したCMムービーが公開されてますね。
この件については明日の日記で書きたいと思います(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2006年07月14日


2006年07月13日

今日は日記に書くほどのネタがなかったので、昨日のTOKIOネタを掘り下げて囲うと思います。

TOKIOと聞いたとき、素直に「MSやるなぁ」と感心しましたヽ(´ー`)ノ

ニュースでも書いたのですが、うまく軌道に乗せればXbox360の起爆剤になりかねないと思っています。

それにしてもいい人選ですよねぇ。

本当は同じジャニーズ事務所でもSMAPを使ったほうが認知度は高いのでしょうが、SMAPは個別に活動する機会が多く、グループという意識が薄くなってきているような気がします。

その点、TOKIOは個別に活動はしていますが、まだまだグループのイメージも強く、仲がいいイメージも健在ですし、仲間でワイワイ楽しめるXbox360にはピッタシの人選だと思います。

プレスリリースを読むと、いつものパターンの抽象的なCMみたいですが、個人的には遊んでる姿が見たかったです。

脳内でイメージしてたのは、国分さんと城島さん以外の4人が各自宅でXbox360でボイチャを通して遊んでいる。
国分さんと城島さんは観戦モードでボイチャするなどして気持ちだけ参加している。

とかを想像してました(笑)

CMが公開されるのがいつかわかりませんが、かなり楽しみにしたいと思います。
Article URL │ Comments(3) 
2006年07月13日


2006年07月12日

今日の画像をTOKIOにするか、Liveアーケードにするか迷ったのですが、文章として長くなりそうなLiveアーケードの画像にしてみました。

ということで、まずはTOKIOのほう。

ニュースでも書きましたが、このCMが起爆剤になる可能性を秘めていると思っています。
TOKIOの曲も聞いてないので、耳に残るかどうかもわかりませんが、今時点ではかなり期待しています。

はやく公式でムービー配信してくれないかなぁ(笑)


さて、本題(笑)

「ストII」が日本だけ配信されない理由について一生懸命考えた結果が、ニュースに書いてある通り、「カプコン(日本)が配信許可をださなかった」ということだと思います。

最初は「そんなクオリティの低いゲームだすのって海外のユーザーなめてないか?」とか「日本版が売れないからだろ!。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」とか思ってましたが、よくよく考えてみると、マイクロソフトが採算気にするわけがないんですよね。

採算気にするならとっくに撤退してるでしょうし_| ̄|●

Xbox.com管理人さんももうちょっと書き方あったでしょうに・・・。

ちなみにファンサイト向けのリリースだと「諸般の事情で北米、欧州のみの配信になりました。日本を含むアジア地域では配信されません。」としか書いてなく、「このタイトルが日本ユーザーの皆様に満足のいくものに達していないという判断があったから」という理由すら書かれていませんでした(;つД`)

ということで、あれがXboxという名前を背負っている状態で出せる限界なのかもしれないのかなぁと思っています。

とりあえず、クレームはカプコンに言おう!

Xbox.com管理人ブログのコメントでクレームを言っても、翌日からコメント不可とかにされて終わっちゃいますよ(笑)


本当はわたしも一緒に騒ぎたいのですが、みんなが騒いでいるあとから騒ぐと乗り遅れた気がして・・・にっちもさっちもどうにもブルドッグ状態です(´▽`*)アハハ
Article URL │ Comments(7) 
2006年07月12日


2006年07月11日

ということで、昨年の東京ゲームショウで発表された「天誅」の正式名が決まりましたヽ(´ー`)ノ

「天誅千乱」。戦乱じゃないところに何か意味がありそうですよね。

とある人物に天誅を下すことによって巻き起こる千の乱。

と自分の中で脳内補完をしていたりします(笑)

発売日が2006年秋とのことで、10月末ぐらいから11月ぐらいじゃないかなぁと予想しています。

これでまた戦国つながりが延びましたヽ(´ー`)ノ


わたしが始めて「天誅」シリーズをプレイしたのは、当然のように初代Xbox版からだったりします(笑)

敵が通り過ぎるまでじっと待ち、一瞬の隙を狙って忍び寄り殺す。

かっこよすぎ(*´д`*)ハァハァ

敵に見つかると逃げるしか選択肢がなくなるあの緊張感。

最高ですヽ(´ー`)ノ


ただ、公開されたムービーを見ると、Xbox360にしてはまだちょっとしょぼいグラフィックのような気がします。

別にグラフィックがすべてとういわけではないですが、もうちょっとレベルアップに期待したいところです。


話し変わって
「アクアゾーン」が延期したみたいですね(;つД`)
公式サイトでは正式発表されていないものの、流通元のセガの通販サイトで発売日が変更されているのは・・・_| ̄|●

今月は「バレットウィッチ」だけになりそうです。
Article URL │ Comments(8) 
2006年07月11日


2006年07月10日

ということで、昨日の日記に書いたとおり今日は1日「Call of Duty 2」をプレイ。

イージーモードで1日でのクリアを目指したのですが・・・

見事達成ヽ(´ー`)ノ

ただ、やはりわたしにFPSはあわないらしく、酔いまくり(;つД`)
ソファーに背もたれた上体で遊んでいても、プレイ途中で体を乗り出して画面に見入っているんだから・・・そりゃ酔いますよね_| ̄|●

当然、一気にプレイすることができなかったので、

ロシア編→(1時間休憩)→イギリス編→(2時間休憩)→アメリカ編

と、休憩時間を含めて10時間ほどかかりました。

プレイ後、一息ついて思ったことが「これ実際に起こった出来事なんだよなぁ」ということです。

特に、ノルマンディー上陸作戦。

実際にあんな銃弾の嵐の中、戦ってた人がいるんですよねぇ。

ゲームとしてもかなり面白かったのですが、それよりも戦争の怖さが伝わってきたゲームのような気がします。

たぶん、夢の中にでてくるんだろうなぁ。

逃げ回って何もせず即死する兵士がいたら、それたぶんわたしです(;つД`)
Article URL │ Comments(3) 
2006年07月10日


2006年07月09日

秋葉原にあるヨドバシカメラで行われた「バレットウィッチ」の体験会に参加してきました。

画像の両脇の缶バッヂがプレイしたらもらえるやつです。

コナミの人が「バレットウィッチが売れたらレアアイテムになること間違いなしですよ〜」と言ってたのがすごい気になりました(笑)

なんでコナミかというと、AQインタラクティブの製品を市場に流通する流通元がコナミだからです。

その後、プレイする為に列に並んでいると、体験レポートのときにお世話になったAQインタラクティブの人がいたので挨拶を交わして軽く雑談。

「照準があわせにくいってよく言われてます。」とのことでした。

わたしは気にならない程度だったのですが、FPS慣れしているXbox360ユーザーには気になってしまったのかもしれません。

ちなみに試遊台は2台あり、向かって右側が銃が3種(全4種)使用可能だけど、最初のステージしかプレイできない試遊台、向かって左側が銃と魔法が初期状態だけど好きなステージをプレイできるという試遊台でした。

わたしは右側の試遊台でプレイ開始。

先月中旬に1回プレイしていることもあり、魔法の使い方を含めプレイ方法に慣れているのでサクサクとすすめてましたが、缶バッヂがほしかっただけだったのでキリのいいところであえて特攻して死亡。

コナミの人から「サマになってますねぇ。まるでプレイしたことあるみたいな上手さでしたよ。」と言われちゃいました(笑)

ごめんなさい。プレイしたことあります(;つД`)



さて、明日は久しぶりにお休みがもらえましたヽ(´ー`)ノ

知人から「Call of Duty 2」を早くプレイしろ!

と言われてしまったので、明日は「スペクトラルフォース3」を中断して1日「Call of Duty 2」をプレイしていようと思います。

もちろん一番優しい難易度で1日でのクリアを目指しますよ!

達成できたかどうかは明日の日記にて。ザッツオール(謎
Article URL │ Comments(4) 
2006年07月09日


2006年07月08日

Xbox.com管理人のブログとともに始まった、Xbox360のラジオ番組。

ここ最近、立て続けにゲーム関係者のブログがオープンしてる気がします(笑)

さて、ブログとブログにアップされている動画、ラジオ番組に出演されている人たちを見たり、聞いたりして思ったことがひとつ。

全員身内じゃないのか?(笑)

・巽さん(元突撃隊の隊長?)
・5番6番さん(片方はHalo2大好きっこ)
・松井悠さん(プロゲーマー&元ファンサイトオーナー)

ヽ(´ー`)ノ

いや、いい意味でも悪い意味でもってことなのですが、正直1回目にしては合格点だと思っています。

あとは、定期的にゲストを呼んで盛り上がることができればいいんですが・・・。

ラジオも動画も確認してない身で何言ってるんだ?と自分でも思いながら書いているのですが、正直、確認する気も起きなかったのが正直な感想です。

ただ、Halo漫才は面白かったヽ(´ー`)ノ

実はこれだけ見ました(笑)

あと、ブログを見て思ったことがひとつ。

背景白のほうが文章みやすいねヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(2) 
2006年07月08日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ