RSS ヘッドライン

2004年06月08日
Xbox事業本部長の丸山氏が「6月に販売店向けの発表会を行う」という発言をしていましたが、それが6月17日に決まったそうです。
販売店などに案内状が届いているみたいです。

どんなのが発表されるんでしょうねぇ。
当日、いろんなニュースサイトをチェックするのが楽しみです。

今日はTSUTAYAで「座頭市」を借りてきました。

映画に興味がわいている今のうちに見たいものをひととおり見ようという作戦です(笑)

今日は胃がすごい痛いのでこんなところで就寝〜(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月08日


2004年06月07日
今日は朝ごはんを食べた後、ロードオブザリングとロードオブザリング二つの塔の2作を連続で見ました。

まず見終わって思ったのが『長い』

1作が3時間ぐらいあるんですよ。
2作で6時間。さすがに我慢の限界に近かったです。
ファンタジー系要素が強いため、「この場面がTFLOだったら…」と妄想しながら見てました(笑)
もう、実現されることはないんですが…(泣)

内容はとても面白く、見始めてから最初に時計を見たのが1時間半たってからでした。
それも自分から見たのではなく、仕事場からの電話Σ(゚д゚)オイオイ

人の映画を邪魔するんじゃねぇぇ!

と叫んだとか叫ばなかったとか…(笑)

5日の日記で《噂によるとトロイに出てきた卑怯者の馬鹿王子の役者さんがでてくるそうです。》と発言しました。

トロイと違ってめちゃくちゃかっこいい役じゃんΣ(゚д゚)

エルフの王の役で弓を射るシーンなんかめちゃめちゃかっこいいというのに…
トロイで最後、アキレスに対して弓を射るシーンなんてかっこ悪すぎですよ。

ここまでギャップのある役をこなせるということは、それだけ役者としての引き出し(幅)が広いんだなぁと思いました。
はぁ…ギャップありすぎだよ…(*´д`*)
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月07日


2004年06月06日
やっと落ち着いてきました。
なんかこの数日間で1ヶ月ぐらいたったような気がします。

そうえいば、QUITERの管理人様から今回の開発中止の発表についてのアンケートがあって答えたのですが、QUITERを見ると掲載されなかったようです。

すでに自分のなかで納得してからの返事で諦めムード満載だったので掲載しても面白くないと判断されて掲載されなかったのでしょう。

アンケート依頼は開発中止の発表があった日に送られてきました。

最初は「自分のサイトの為だろうけど、相手のことを何も考えていないんだな。」などと思いましたが、こういうニュースは速報性が重要だと思い直しました。
マスコミ関係者みたいなもんですね。相手に嫌われるかもしれないけど速報性と正確性を重視させないといけない。因果な商売(?)です(笑)

MMORPG好きなので、次のMMORPGを探そうと思っています。
知人には「FFに戻って来い」といわれてますが、あのレベルあげの日々のつらさを思い出しちゃってどうにもしり込みしています。
かといって、リネIIは料金の高さにひいたし、UOはじめとする他MMORPGもやる気がまったくでてきません。

う〜ん、何かないかなぁ( ´Д`)ハァ
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月06日


2004年06月05日
金曜深夜の「虎の門」という番組で漫画家の江川達也氏がトロイを見た感想を述べていました。
評価良すぎない?と本気で思いました。
井筒監督早く戻ってこないかなぁと思った金曜の晩でした(笑)

今日、最寄り駅から家までの帰り道、いつもと違う道を通って帰りました。
そしたら何とビックリ1本離れた場所にレンタルビデオ「TSUTAYA」発見!!
早速「ロードオブザリング」の1作目と2作目を借りてきました。
火曜日までのレンタルなので月曜日の休みに見ようと思っています。土日は仕事なのです(泣
同僚から「3作目を見に行きたいんだから早く1作目と2作目見ろよ!」と言われてイジメられていました(笑)
なので、これで「見た〜」と言える訳です。
噂によるとトロイに出てきた卑怯者の馬鹿王子の役者さんがでてくるそうです。
それにも注目して見たいと思っています。
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月05日


2004年06月04日
今日はお休みということもあり、いろいろと考えていました。
・オフィシャルファンサイトとしての今後
・TFLOファンサイトとしての今後
この2点に絞っていろいろと動きました。

まず「TFLOファンサイトとしての今後」についてなのですが、これについては「今月を以って閉鎖」という形にしたいと思います。
6月にあるといわれている国内販売店向けの発表(?)と今月末に発売されるファミ通Xboxの記事を読んでからでも遅くないという結論に達しました。
■eからネットワーク関係のスタッフがマイクロソフトに引き抜かれてソフトの開発をしているといった噂もありますので、もしかすると「TFLOに関係するもの全てをマイクロソフトが引き取って、名前を変更して開発開始」するかもしれません。
その場合はまたサイト運営について考えることになりそうですが、それはそれでうれしい情報なので一生懸命考えたいと思います。

次に「オフィシャルファンサイトとしての今後」についてなのですが、これについては「当面の間は考える時間として猶予をもらう」方向で話がまとまりました。
予定としては【今月で閉鎖→1ヶ月は移行期間として日記だけでの運営→1ヵ月後にXbox関連の別サイトを立ち上げ】という方向にしようと思っています。

あまりにも急すぎる発表だっただけに、オフィシャルファンサイトやファンページ、TFLOファンサイトにかかわる人たちに衝撃が走っています。

各ファンサイトがどんどん閉鎖したり更新を止めたりしています。
わたしは過去の発言どおり、1ヶ月間は猶予期間として現状を維持したいと思っています。

30日のファミ通Xboxまでのファイナルカウントダウン、もしよろしければお付き合いください。
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月04日


2004年06月03日
開発中止のことを知ったのが、帰宅してからでした。

サイトを開いたらカウンターが6000ほど回っていまして、「これは何かあった」と思い、掲示板をみると、皆様の暖かい励ましのメッセージが・・・

TFLO、開発中止したんだ…

それが、わたしの第一印象でした。
MSNを立ち上げるといろんな方から励まされて、メールも受信したら励ましのメッセージばかり・・・
開発中止よりもみなさんの心遣いに涙がでそうになりました。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございます。
励ましの言葉、大切にしたいと思います。


数日は気持ちの整理をしたいと思います。
その後、サイトをどうするか決めていきたいと思います。
今月中には決めれるといいなぁ・・・
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月03日


2004年06月02日
昨日の「トロイ」を見てて思ったのですが、攻城戦ってやりたいとは思いませんか?

たとえば、オークが住んでいる砦があったとします。
その砦は崖の上に立っており、堅固な柵壁によって囲まれています。
向かって右側と背面は海、左側は馬止めの柵を幾重にも立てている。
正面は見晴らしがいい平野で砦の物見櫓からは布陣が一望できる。
という状況だとしたら、みなさんはどこから攻めますか?
いろんな方法が取れると思います。

こういう頭脳戦をやってみたいと思いませんか?
こういう戦をしようとすると【戦略家】という職業が必要になってくるかもしれません。
既存の作戦一覧から有効と思われる作戦をチョイスして実行に移す職業。INTに比例して作戦が増減します。
しかし、戦略家が作戦を立てたとしても実際に戦士達がきちんと動いてくれなければ戦いになりません。
敵もいろんな作戦に対しての防御方法があってなかなか落砦させることができません。
天候も影響するような作戦を組むことができれば

雨の日の夜に正面に軍を配置して、敵の目を正面に集中させる。
奇襲部隊を作成し、左手から闇夜に乗じて忍び込む。
砦の門をあけたら正面の部隊が流れ込む

みたいな感じで、戦うこともできると思います。
まぁ、TFLOだったら

ホウキに乗ったエルフが上空から砦内に進入して門開ける

っていう簡単な方法で終わりのような気もしますが、それはそれということで…(笑)

そういう細部の情報が発表されてないからこそできる妄想ですね。

某F○みたいに、『ただ攻撃して終わり、作戦も何もあったもんじゃない』みたいなシステムだけはごめんです。
初期に比べれば連携やMBなどで少しは戦術ができるようになってますが、子供だまし程度の戦術では面白くありません。

国同士の戦いがあるみたいなので、クレリアVSゼスカルで所属国のプレイヤー同士が全ての力を振り絞って戦う大規模戦闘がやりたいですね。
各プレイヤーが局地戦を繰り返し、それの結果によって大局を制することができる。
負けた国に所属するプレイヤーは仮の場所に避難しておいて、国の復興を目指す。
そういうシステムがあれば最高ですね。

そこっ! 信○の野望オンラインのパクリ って言わないの!!
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月02日


2004年06月01日
今日は映画の日です。
ずっと予定していた「トロイ」を見に行こうって話になっていたのですが、同僚の一言が予定が変更されました。

江戸川競艇が初日ですよ

気づいたら江戸川競艇場にいたのは内緒です(笑)
11時13分の1レースから最終11レースまで1日遊んでました。
結果は散々でしたが、競艇は競艇で競馬と違って面白いと感じ始めてきました。
来週だったら「江戸川記念競争」があるのですが、予定が入っているために行けそうにないのが残念です。


競艇後は映画館に行き「トロイ」を見ました。
主人公アキレスをブラッドピットが演じていました。
ブラピのかっこよさはわかったのですが、内容はよくわかりませんでした。
映画じたいが3時間弱ぐらいの長丁場だったのですが、アキレスのラブシーンっぽいのを少し削れば2時間半ぐらいにはなったと思います。それでも伝えたいことは伝わるような気がしました。
そういうシーン(ラブシーン)のイメージが強く、何をやりたいのか伝えたいのかさっぱりわからない作品でした。
歴史上の事実をたんたんと映画にしただけで、盛り上がる部分は特になかったです。音楽で盛り上げようとしているのはわかるのですが、映像でも盛り上げてほしかったです。
折角10万の軍勢で戦うシーンとかがあるのですからそういう戦いのシーンをもっと増やしてほしかったです。
わたしは主人公のアキレスよりもヘクトルという敵側の人間がめちゃくちゃかっこよく見えました。
国を一途に思い、神のためではなく国のために戦う、馬鹿な弟と違って礼節をわきまえているなど武人としてすばらしい人物でした。
ヘクトルの力だけの人間ではなく軍略家としての戦いはすごかったです。10万の軍勢に攻められたときも敵を引き付けての一斉射撃、夜明けに奇襲を仕掛けるときの火の玉で敵を怯えさせ、その後、音で敵兵士の士気を下げるなど、兵法に乗っ取ったすばらしい軍略・策略に興奮しました。
アキレスではなく、ヘクトルを主人公にして作ったほうがいいんじゃないかなぁと帰りの電車で考えていました。
後半のメイン部分であるアキレスとヘクトルの一騎打ちでいったんしめて、そこからエンディングまでを「ヘクトルの死亡後」みたいな扱いで撮れば、あのグダグダ感をなくせたと思います。
ヘクトルが死んでから最後までのグダグダ感と言ったら…かなり見ていてつらかったです。

知人に言わせれば「わたしの感性がおかしい」らしいです。
歴史好きだからこそ、内容を知っているからこその意見かもしれませんが、わたしはそう感じました。


映画本編が始まる前のCMで「ハリーポッター」のCMが流れてたのですが、『主人公の役者さんってあんなに大人っぽかったっけ?』ってビックリしました。
なんか眼鏡をかけたガキんちょ(イメージ的には「ネギま!」の主人公)ってイメージだったのですが、どうみてもガキんちょではなく、高校生ぐらいの若者でした。
あとで調べてみたところ14歳とのことだったので、「歳の割には大人びた顔してるなぁ」と思ってしまいました(笑)
来月は1日にお休みがもらえないので、普通の日に「デイ・アフター・トゥモロー」を見に行きたいと思います。
その後は「キング・アーサー」などを見たいと思っています。

『ハウルの動く城』はいつ頃公開されるんだろう…
Article URL │ Comments(0) 
2004年06月01日


2004年05月31日
今日、起きたら胃がすごい痛かったので、医者に行ってきました。
軽い問診のあと、ちょちょっと胃の部分を触られただけで判断された病名は『ストレスからくる胃炎』ということでした。

わたし、ストレス感じたことないんですが・・・(笑)

1日たったら嫌なことはほとんど忘れる性質の人間なので、ストレスなんてたまるはずがありません。
まぁ、5分診療なんてそんなもんです。あきらめました(笑)

ストレス溜まることなんてあったかなぁ?などと一生懸命考えた結果、わたしがストレスを溜めてしまった原因として一番妥当なのが『阪神の低迷』ってことでした。別に低迷はしてないんですけどね( ゚Д゚)
渡された胃薬が「ガスター10」だったのは秘密です。

そんなんだったら普通に薬局いって買うよ、ママン(´Д⊂グスン



帰宅してから「天誅参〜回帰の章〜」をプレイしました。
気づいたら9時間ほど連続プレイしてたらしく、力丸編をクリアして彩女編の途中までプレイしていましたΣ(゚д゚)オイオイ

「天誅参」は同じ忍者ゲーム(?)である「NINJA GAIDEN」と比べると明暗がはっきりしているような気がします。
「NINJA GAIDEN」は忍者の”陽”の部分の『爽快感やアクション』などが前面に出ていて、「天誅参」は忍者の”陰”の部分の『ずっと隠れて敵の動きを観察し、スキを見て背後に忍び寄って一撃必殺』って感じが前面に出ています。

どっちがより忍者に近いっていうのはないのでしょうけど、伊賀の服部半蔵は「NINJA GAIDEN」で、甲賀の風間小太郎は「天誅参」のような気がします。
あくまでわたしのイメージですが・・・


明日からは待ちに待った6月です。
TFLOベータに関するメールがきます。
わたしの予想では木曜日(3日or10日)か金曜日(4日)あたりのような気がします。特に深い意味はないんですけどね。
とりあえず【開発中止】じゃなければ気長に待ちたいと思います。
だって、それぐらい期待しているタイトルですからね。
日野社長にはまったく期待していませんが・・・(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2004年05月31日


2004年05月30日
アツ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

まさに今日はそんな感じの日でした。
昨晩から寝苦しく、寝汗たっぷりで何度も起きたりもしました。
今朝起きても汗びっしょりでシャワーを浴びてもこの不快感は取れそうにない。って感じで仕事に行ってきました。
こんな気持ちだと当然やる気はないのですが、仕事は仕事。一生懸命やるしかありません(笑)

仕事の途中、同僚がダービーの馬券を買いに行くというのでわたしの分もお願いしました。
といっても、自宅で馬券を別途購入してるので、今回はお遊び程度で・・・

両方はずれましたよウワァァァンヽ(`Д´)ノ

まぁ、コスモバルク、キングカメハメハ、ハイアーゲームなどの人気馬を全てきって、グレイトジャーニー本命とかしているわたしが悪いのですが・・・

だって、久しぶりに穴狙ってみたかんだもん(笑)


そんな中、予想通りのニュースが飛び込んできました。

<真夏並み>各地で今年最高の気温に 東京31.7度

気温が31度ってことは体感温度は35度超えてますよ。
文字で見るとさらに暑さ倍増しますよね。

しかし、この日記を書いている今夜はいい感じで風が吹いています。
明日は久しぶりの休みなので、ぐっすり眠れそうです。
Article URL │ Comments(0) 
2004年05月30日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ