RSS ヘッドライン

2009年02月09日

今日はなぜか自宅でビールを飲んでました。
もちろん仕事から帰ってきてからです。

基本的にわたしの家には日本酒が常備してあるので、たいていは・・・というかほとんどの日は日本酒を飲んでいるのですが、今日はすごいビールが飲みたくなってしまいました(笑)

理由は不明です(;つД`)

ひとりで自宅でビールを4缶ぐらいあけて、意味なく酔って、坂本真綾のマネシバ>マメシバやらセミソフィアヘミソフィアなどを部屋で熱唱しております。

何があったのかは不明です(笑)


さてさて、リアル話はおいといて、実際は先週の金曜日に発表されたんですが、初代Xboxの修理サポートが3月2日で終了になってしまいます。

なんだかんだで、毎週金曜と土曜は「鉄騎大戦」で遊んでいる人もいますし、もうちょっとサポートを続けてもらいたかった気もします。

ただ、ポジティブに考えて、今まで初代Xboxも含めた修理サポートを行っていたのが、3月3日からはXbox360の修理サポートのみになる。
ということは、修理に出して帰ってくる期間が速くなる可能性があるわけです。

まぁ、酔っ払いのたわごとです(笑)
Article URL │ Comments(8) 
2009年02月09日


2009年02月08日

昨日の日記で「スターオーシャン4」を遊んだ時に感じたネガティブ発言をしたのですが、それをみた読者さんから「Xbox360のファンサイトオーナーなのに、Xbox360タイトルに対して否定的な発言をしてどうするんですか?きちんといいところも教えてください」というご指摘がありました。

ということで、今日は「スターオーシャン4」のいいところを書こうと思います。

【チュートリアルが丁寧】
正直、ここまで説明する必要があるの?と思えるぐらい親切に説明されています。
ニューゲームで始めると、最初はチュートリアルで戦闘の練習ができるのですが、その練習で戦い方はほぼわかると思います。
あとは、その練習を発展させて、リンクコンボやサイトイン/サイトアウトシステム、ラッシュコンボなど、戦闘をより有利にしていけば戦闘が面白くなると思います。

【戦闘シーンが派手】
エフェクトが派手なのはもちろんのこと、自分が使用しているキャラクター以外も条項に応じて必殺技を使ってくれるのですが、それもまた派手。
というか、あれだけみんなが必殺技を使いまくってもカクカクしなかったのにびっくりですよ。

【やり込み要素がありすぎる】
戦闘でのやり込みであるアーツコレクション、オリジナルアイテムが作成できるアイテムクリエイション、各種クエスト、武器一覧やモンスター一覧のコンプリートなど、こんなにやり込み要素って必要なの?と思うぐらいやり込み要素があります。
たぶん、普通にストーリーをクリアする3倍ぐらいはやり込み要素に時間を費やせるはずです。
今回のイベントでは、実績について触れるのはNGなので、細かくいえないのがつらいところです。

【プライベートアクションは重要】
「スターオーシャン」シリーズを遊んだ人なら当然のシステムなのかもしれませんが、今作もプライベートアクションがあって、いろいろなところに影響します。
例えば、スターシップ内で部屋割りを決めれるのですが、遊んだデータでは、主人公が女性キャラ全員から断られていました(笑)
エッジかわいそう(;つД`)
製品版ではレイミのアクションを中心に頑張ろうと思います。

【グラフィック・背景が綺麗】
波打ち際の表現につい5分ぐらい立ち止って見入ってしまったぐらい綺麗です。
並のパターンが2パターンあって、波がくる様子やひく様子がきちんと表現されています。
正直、ゲームにはほとんど関係ない部分ではありますが、そこまできちんと作られているということがわかるような気がします。

などでしょうか。

そういえば、もう一つ読者さんから問い合わせがあったのですが、宝箱を開けて経験値がもらえるという部分なのですが、運が悪い(?)と宝箱を開けてもらえた経験値でレベルがあがります。
取得アイテムによって経験値量が変わるみたいなのですが、戦闘で稼いだ方が楽なのは当然のことなので、オマケ程度で考えておくのがいいと思います。
正直、宝箱以外にもあちこちにアイテムが取得できる場所があり、それを全部回ることで、「スターオーシャン4」の世界を隅から隅まで味わえるんだと思います。

あと、X’s Networkの雑談で語った、山岸Pと小島APへの質疑応答で出てきた戦闘終了後のロード時間なのですが、わたしはロードがあったことにすら気づきませんでした(笑)
時間にして1秒程度、暗転したらすぐに画面が映るので、ローディングマークを見るのはほんの一瞬です。
今回、ディスクベースで遊んでいたはず(ダッシュボードが旧タイプってだけで勝手に判断。デバック機の可能性は否定できません。)なので、インストールしちゃえばほとんどロードなんてないに等しいんじゃないでしょうか。

そんな感じで、「スターオーシャン4」のいいところでしたヽ(´ー`)ノ

昨日の日記でわたしが「スターオーシャン4」を見捨てた思った人もいるみたいですが、見捨ててたら無難に褒めて終わらせてるので、そこだけは否定させてください。
過去の体験会の記事を見てもらったわかるとおり、「スターオーシャン4」が一番真面目に書いてますしね(笑)
Article URL │ Comments(2) 
2009年02月08日


2009年02月07日

今日は代田橋のマイクロソフトで行われた「スターオーシャン4」の体験会に行ってきました。

体験会の内容や山岸プロデューサーへのインタビューについては雑談で語るとして、遊んだ感想はこちらでざっくりと。

あくまでもわたし個人の感想なので、その点を踏まえた上でお読みください。

【宝箱やアイテムを手に入れるとで経験値ももらえる】
宝箱を開けてブラックベリィを手に入れるだけでも経験値がもらえ、レベルがあがります。
なので、宝箱を見つけたら寄り道してでも開けに行った方がいいと思います。

【広大なマップで端から端まで時間がかかる】
「インフィニットアンディスカバリー」のマップを思い出してもらえればわかるかと。
主人公エッジがダッシュできるので、移動は短縮できるものの、やっぱり意味なく大きなマップがそこにあります。
トライエースってこういう仕様が好きなのかなぁ・・・。
あと、ファミ通Xboxにも書かれてましたが、マップ全体の拡大・縮小ができないのがつらすぎます。
スタートボタンで自身のいるマップの拡大はできるものの、全体図の中で自分がいるところが拡大されるだけで、全体図を縮小してマップ全体を確認することができず、また、拡大されたマップを動かすこともできないので、全体図は把握できません。
わかりやすく図(?)にすると

123
456
789

と全体図を9個に分割したとして、主人公が8にいた場合、8のマップは拡大表示できるのですが、8以外のマップは確認できません。もちろん、スティックを動かして7や5や9を確認できるわけではありませんので、自分の行きたい方向があっているのかを確認することができません。
だからこそ、無意味に時間をかけて迷う仕様になっているわけです。

【TVのコントラストで目がチカチカ】
コントラストのデフォルトが全体的に目がチカチカするぐらい明るいので、テレビの設定でシネマモードなど少し暗くした方がゲームをプレイしやすいと思います。
某方曰く、コントラスト落とさないと目を悪くする可能性があるんじゃないか?とのことです。

【視点移動が無双パターン】
TGSで遊んだ人ならわかると思いますが、視点移動が無双のパターンで、TPSやFPSに慣れている人にはつらい仕様になっております。
セッティングで変更できるので問題ないのですが、海外仕様で発売するのであれば、そういう部分にもこだわってもらいたかった気がします。

【戦闘は面白い】
サイトイン/サイトアウトシステム、必殺技含めたリンクコンボ、リアルタイムにメンバーチェンジ、アーツコレクションなど、戦闘はとても面白くなっています。
やり込み要素もあるので、戦闘にハマる人はいそうです。

簡単ですが、こんなところでしょうか。
個人的に点数をつけるのであれば、10点中8点前後かと。

ちょっと厳しい言い方ですが、日本のオーソドックスなRPGという印象です。
もちろん、「スターオーシャン」ファンは楽しめる内容になっているのですが、特に目新しい部分がそんなになかったのが、ちょっと期待はずれな内容でした。

わたしも「スターオーシャン」シリーズは3以外は遊んでいますので、別に「スターオーシャン」を否定するつもりはありません。
しかし、「インフィニットアンディスカバリー」や「ラストレムナント」みたいに遊んでいてワクワクしなかったのがちょっと悲しかったです。

たぶん、目がチカチカする&酔ったことで、ネガティブになっちゃったんだろうなぁ。

製品版できちんと腰おろして遊んでみないと・・・。


【追記】
「感想で視点移動の動きが速すぎて酔う」と書きましたが、個人差があるものですし、プレイヤーの体調次第で変わるもの・・・というご指摘を受けましたので、削除させていただきました。
言われてみればわたしは3D酔いしやすいですしね(笑)
Article URL │ Comments(9) 
2009年02月07日


2009年02月06日

今日は過去3回告知させてもらった「MIDNIGHT LIVE 360 #3 〜EA SPECIAL VOL.2〜」の放送日。

仕事から帰宅したのが22時すぎ。
すでにはじまってる時間です。

慌てて放送を確認すると、ジャム爺さんが今日の放送内容を説明しているところでした。
オープニングの若本さんの声が聞こえなかっただけなのかなぁ・・・どうなんだろう(´・ω・`)

生放送では、サプライズとして「バトルフィールド:バッドカンパニー2」の日本語版の発売が発表されたりしてました。

チャットルームにもお邪魔させていただき、発言してたら「偽物?」とか言われてしまいましたが、「わたしみたいな小物に偽物がいるわけないじゃないですか(笑)」と返信したりしつつ楽しんでました。
eb!スタッフの△凌佑硫れっぷりに大爆笑だったのも前回と違うなぁと(笑)

というか、初めて最後まで見たんですよ。
2時回ったぐらいから意識飛び始めてましたが、なんとかエンディングまで見ることができました。

そして、エンディングでも発表された次回2月20日の「MIDNIGHT LIVE 360 〜SPIKE SPECIAL〜」。
360サイコーッ!BOLGでも告知されています。

ちょ、2週間後じゃん(笑)

今回も告知コメントとかもらえるのかなぁ。もらえるといいなぁ。

とりあえず、ジャム爺さんの体力が回復してから相談してみることにします(笑)
Article URL │ Comments(2) 
2009年02月06日


2009年02月05日

ついに「Halo Wars」の体験版が配信されましたヽ(´ー`)ノ

いろんな人の意見を聞くのですが、ほとんどの人が絶賛コメントをしているみたいで、いちXboxユーザーとしてうれしく思っています。

RTSが受け入れられる土壌が育ちつつありますよ♪


そして、もう1個マーケットプレースで配信されたものと言えば、「鉄拳6」のトレーラームービー。

予想以上に格好いいじゃないか、コノヤロー!(笑)

わたしの中ではカクカクポリゴンのイメージ(何年前や?)しかなかったので、素直にびっくりしちゃいました。

東京ゲームショウの時に映像を見てなかったもので・・・(´▽`*)アハハ

この両コンテンツは遊んでおいて、みておいて損はないので、ぜひダウンロードしてみてください。


そうそう、「MIDNIGHTLIVE 360」第三回告知、今回はいかがでしたでしょうか。
今回は原文が雑談タイプだったので、やりやすかったのですが、各サイト共通ということで、ちょこっと文章を変更してみました。
とりあえず原文はXNEWSあたりで見てもらえばいいと思います。

というか、最初から雑談でこられると、間に割り込めそうにないことが判明。

ムネタツさんとジャム爺さんの二人の世界に入るのは・・・む、ムリッス!(笑)


最後にもう1個。
Xbox Friendsが機能追加でパワーアップしました。

パワーアップする前に表示されているアイコンをどうにかしてください。

これが変更されないとわたしのやる気ははパワーダウンですよ(笑)
Article URL │ Comments(3) 
2009年02月05日


2009年02月04日

正直、噂では聞いていたものの、本気で発売するのか!?と思っていた「You're in the Movies : めざせ!ムービースター」が発表されました。

まぁ、ネタとしてはアリですし、ビジョンカメラを買ったと思えばいいのかもしれません。

売れるかどうかは別の話ですけどね(笑)


さてさて、雑誌のフラゲ情報で「ストリートファイターIV」がコスチュームのダウンロードコンテンツ販売をすることが掲載されているみたいです。

別にDLCでコスチュームを販売するのはいいと思いますし、ほしい人だけ購入すればいいので、全然アリだと思います。

ただ、ただですよ!

Xbox360版のコンテンツの方が値段が高いんですよ!
コスチュームは一緒なのに・・・。

ヽ(`Д´)ノカプコンめ!

まぁ、カプコンが設定した金額がPS3版の価格で、それをマイクロソフトポイントに置きかえたときに、端数の設定ができないので、繰り上げた結果、Xbox360版の方が高くなったってオチだとは思うんですけどね。

今週金曜日には発表されると思いますし、きちんと取り上げるのはそれからにしたいと思います。


今日は帰宅してから友人たちと「Left 4 Dead」をプレイ。
ステージ2までクリアして終了となりました。

友人たちはまだまだ遊べたのですが、わたしが酔っちゃったので・・・(;つД`)

FPS、しかもゾンビげーなのに、すごい面白いんですよね。
協力プレイの楽しさがさらに「Left 4 Dead」の面白さを倍増させているような気がします。

さて、明日からは「アサシンクリード」のプレイを再開しますよヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(2) 
2009年02月04日


2009年02月03日
 いや、もう、ほんとすいません。

 本当にごめんなさい〜。

 飲み会オールのダメージがここまでとは・・・。

 年には勝てないんじゃないの〜?

 否定できないのがつらいところです。

 これからはきちんと更新していかないとね〜。

 はい、がんばります。たぶん。

 たぶんじゃダメだぁ〜。


と、雑談ではじめて見ればゆるしてくれるかな?と淡い期待を抱いていないですよ?のわいだっぴです(笑)

飲み会のダメージがここまでひどいとは・・・(笑)
X's Networkの更新はなんとかできるものの、日記まで手がまわらず(つД`)

とりあえず、雑談に関しては、日曜日までに書く予定です。

・スパイクパーティ
・スパイクワールドメジャーセレクション
・スクエニの007
・その他 2本ぐらい?

の計5本ほどありますので・・・がんばります!ヽ(´ー`)ノ



【4日AM3時30分追記】
5本記事書いちゃいました(笑)

これで、明日からはその日の出来事の更新だけできるぞー!

明日は雑誌フラゲ情報の日ですね。何があるんだろうヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(0) 
2009年02月03日


2009年02月02日

スパイクの新規レーベルが発表されました。

その名も「スパイク ワールドメジャーセレクション」。

海外の良質タイトルを説明書だけ日本語化して発売するというもの。

初代Xboxユーザーにはマイクロソフトが行っていた「ワールドコレクション」といった方がわかりやすいのかもしれません。

説明書だけ日本語化・・・言葉だけ聞くと遊びづらい印象を受けると思いますが、そこはスパイク。
遊びやすいスポーツゲームを中心に発表しているので、問題なく遊べるんじゃないかと思います。

説明書が日本語になっているだけでも全然違いますしね。

スパイクの人がこないだスパイクパーティで言っていたのですが、将来的には全世界同時発売にしたいとおっしゃっていたので、海外版の発売日に近いタイミングでワールドメジャーセレクションも発売されると思います。

そういえば、ワールドメジャーセレクションってなんて略せばいいのでしょうか。

ワールドコレクションの時はワーコレでよかったんですが、ワーセレ?スパコレ?

なんか違う気がします(笑)

だれか、なんかいい略し方を教えてください。
Article URL │ Comments(4) 
2009年02月02日


2009年02月01日

昨日、スパイクパーティの後、飲み会→カラオケオールというコンボをしたのですが、最初の2時間でつぶれたわいだっぴです(笑)

カラオケオールの前半ちょっとだけ起きてて、その後は床に転がって朝まで寝てましたよ。
おかげで体調崩して、その後が大変でしたが・・・。

まぁ、そんな話はおいといて。

「MIDNIGHTLIVE 360」の第2回の告知なのですが、ファミ通Xbox編集長のムネタツさんよりコメントをもらいました。

しかも、本誌で使用している画像を使用していいという許可つき。

アイコン作りやすいー!

真面目なムネタツさんと、おちゃらけたジャム爺さんというキャラ設定もできたので、次から何かあった時はその路線でいこうかなぁと思ってますが、どうなんでしょうか?(笑)

そういえば、ニコニコ動画で「MIDNIGHT LIVE 360 2/6 EA Special vol.2 宣伝動画のようなもの」という動画が公開されています。
動画はこちら

誰がつくったのかはわからないですが、すごい丁寧に作られていて良くできた動画だなぁと思います。
2月6日なので、1週間切ってますし、楽しみになってきました。

チャットには参加するぞー!たぶん(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2009年02月01日


2009年01月31日

スパイクパーティに行ってきました♪

詳しいことは近日アップ予定ので雑談記事を参照していただくとして、ここではちょっとネガティブ発言を。

昨年は泉水さんが来られたりしたのですが、今回は来られず(;つД`)

まぁ、それだけですが(笑)

「侍道3」は面白かったですし、土下座システムに大爆笑してました。
敵が刀を抜けば、土下座して納刀してもらい、納刀した侍に対し、抜刀して攻撃の繰り返しで勝利(笑)

そんなことしながら遊んでました。

そして、なによりも面白かったのが「NHL2K9」。

アイスホッケーなめてました(笑)

スピード感あるし、一瞬の判断が必要になるし、点とれたらテンションあがるし・・・かなり面白いです。

ちなみに乱闘(1vs1のケンカ)もありまして、試合には8-7で勝ったのですが、乱闘では0勝2敗というお粗末な結果。

対戦相手のれんねんさんに、試合には負けたが勝負には勝った。とか言われちゃいましたが、試合に勝てれば全てよし。

負け犬の遠吠えなんて気にしません(;つД`)
Article URL │ Comments(0) 
2009年01月31日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ