RSS ヘッドライン

2006年07月03日

Xbox360ファンサイトプログラム第二期の認定サイトが発表されました。

認定されたサイトの皆様、おめでとうございますヽ(´ー`)ノ

新しくマスターに認定されたサイトは1サイトのみ。

審査きびしいなぁ(;つД`)

わたしもファンサイトマスターとして生き残る為に頑張っていきたいと思います。


あと、もうひとつのおめでたい出来事。

Xbox360mk2広大氏、MVP受賞ヽ(´ー`)ノ

正式に発表された今日付けでインタビューを掲載しました。

実は数日前に広大さんよりMVP受賞したぁって連絡を貰いました。
その瞬間、「インタビューさせてちょ」と言ったのを覚えています。

そにしてもネコ画像って・・・(笑)

犬キャラのわたしに対抗か!?(U´Д`)ワンワン


そういえば、わぷわぷでリンクさせていただいているサイト様でリンクが切れているサイトをリンクからはずさせてもらいました。

サイトあるのに勝手に削除するなぁo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

とお叱りを覚悟の上です。新しいリンクを教えていただければすぐにリンクさせていただきます。
Article URL │ Comments(5) 
2006年07月03日


2006年07月02日

スクエニから発売される「プロジェクトシルフ」

公式サイトがなんちゃらオープンし、本格オープンは七夕みたいですね。

彦星さまと織姫さまの出会う銀河の夜に宇宙戦争ですか(笑)

ファミ通Xbox360で公開された画像を見て、「グランディア3」の主人公を思い出したのはわたしだけじゃないはず(笑)

4月のメディアブリーフィングで発売され、情報公開が始まったと言うことは、発売は・・・ってかんじなのですが、遊ぶかどうかまだ未定です。

面白そうなシューティングだと思うんですが、XboxLive非対応Σ(゚Д゚;
コンテンツダウンロードすら対応してないのね(;つД`)

オフラインだけで遊ぶタイトルなら、たとえ国内天下のスクエニでも、散々な結果になりそうな雰囲気がします。


そういえば、「シルフィード」って聞いてゲームの「シルフィード」よりマンガの「シルフィード」(競馬マンガ)が出てきた人っていますか?

わたしは思いっきりこのタイプなのですが・・・(´▽`*)アハハ

Xbox好きの同僚と話していて、「シルフィード」という名前を聞くたびに、白い馬がでてきますΣ(゚д゚)オイオイ
Article URL │ Comments(7) 
2006年07月02日


2006年07月01日

今日は発売が正式にメーカーから発表された「戦国無双2」について。

PS2版をすべて遊んでいるわたしにとって、Xbox360版は純粋に内容を楽しめるゲームになってます。

といいつつも、1週間ぐらいで全キャラクリアして実績1000点ゲットするのを喜びとしてるのも事実なんですけどね(笑)

「戦国無双2」に登場するキャラクターは26人。

実績は最低でも26個以上ですね(´▽`*)アハハ

各キャラクリアで35点ぐらいで、石田三成と徳川家康が80点ずつの計1000点と勝手に予想(笑)
ただ、今回はLive対戦が可能なので、オンライン部分にも実績が加わってそうな気がしますが、各キャラクリアで実績が解除されるのは確定だと思います。


話し変わって
「スペクトラルフォース3」の評判がすこぶる悪いみたいです。
大方のマイナスポイントは「文字が小さい」だそうですが、正直わたしは文字の小ささを感じていません。

たぶん、戦闘中のステータス画面の文字のことだと思うのですが、わたしは見てないからってだけなんですけどね(笑)

個人的には「たいへんよくできました」をあげたいタイトルです。

フレンドリストが「クロムハウンズ」だらけになっていて、寂しい今日この頃です(笑)
Article URL │ Comments(5) 
2006年07月01日


2006年06月30日

ということで、ニュースにもしましたが、今日は平成のアタリショックについての話題でも(笑)

12日の日記でかいた、悪い意味での解釈がほぼ正解というオチになってしまいました(;つД`)

でも、アタリ撤退の報道でアタリに問い合わせたのってほとんどXboxユーザーだと思うんですよ。
というか、「テストドライブ」の問い合わせが90%以上じゃないかなぁと(笑)

Xbox360タイトルが少ないからひとつのタイトルに固執するんだ。と言われてしまえばそれで終わりかもしれませんが、ひとつひとつのタイトルに愛着をもっているんですよ。Xbox360ユーザーは!!

ということで、お代官様ここはひとつ・・・(笑)


そういえば、「フルオート」の発売日も決まりましたね。

9月タイトルが3本確定。
7月に入る前にこれだけタイトルが決まってくると言うことは、まだまだタイトルがありそうです。

「カルドセプトサーガ」が筆頭候補かなヽ(´ー`)ノ

最終的に10本ぐらいに落ち着いてほしいなぁとは思いますが、どうなることやら・・・。


またもや言い訳。
ニュース更新は日曜日に行います(;つД`)
予想外に忙しくなってきましたよ(´▽`*)アハハ


_| ̄|●
Article URL │ Comments(4) 
2006年06月30日


2006年06月29日

ということで、今日の画像は発売日の決まった「デッドライジング」からです。
個人的にお気に入りのスクリーンショットを集めてみました(笑)

こういうバカバカしいキャラクターって大好きなんですよ!

ってか真ん中のキャラクターってド○ルドですよね?
あぁ、ハンバーガーのケチャップがないから・・・以下自粛

話し戻して、「デッドライジング」の発売日は9月28日。価格は8379円。

高すぎる(;つД`)

たぶん、開発費がかかりすぎたんだと思います。

3000本〜5000本売れるとして、原価が6000円ぐらい(?)とすると、5000本売れても3000万。

全然元取れそうにないのですが・・・_| ̄|●

こないだ開発中止したゲームみたいにMSから開発費をもらえていれば別ですが、そう上手く言ってるとは思えないしなぁ。

兎にも角にも発売日が決まってよかったです。

これでホラーゲーム好きの人には8月31日「コンデムド」、9月28日「デッドライジング」と遊ぶことが出来るんですね。

「コンデムド」には興味をもったわたしですが、「デッドライジング」はまったくダメだったりします。

「デッドライジング」は昨年のTGSで軽く遊びましたが、正直受け付けませんでした(;つД`)

たぶん、ゾンビっぽいキャラがゆっくり歩いて近寄っていくのがダメなんだと思います。
「コンデムド」は相手人間みたいなゾンビですしね。

普通に鉄パイプ持って、走ってくるんですよ (((( ;゚Д゚)))
Article URL │ Comments(7) 
2006年06月29日


2006年06月28日

いーでじによると、元気から発売される「剣豪ZERO」のイメージビジュアルをさいとう・たかを氏が描き下ろすそうですヽ(´ー`)ノ

ということで、今日の画像はさいとう・たかを氏の著名なマンガたち(笑)

個人的にさいとうたかを氏のマンガといえば「剣客商売」だったり「鬼平犯科帳」だったりするので、「ゴルゴ13」はなかなかでてきません(笑)
「藤枝梅安」のあとぐらいかなヾ(・・;)ォィォィ

いや、マジですよ。それぐらい時代劇大好きっ子なのですヽ(´ー`)ノ

そんないーでじの商品情報に面白い説明が


宮本武蔵が巌流島での決闘に向かうさなか、迷い込んだ吉良邸で堀部安兵衛と剣を交えたり

宮本武蔵すごすぎる(笑)

佐々木小次郎との決闘に行く途中で道だけではなく時代の流れにも迷ったらしいですよ(笑)

いや、こういうシナリオ大好きなんですけどね(´▽`*)アハハ

コーエーの「if」シリーズとか家に何冊もありますしね。

というか、そういうのを想像するのが好きだったりします。

一昨日の流れもそうですが、「影武者徳川家康」だって「もし関ヶ原の戦い開始前に家康が刺客の手によって殺されていたら?」ということが書かれた小説ですしね。

「コンデムド」をスルーして「剣豪」に流れていきそうな予感がヒシヒシとしてきました(笑)



そういえば、「バレットウィッチ」スタッフブログで、わたしの名前を間違えたとかでお詫び文が掲載されているのですが、なんて間違えてたのでしょうか(笑)
本人、まったく気づいてないのですが・・・(´▽`*)アハハ
たぶん「わいだっぴ」が「わいだっび」、「PI」が「BI」とかっていう形だと思いますが、ぶっちゃけなんでもOKです。

だって、ファンサイト事務局の担当者にずっと「わだっぴ」って言われてましたからね(;つД`)
Article URL │ Comments(7) 
2006年06月28日


2006年06月27日

やっとわぷわぷに寄せていただいたコメントに対するレスを書くことができました。
約1週間、放置したみたいになってしまってごめんなさい(;つД`)

そうそう、ここ最近、いろんな人のブログを見させてもらっているのですが、記事の一番上に画像が「ドーン」というのはインパクトがあってかなりいいみたいですねぇ。

ということで、早速真似してみました。

どうでしょうか?(笑)

画像にもあるとおり、今日の日記のネタは「バレットウィッチ」開発者ブログです。

なんとビックリ!

X's Networkの体験レポートを取り上げていただきましたヽ(´ー`)ノ

いや、もうマジで \(゚o゚;)/ウヒャー って感じです(笑)

実は、26日にAQインタラクティブから連絡があり、プロデューサーの高橋氏より取り上げたいとのオファーがあったとか!?

いや、これもう緊張。

開発者に読まれているのは知っていましたが、プロデューサーとかの肩書きがついた人が読んでくれるとは思いませんでした。

わたし、肩書きに弱いんですよ(´▽`*)アハハ
Article URL │ Comments(3) 
2006年06月27日


2006年06月26日
溜まっているニュースを無事更新することができましたヽ(´ー`)ノ


今日のネタはなんといっても、「剣豪ZERO」公式サイトオープン(≧∇≦)b
公式サイトはこちら

わたしが「剣豪」とであったのは、4年ぐらい前に知人の家で遊んだ初代「剣豪」だったと思います。
なぜか知らないですが、めちゃくちゃハマってしまい、知人と5時間戦い続けたりしました(笑)

その後、「剣豪2」「剣豪3」はプレイしていません(´▽`*)アハハ

その頃には初代Xboxが発売されていましたし、PS2には興味がなくなっていたのですヽ(´ー`)ノ

そして、帰ってきました剣豪熱!!

「剣豪ZERO」が発表された瞬間、購入確定と相成りました。

「剣豪ZERO」のウリは“武将vs武将”とのことですが、オリジナルキャラは作成できるのでしょうか。

どうせなら自分のオリジナル武将で宮本武蔵や柳生十兵衛に勝ってみたいところです。

というか、柳生十兵衛って柳生宗矩の子供なんですよねぇ。

「影武者徳川家康」(隆慶一郎 著)が好きなわたしにとっては、嫌いな武将のひとりだったりします(笑)

その息子・・・って別に息子だからどうとか言うわけではありませんが、こないだ少年チャンピオンで連載されている「剣聖ツバメ」に登場する柳生十兵衛を見てしまったものですから・・・Σ(゚д゚)オイオイ

「剣豪ZERO」で好きになれるよう努力します(>Д<)ゝ
Article URL │ Comments(3) 
2006年06月26日


2006年06月25日
今日まで続いた仕事ラッシュも一区切りし、明日からまたサイトの更新が再開できそうです。

ニュースも溜まってきていますし、相互リンク依頼も数件いただいていますので、明日にはきちんとやらせていただきます (。・x・)ゝ


プレイ再開できずにいた「スペクトラルフォース3」もプレイ再開できますし、なかなかいい感じの月曜日を迎えれそうです。

そうそう、「スペクトラルフォース3」なかなか面白いです。

ディアス君がいい味だしてて、主人公より強くなってしまっています(笑)

マルスより強いオグマって感じでしょうか。
わかりにくい例でごめんなさい(;つД`)

発売日前にレビューをアップすることは時間的に無理だと思いますが、レビューをかけるように頑張りたいと思います。

その後は「LoveFOOTBALL」のレビューを書けたら書いて、「Call of Duty 2」をプレイ開始してレビューを書いて・・・っていう脳内予定です。

その後「バレットウィッチ」と「アクアゾーン」をプレイして、翌週には「トップスピン2」と「ボンバーマン」、2週間後に「戦国無双2」

・・・(;つД`)
Article URL │ Comments(2) 
2006年06月25日


2006年06月24日
一昨日の日記のコメントでけろこさんがかかれているとおり、「ショパン」の発売日が12月になってるみたいですね。

あっ、ちがう「トラスティベル」でした(´▽`*)アハハ

これで、年末はRPGが2本決定ですか!

「ブルードラゴン」
「トラスティベル」

たしか、両方とも12月ですよね。

どうせなら3週ぐらい間を空けてもらいたいのですが・・・(;つД`)

Xbox360ユーザーにとって大作RPGとなりうる2本の発売日が近すぎると共食いしちゃいますよ(;つД`)

「ブルードラゴン」はMSタイトルですし、坂口さんには申し訳ないですが、バンナムにいい発売日を譲ってもらって十分に間隔をあけて発売してもらいたいところです。

まぁ、正直言っていつ発売されても買うことは間違いないんですけどね(笑)

年末タイトルがだんだん見えてくるのはうれしいのですが、9月以降のタイトルもそろそろ見えてきてほしい所ですね。

「カルドセプト」はいつになるのでしょうか…。
Article URL │ Comments(3) 
2006年06月24日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ