RSS ヘッドライン

2009年06月26日

今日発売のファミ通を見ていたのですが、発売スケジュールのところに

【9月発売予定】
17日 FUEL
17日 ベルベット アサシン
24日 Halo 3:ODST
24日 Halo 3:ODST コレクターズパック

とかいてありました。

ちょ、発売日決まってるじゃん!(笑)

追っかけ、今日にでも、Xbox公式でプレスリリースが出るとは思うのですが、フラゲ情報でも軽くスルーされていたので、予想外の驚きを感じました。

というか、「コレクターズパック」ってなんだろう?

と思って、調べてみたところ、オリジナルコントローラ付きのパッケージみたいですね。

こういう周辺機器付きのパッケージを日本で発売してくれることを素直に喜びたいと思います。


そして、フラゲ情報で存在だけ確認できていた「ベルベット アサシン」も9月17日に発売されることが決定してました。

「クロスエッジ ダッシュ」が10月1日ということで、水曜日にX's Networkの発売スケジュールを更新していた際に、「9月タイトル1本もないのかよ」と思いながら作っていたのですが、いきなり9月タイトルが増えたので、ビックリしています。

これで、9月も「Halo 3:ODST」を筆頭に遊べるタイトルの発売が決定しましたヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(3) 
2009年06月26日



「真・三國無双5 Empires」のダウンロードコンテンツ第5弾が配信されました。

今回の衣装セットの目玉は何と言っても、傾奇セット。

前田慶次になりきれるセットです。

私の場合、完全放置している「真・三國無双5 Empires」ですが、再開するときは間違いなく兜なしの傾奇セットを着用してそうな気がします(笑)

ただ、今回は衣装うんぬんよりも、なぜこんなに無料でデータを配信してくれるのか。

コーエーとして、衣装を無料で配信するということは、何かメリットがあるわけでもないと思います。

もちろん、ニュースサイトに取り上げてもらえるので、そこをメリットとすればメリットなんですけどね。

そう考えると、コーエーとして何かしらの意図があるんだと思いますが、その意図は何か分かりません(笑)

将来を踏まえての対応になるんだと思います。
たとえば、「レジェンドオブトロイ」には協力プレイがあるので、配信した衣装を着用して戦えるようにするための前実験とか・・・思いっきり適当ですが(笑)

とりあえず、コーエーにどんな理由があるのかは知りませんが、ありがたく着用したいと思いますヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(4) 
2009年06月26日



そういえば、こないだ実家に帰ったわけですが、実家のテレビが地デジ対応テレビではなく、買い換えてあげようかなぁなんて思ってました。
ただ、買い換えたところで、ウチの父親が一番見たいサンテレビ(阪神戦中継)が見えないわけで、まずはアンテナを買い換えようかという話をしてました。

そんなことを雑談話という形でいろんな人にネタとして話していたのですが、なんとまぁいいタイミングでWillviiさんから西日本でフレッツテレビのセミナーがあるから参加してみる?というお誘いを受けたので、これはぜひとも!って感じで、行ってきました。

ということで、いつもの定型文を。

みんぽすこのレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」のセミナーに参加して掲載しています。本セミナーへの参加によるブロガーへの報酬及び記事の内容(事実誤認を除く)への関与は一切なく、中立な立場で書いています。「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

さて、このNTT西日本のフレッツテレビ。
公式サイトはこちらです。

NTTが放送サービスも始めるのかよ!
この元国営め!やりたい放題だな!

と思っちゃったわけですが、実際はテレビ放送局やスカパーe2で配信される番組映像を、NTTのフレッツ光などで使用される光ファイバーに乗っけて配信しようというものです。

なので、アンテナいりません。
ここ重要なので、もう一度。

アンテナいりません。

普通に光回線引き込んで、自宅やマンションの大元のところに接続してしまえば、あとは、普通のテレビ回線を部屋からテレビに接続するだけで、終わりです。

既存のセットトップボックスやアップコンバータはいりません。
ここも重要なので、もう一度。

セットトップボックスやアップコンバータはいりません。

各レコーダに余計な聞きつけずに普通のテレビ接続で終わりです。

ぶっちゃけ、信じられない話ですが、そこは全国に回線を引いているNTTだからこそできるというわけです。

ちなみにNTTの管理しているケーブルの総距離は約67万キロ程度あるそうです。
もうちょっと分かりやすくすると、地球16周半。
これが日本の地下や電柱、各家庭へとつながっているケーブルの総距離になります。

ちなみにNTTはこのケーブルが切れたらすぐに分かるシステムを導入しているので、阪神大震災の時などはたった14日で復旧できたそうです。

さて、話を戻して、フレッツテレビ。

大阪の某所にあるNTT局社に上らせていただき、設置しているアンテナを見たのですが、これがまぁでかい。そして、風や鳥などの影響でずれないようにする対策も施されています。

説明で、摩耶山のほうにある局からの電波を受信するテストを行ってもらったのですが、角度が数ミリずれるだけで、電波の強弱がかわってしまいます。

スカパーのアンテナやBSのアンテナなど、各家庭のベランダについていると思いますが、あれも数ミリずれると映像がつぶれてしまいます。

しかぁぁし、フレッツテレビの場合は、光ケーブルなので、アンテナいりませんし、元国営のNTTなので、安全面、管理面もバッチリ。

いつでも、高画質の素晴らしい映像を見れるわけです。

阪神戦が試合開始から試合終了まで見れる喜び。
2003年や2005年に見たかったなぁ。今年は・・・(;つД`)

ちなみに普通のアンテナで見る地上波デジタル放送よりも、フレッツテレビでみる地上波デジタル放送のほうがきれいです。
ぶっちゃけ、見比べたら一目瞭然ぐらい違います。

まぁ、そんなフレッツテレビなわけですが、驚くことに、月々たったの682.5円でいいそうです。

ただ、フレッツ光の月額使用料があるので、実際は5000円前後になってしまいますが、フレッツ光でインターネットもできて、フレッツテレビで高画質の地上波テレビ&BSテレビを見れる。
さらにオプションでスカパーe2をつけてしまえば、アンテナいらずでほとんどのテレビが可能です。

というか、NTT東日本でもサービス開始してるので、東京でも阪神戦全試合が見れるよヽ(´ー`)ノ
ここ重要なので、もう一度。

東京でも阪神戦全試合が見れるよヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(0) 
2009年06月26日


2009年06月25日

雑誌のフラゲ情報で、UBIソフトの隠し玉の1本「ベルベット アサシン」が判明しましたヽ(´ー`)ノ

前回の「MIDNIGHT LIVE 360」で、UBIの辻マネージャーが言ってたタイトルはこれだったんだね(*^ー゚)b

勢いに任せて雑談を書いてみましたが、情報などは一切ない状況なので、これからいろいろ調べていきたいと思っています。

ただ、面白いことにファミ通.comのDIARY OF A MAD GAMERというブログで、ちょうど記事があったのが、タイミング良すぎてビックリしました。

とりあえず、「ベルベット アサシン」がどんなゲームなのか、わかる記事なので、ぜひチェックしてみてください。

たぶん、「ベルベット アサシン」も年内に発売されそうな雰囲気なので、「コール・オブ・ファレス 血の絆」、「スプリンターセル コンビクション」、「アサシンクリード II」、そして、「ベルベット アサシン」とUBIソフトは4タイトルも発売してくれることになります。

上記4本の内、360単体発売が2本もあるので、UBIソフトにはがんばってもらいたいと思います。

UBIソフト、ありがと〜♪ (≧∇≦)b
Article URL │ Comments(8) 
2009年06月25日


2009年06月24日

コーエーから「レジェンド・オブ・トロイ」が国内でも発売されることが雑誌のフラゲ情報に掲載されているみたいです。

雑誌のページを確認してみると、『世界を視野に入れた「無双」シリーズ』と書いてありました。

もう、コーエーは「無双」の呪縛から抜け出せないんだなぁとしみじみ。

とりあえず「無双」を出しておけばいいやという考えをそろそろどうにかしてもらいたいと思ってます。
もちろん遊ぶことは遊ぶんですが・・・。

ちなみにPSPでは「真・三國無双5 Special」が発売予定となっております(笑)

話を戻して「レジェンド・オブ・トロイ」。
「無双」という部分をスルーしたとしても遊びたいと思っている作品です。

まぁ、内容がさっぱりわからないので、続報次第だと思っています。
開発が「フェイタルイナーシャ」のコーエーカナダなので、続報見ないとムービーだけだと判断できない気がします(笑)


ちなみに「レジェンド・オブ・トロイ」以外だと、判明しているのは、アイディアファクトリー(コンパイルハート)から「クロスエッジ ダッシュ」。
10月1日発売予定だそうです。

こちらに関しては、あえて語る予定はないので、公式サイトをご確認ください。


今のところこれぐらいでしょうか。

「ベルベットアサシン」がきそうな雰囲気らしいのですが、もしくるのであれば、別記事にて取り上げます。

とりあえず、「レジェンド・オブ・トロイ」の国内発売が決まってよかったヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(6) 
2009年06月24日


2009年06月23日

ということで、この記事をアップした6月23日0時30分。

無事、誕生日を迎え、年齢の2桁目が2から3に変更されました(笑)

いわゆる三十路ってやつです(´▽`*)アハハ

ということで、昨年と一緒で「アイドルマスター」の律っちゃんの画像を使用させていただきました。
誕生日一緒ですしね(笑)

律っちゃんは永遠の18歳だというのに、こちとら・・・(;つД`)

喜久子姉さんの17歳教だと、ジュニアと呼ばれる年齢でもなくなったわけですし、とりあえず一発言っておきますか。

「わいだっぴ、17歳です♪ 17歳と4748日です♪」

(分かる人だけ、心の中でツッコミいれておいてください。)

昨年、わたしの会社で30になった人が、「30になっても特に何もかわらないよ」と言っていたのですが、おっしゃるとおり、まぁ、特に何もかわりそうにないです(笑)

いつも通り起きて、いつも通り仕事して、いつも通り帰宅して、いつも通りゲームして・・・そんな日常を過ごしそうです。

ただ、ここ数年の誕生日の慌ただしさから考えると、やっぱりいつも通りの日常を向けることができるのは素直にうれしいことだなぁと思います。

まぁ、30になったのでおっさんっぽく語ってみましたが、これでついに30代になっちゃうんですよねぇ。

コンビニのレジについている年齢ボタンも29ではなく、39のボタンになるわけで・・・(分かる人だけわかってください。)

まぁ、そんな30を迎える1日(残り23時間半)ですが、今日は仕事の帰りにみんなで「モンハン2ndG」を遊ぶ約束をしているので、一人ケーキじゃなく、マクドでG級のラージャンを倒してると思います(笑)

まだまだハンターランク7の黄色ネームですよヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(12) 
2009年06月23日


2009年06月22日

ロイターで記事を見かけたのですが、アクティビジョン・ブリザードのCEOがPS3向けゲームの開発を中止する可能性があるという発言をしたとか。

流れに関しては、Game*Sparkで追うといいかもしれません。

アクティビジョンの発言(こちら
それに対するソニーの発言(こちら

簡単にまとめると、アクティビジョンが、本体を値下げするなり、ロイヤリティを下げてくれないと、PS3から撤退するよと、軽く脅してるわけです。

まぁ、海外のことなのですが、もし、アクティビジョンがPS3から撤退した場合の日本への影響を考えると、さすがに楽観視しているわけにもいかない気がするのと、タイムリーなネタなので取り上げてみることにしました。

もし、PS3から撤退するとなると、アクティビジョンタイトルのHDソフトはXbox360で発売されることになります。

これはこれでうれしいことですし、北米のXbox360市場はすごいことになると思います。
業界首位のメーカーがXbox360を選んでくれたのであれば、他メーカーが追随することなど波及効果もあると思います。

が、そんなのは北米の話。

話を日本に持ってくると、素直に喜べなくなります。

というのも、Xbox360独占になると、日本でもXbox360独占になるわけで、たかだか100万台ちょっとのXbox360。

正直、発売しても利益がでるとは到底思えません。

「COD4」ですら5.5万本ですから、他のタイトルから想定できる本数では到底ローカライズ対象になりえるとは思えません。

利益の出ない地域にソフトをわざわざローカライズして発売する必要性なんてないわけですから、そうなるとアクティビジョンタイトルが日本で発売されなくなるかもしれません。

さすがにそんなことになったら、悲しいどころの騒ぎじゃないので、ソニーには何かしらの施策を取ってもらいたいなぁと思ってます。

ネガティブな記事になってますが、やっぱりメーカーが撤退するという情報はどのハードでも悲しくなりますしね。
Article URL │ Comments(17) 
2009年06月22日



エンターブレインのプレスリリースで、8月20日発売の週刊ファミ通から、発売曜日が金曜日から木曜日に変更されるそうです。

プレスリリースはこちら

あと、ゲームの発売日が木曜日ということもあり、発売日を1日早めることで、さらなる速報性と内容の充実を図り、読者の共感を呼ぶ誌面展開を進めていくそうです。

と、なんか小難しいことを言ってますが、ぶっちゃけ、

ゲームと一緒にファミ通も買ってね♪

ってだけのような気もしますが、どうなんでしょう。

“ついで買い”を誘発するのは、売上アップの施策としてすばらしい施策だと思うのですが、個人的には、「ファミ通もそこまで堕ちたのか・・・」という気持ちが強いです。

昔は木曜日にゲームを買いにゲーム屋さんに行って、金曜日にファミ通を買うためにゲーム屋や本屋に行く・・・という形だったと思うのですが、“ついで買い”で購入してもらわないといけないぐらいやばいのかなぁ?と思ってしまいます。

公称30万部の週刊ファミ通ですが、実売はかなり少ないんだろうなぁ。

実売がどれぐらいかわかりませんが、実売アップの為の決断だと思いますし、週刊ファミ通編集部には頑張ってもらいたいと思います。

わたしは毎週、週刊ファミ通を読んではいますが、昔に比べて内容が薄くなった気がしています。

よくわかんないお弁当の紹介やグラビア、ゲームと関係ない広告などなど、日本一のゲーム雑誌としてそれでいいの?という気持ちがないでもありません。

発売曜日を変更することによって、実売がアップされれば、内容も濃くなると思いますので、楽しみにしたいと思います。
Article URL │ Comments(13) 
2009年06月22日


2009年06月21日

あえて今日のタイトルは長めです(笑)

「Forza Motorsport 2」が面白すぎて、やめられなくなってきました。

今日はお昼の12時からプレイして、途中、後述する伊藤ちゃんにまかせつつも、14時間ほどプレイしております(笑)

現在、22日の14時。
レベルも8ぐらいから27まで上げることに成功しましたヽ(´ー`)ノ

レベル20になり、耐久レースがアンロックされるまではひたすら自分で運転し、ゴールドトロフィーをゲットしていたのですが、耐久レースをさすがに運転する気にはならず、噂の伊藤ちゃんにお願いすることにしてみました。

ちなみに「伊藤ちゃん」とは、レースを代理で運転してくれる“ドライバー採用”一覧の中で、報酬が一番少ない(賞金の55%)ドライバー、S.Itoのことです。

まぁ、誰を乗せてもいいのですが、Dクラスの車ばかりが登場するレースにBクラスやAクラスの車で参戦すれば、失敗しない限り勝てるわけで、そういう時に、一番報酬の低い伊藤ちゃんが活躍するわけです。

耐久レースも同様で、速い車に伊藤ちゃんを乗せておけば、小一時間の耐久レースをがんばって運転して1位を取ってくれるわけです。
今も、テレビの中では伊藤ちゃんが一生懸命走っております(笑)

ちなみに、わたしの中の伊藤ちゃんのイメージは、「アイドルマスター」の千早だったりしますが、詳しい部分は割愛します(笑)

やっぱりロングの女性が、フルフェイスを外して髪をファサファサって・・・(以下自粛
Article URL │ Comments(3) 
2009年06月21日


2009年06月20日

XNEWSを見てたら「Modern Warfare 2」が日本で年内に発売するとかしないとか。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

という感情が真っ先に出てくる反面、財布の心配もしてしまいます。

今年のE3で発表された海外タイトルのほとんどが日本で出ることもあり、日本市場も海外メーカーが意識し始めてくれてるなぁと思ってうれしくなってしまいます。
というのも、

・スプリンターセル コンビクション
・アサシンクリード II
・Forza Motorsport 3
・Halo:ODST

などのビッグタイトルが登場し、そして、そこに既発タイトルとして

・Gears of War 2
・OPERATION FLASHPOINT : DRAGON RISING
・ベヨネッタ
・ナインティ・ナイン ナイツII
・ロストプラネット2

などの名前が出てくるわけです(笑)

マルチタイトルもありますが、なんだかんだで独占タイトルも多いわけですし、楽しみにしたいと思ってます。

昨年末も一昨年末も年末タイトルがすごすぎて、「金がない」「金がない」と言ってましたが、東京ゲームショウを待たずして、今年末も「金がない」とすでに言い始めてます(笑)

もっとゲームをプレイする時間を作れるようにしないとなぁ( ´ー`)ハァ-
Article URL │ Comments(10) 
2009年06月20日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ