RSS ヘッドライン

2008年04月19日

イギリスの雑誌「Edge」に「メタルギアソリッド4」の小島監督のインタビューが掲載されていて、その発言が今ゲーマーの間で注目されているみたいです。

トークで取り上げるのもなんなので、今日の日記はこれでいこうと思います。

まぁ、わたしが読んだままをそのまま書くと、

PS3はすごいマシンだから、多くのアイディアをつめんで「MGS4」を開発しようとしたけど、実際に開発を始めたら多くの制約があって、実現できなかった。
本当は10ステップ先に進むつもりが、1ステップしかすすめなかった。
でも、わたしたちの開発技術のせいじゃない。
簡単に言うと、フルスペックのPS3でできるものを知らなかったからで、実現できない何かを作ってたのさ。

ということだそうです。全文はこちらをお読みください。

別にPS3を批判するつもりはないのですが、発売前に・・・というか、日本のゲーマーが楽しみに待っている時にこの発言はないだろぉ(;つД`)

というか、2年そこそこでスペック全部使い切れるってどれだけコナミ社員はすごいのかも疑問になります。
先行発売しているXbox360ですら、まだスペック全部を使い切れてないのに・・・。
まぁ、発表当時のスペックから幾分落ちたとはいえ、現行ハードで最高のスペックをもっていると言われている(はずの)ハードなのに、それで足りないとなると、ゲーム機じゃ無理じゃん(;つД`)

他機種のことなので、スルーしようとも思ったのですが、いちゲーマーとしてちょっとイラッとくる発言だったので、取り上げてみました。

そして、ここからがXbox360の話題。

今回の小島監督の発言に限らず、クリエイターのインタビューなので、PS3は開発しづらいという声をよく聞きます。
それに比べ、Xbox360は開発しやすい声をよく聞きます。

開発しやすいハードの利点として、「テイルズ オブ ヴェスペリア」の開発者インタビューから抜粋すると、

作りやすいということはスケジュールが短縮できるわけで、その余力をゲームデザインに回すことができる。ということは、お客様にとっても、質の面でプラスになるわけです。

と発言されています。

まぁ、開発しやすいハードだからゲームがいっぱい発売される、いっぱい売れるとは限らないのがつらいところです(;つД`)

マイクロソフトには、メーカーには開発しやすいハードということを金銭をアピールしてもらって、ユーザーにはCMはじめ、広告展開、一般告知を中心にがんばってもらいたいと思います。

まだまだ不透明な認知度の薄いジャンル「FPS」を推進してる暇があるならするのも大事ですが、それよりも一般ウケの強い「NINJA GAIDEN 2」や「ドラゴンボールZ」、「ガンダム オペレーショントロイ」、発売月が正式に発表されたら「テイルズ オブ ヴェスペリア」などを大プッシュしてもらいたいものです。
(※ 一部、文章を変更しました。)

広告展開に限って言えば、やってやりすぎることはないと思うのですが・・・(;つД`)
Article URL │ Comments(17) 
2008年04月19日


2008年04月18日

今日、無事に前田利家と柴田勝家をクリアすることができ、「戦国無双2」に登場するキャラクターの無双モードを無事クリアすることができましたヽ(´ー`)ノ

これで、「戦国無双2 猛将伝」の実績は傭兵演舞の2つのみとなりました。

前田利家のストーリーは若者らしく、無鉄砲な印象が強く、当時の傾奇者らしさがよくわかる気がします。
もちろん、前田利益の傾奇者とは路線が違うのですが、織田信長や羽柴秀吉みたいな武士らしい傾奇者という印象が強かったです。

そして、そんな前田利家に叔父貴と呼ばれた柴田勝家。
時代に乗り遅れた武士のすばらしさが凝縮されています。

武士ってこういう人を言うんだろうなぁ。秀吉とは雲泥の差だよ。

って感動しちゃいました(笑)

織田信長という巨頭が死んで、ひとつの時代が終わったとはよくいったもんです。

時代をぶち壊した信長、そして平定した秀吉、その後時代を作った家康という感じでしょうか。

やっぱりこの時代が好きなんだなぁとクリアし終えて再確認しちゃいました(笑)

次世代版「戦国無双」が発売されるとしたら、ぜひぜひXbox360でも発売してもらいたいものです。
いつになるんだう・・・(笑)
Article URL │ Comments(4) 
2008年04月18日


2008年04月17日

オリコンが間違えて発表しちゃったことによって判明してしまった「テイルズ オブ ヴェスペリア」7月発売。

ちなみにその説明文は

バンダイナムコより7月発売、Xbox 360用「正義」を貫き通すRPGゲーム『テイルズ・オブ・ヴェスペリア』主題歌に決定!

となっております。

当然ながら今はすでに修正されて「2008年発売」にかわっちゃってますけどね。

たぶん、各CDショップに配布されている商品案内には7月って掲載されてたんだろうなぁ。
そして、6月末か7月ぐらいに主題歌シングルが発売されるんだろうなぁ・・・。

あ〜ぁ、オリコンやっちゃった(笑)

たぶん、来週の某紙初出で発表する予定だったんじゃないかなぁと思います。

7月発売と言うことは、ライバルはDS「ドラゴンクエストV」ですよね。

どこかの記事で、「テイルズ」シリーズは国内三大RPGに含まれるらしいので、国内三大RPGの内、2シリーズが戦う形になります。

まぁ、販売数で言えば確実に惨敗するんですが、盛り上がりに関しては負けないようにがんばっていきたいと思いますヽ(´ー`)ノ

X's Networkとしては、プッシュしていきますよ。

プッシュ、プッシュね〜!
Article URL │ Comments(6) 
2008年04月17日


2008年04月16日

今日は、佐々木小次郎と細川ガラシャをクリアしましたヽ(´ー`)ノ

佐々木小次郎はもうちょっと話し方さえきちんとしていれば、わたしのMyキャラになりそうだったのに・・・。

長刀って結構好きなんですよ。
攻撃範囲が広いので・・・(笑)

宮本武蔵みたいな二刀流がどうしても邪道に見えてしまうので、佐々木小次郎のスタイルがかなり好きだったりします。

そんな小次郎のストーリーは狂人っぽさ大爆発でよくわからないストーリーでした(笑)
武蔵を倒したいのはわかるんだけど、なんか中途半端に徳川に使われててかわいそうっていう印象しかありませんでした。

そして、細川ガラシャ。

今川義元と同じでストーリー適当すぎ(笑)

1563年生まれの女の子が7歳で、姉川の戦いに登場。
だからこそなのかもしれないんですが、無知すぎる。

どこまで箱入り娘やねんっ!

無理やりストーリー作るぐらいなら登場させなきゃいいのに・・・と思うのですが、「戦国無双2」で数少ない女性キャラだけに、しょうがないのかもしれません。

ということで、残りは前田利家と柴田勝家の2名となりました。

今週中には実績解除できるやヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(2) 
2008年04月16日


2008年04月15日

昨日からダウンロード版が販売開始された「戦国無双2 猛将伝」。

早速、プレイ開始し、今川義元と長宗我部元親の2名を無事クリア。
実績もきちんと解除しております。

それにしても、今川義元ストーリー最高すぎます(笑)

蹴鞠仲間を集める為に戦場を往来するのですが、最後、「関ヶ原の戦い」ですよ!

1519年生まれの今川義元。
関ヶ原の戦いが開催された1600年は81歳ですよ。

人間五十年の時代に、81歳まで生きてしかも戦場を往来するとは・・・。

さすが、海道一の弓取り。
蹴鞠の為なら元気いっぱいです(笑)

それに比べ、長宗我部元親。

シナリオ、シリアスすぎるのですが・・・。
しかもめちゃ強い!

よもや敵武将が連続攻撃1回で沈んでいくとは・・・。

さすが、土佐の出来人。

まぁ、今川義元には全然かないませんが・・・。
Article URL │ Comments(9) 
2008年04月15日


2008年04月14日

忘れた頃に(どうでもよくなってきた頃に)しれっと配信された「戦国無双2 猛将伝」。

記事の中ではわかりづらいと思いますが、わたしの中ではめちゃくちゃテンションが上がり始めております。

その勢いで記事3本書きましたヽ(´ー`)ノ

そして、日記も公開し、わたしは戦場へLet's Go!

誰からプレイするかはまだ決めていませんが、ほぼ確実に男キャラからはじめると思います。

柴田勝家か前田利家か今川義元だとは思うんですけどね(笑)

それにしても、Xbox人生で初めてダウンロードコンテンツでマイクロソフトポイントを利用してコンテンツを購入しました。

「水戸黄門」を見ている最中(CM中)にダウンロードをスタートさせたので、特にドキドキすることもなく無事にダウンロードが完了しました。

まだ0時を回っていませんが、戦場に行きたいので、今日は早目のアップとなっておりますヽ(´ー`)ノ

蹴鞠仲間見つけないと・・・(´▽`*)アハハ
Article URL │ Comments(3) 
2008年04月14日


2008年04月13日

今日、ニュースを書いてて思ったのですが「NINJA GAIDEN 2」って今回は売れるんでしょうか?

初代Xboxの頃と違って、Team NINJAありがとーって時代じゃなくなっていると思いますし、正直、1メーカーになっちゃってるんですよね(;つД`)

初代Xboxの頃は、テクモとフロムソフトウェアが2大巨頭だったというのに・・・。

6月はXbox360だけじゃなく、タイトルがかなり集中しているから厳しいんだろうなぁ。

対抗馬筆頭が「メタルギアソリッド4」だし・・・(´・ω・`)

Xbox360で言っても、わたしの場合「ドラゴンボールZ」や「ガンダムオペレーショントロイ」に気がいって「NINJA GAIDEN 2」にそんなに注目していないのも事実。

初週8万本行けばいいところって感じでしょうか。
個人的には5万本だと思っています(;つД`)

Team NINJAの場合、公式サイトで盛り上げるってことをしないからなぁ。

公式サイトが頻繁に更新されて、盛り上がってきたぁぁぁぁって流れをなんでつくらないんだろうなぁ。

ユーザーと一緒に盛り上がりまくって発売日を迎えたいものです。

同じ意味では「ガンダムオペレーショントロイ」も同じなんですけどね(笑)


最後に同でもいい話ですが、レジネッタなんて無理。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
Article URL │ Comments(9) 
2008年04月13日


2008年04月12日

Xboxとはまったく関係ない話題ですが、阪神ファンとして今日はこのネタを書かせてください。

金本選手、2000本安打おめでとう!!

リーチがかかってから何打席打たないんだよっとやきもきしましたが、新井の1000本安打を待っていたと思えばモーマンタイ。

広島時代、兄弟関係にあった金本と新井、両者そろってヒーローインタビューを受けたことがないんですよねぇ。

そんな中、メモリアルとも言える本日、無事両者そろってのヒーローインタビューが実現しました!

金本:2000本安打
新井:1000本安打

ということで、この2名に関しては問題なし!

あとは今岡がなぁ(´・ω・`)

30本打つと豪語して、その言葉に囚われすぎて一発狙いになっていることに気づいてもらわないと。
今岡は重いバットを持って、右方向に流し打ちする姿がいいというのに・・・。

明日も5カード連続の勝ちこし目指してがんばるぞ〜♪
Article URL │ Comments(4) 
2008年04月12日


2008年04月11日

き・・・きっとヤムチャさんはいやな予感がしてたんだ・・・・・・
そ・・・それでオレのかわりに・・・・・・
ち・・・ちきしょう・・・
プーアルやブルマさんたちになんていやいいんだよ・・・・・・

というクリリンのセリフからはじめてみました。
ヤムチャがサイバイマンに自爆されるシーン。

これがあったからこそ「天さん・・・ごめん」のチャオズの自爆が目立つんですよねぇ。

「ドラゴンボール」のサイヤ人編ではすごい仲間が死ぬのが目立つような気がします。

このあと、孫悟飯をかばってピッコロさんが死んじゃうし・・・。

ちなみにわたしがスーファミ時代の「ドラゴンボール」(格闘ゲーム)を遊んでいたときのメインキャラはピッコロさんです。

もちろん「ドラゴンボールZ バーストリミット」でもオンラインプレイをするときは、ピッコロさんをメインで使用すると思います。

それにしてもオフラインモードやオンラインモードの詳細が何一つわからないのですが・・・(´・ω・`)
Article URL │ Comments(2) 
2008年04月11日


2008年04月10日

Game*Sparkにゲームに関するギネス記録の記事が掲載されています。

たった24時間ゲームすればギネスになったのかいっ(笑)

「FFXI」を遊んでた当時、普通にやってたことなのですが・・・。

まぁ、「女性が集団で24時間ゲームをし続けた」というくくりなら達成しにくい記録なのかもしれません。

が、某国には72時間ゲームをして倒れた人がいるぐらいですから、結構簡単に上書きされるのではないでしょうか。

それにしてもなぁ、盲点でした(笑)

個人的には、Xbox360が24時間フル稼働したことをギネスブックに載せたほうがいい気がしないでもないです。

というか、かなしいネタだなぁ(´・ω・`)

それにしてもUBIソフトのお抱えゲーマーですか。

UBIお金持ちだなぁヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(0) 
2008年04月10日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ