RSS ヘッドライン

2006年05月26日
昨日の日記に書いてすぐなのですが、「トップスピン2」の国内発売に向けての動きがあるそうです。

情報を教えてくれた人とのメールをそのまま転載してOKとのことなので、その部分を転載させていただきます。


(前略)さて、25日の日記で「Top Spin 2」の国内発売について書かれていますが、国内でも発売される可能性があるそうです。(後略)


とのことです。

キタ━━━━ヽ(‘∀‘ )ノ━━━━!!!!

まだ体験版をダウンロードしきれていませんが、これでかなりの期待がもてましたヽ(´ー`)ノ

国内発売9月とかでどうでしょう?
ちょうど、全米オープンが終わったあとぐらいですし、テニス人気が盛り上がっている時期じゃないかと勝手に予想しています。

まぁ、情報提供者さんの言葉をそのまま使わせていただくなら、「動いているだけなので発売がなくなる可能性もあります。」とのことなので、ここで取り上げてマイクロソフトに期待している人がいるんだよ!ということを伝えようかと(笑)

発売されれば確実にプレイしますし、確実にランキング1位(オフライン)を取りに行きますヽ(´ー`)ノ

だって、中学時代テニスしてましたしねΣ(゚Д゚;エーッ!
Article URL │ Comments(0) 
2006年05月26日


2006年05月25日
XNEWSによると、「トップスピン2」の体験版がマーケットプレースで配信されているとのことで、早速ダウンロードをしようとマーケットプレースをのぞいてみました。

見つけられないよぉ(;つД`)

新着コンテンツ一覧にもなかったので、1日で消されちゃったのかな?

国内発売もするとかしないとかって噂が流れてるんですが、個人的にはかなり期待しています。

夏〜秋のスポーツが盛り上がるタイミングで発売とかどうでしょうか!?

ただ、初代Xboxで発売された「トップスピン」はそんなに売れなかった記憶があるので、どうなることやら。

わたしはめちゃくちゃ楽しみましたが(笑)


話し変わって任天堂の次世代機「Wii」(スペルあってるかな?)は2万5000円より高くなることはないとのこと!

さすが任天堂!いいとこついてくるなぁ・・・。

PS3が3台買えますよ(笑)
Xbox360が2台買えますよ(笑)

3Wii = 2Xbox360 = PS3

って方程式が成り立ちそうですね。

問題は、これにユーザーの期待度&認知度のXを代入すると・・・(;つД`)

こんな方程式だれもいりませんよ!o(`ω´*)o

やろうと思ったのはわたしですが・・・_| ̄|●

【追記】
翌朝、みなさまのコメントを参考にして無事、DL開始することが出来ましたヽ(´ー`)ノ
本当にありがとうございますm(__)m
Article URL │ Comments(10) 
2006年05月25日


2006年05月24日
X's Networkの今日の主なニュースで取り上げていませんが、今日、「ファイナルファンタジーXI」で軽い更新(バージョンアップ)がありました。

内容は不具合修正を除くと、よくわからないものがありました。
FF上での地名を言ってもわからない人がいると思いますので、国内の地名を使って説明。

「FFXI」上では、追加ディスク「アトルガンの秘宝」が発売されるまではジュノ(大阪)という国が人気で、そこを活動拠点にする人がほとんどでした。
当然、ジュノ(大阪)に人が集まります。
そして、追加ディスクが発売され、ジュノ(大阪)の飽和状態を回避するために、新しい拠点、アトルガン皇国(東京)という場所が登場しました。
アトルガン皇国(東京)は、モンスターにしょっちゅう攻められているので、それを守ってくれるプレイヤーの為に、税金をジュノ(大阪)より安くしてプレイヤーのサポートを行っている国です。また、なんでも揃っているので使い勝手がよく、プレイヤーのほとんどがアトルガン皇国を拠点にするようになりました。
しかし、あまりにも使い勝手がよすぎて人が集中しすぎたために、スクウェアエニックスがとあるバージョンアップを行いました。

アトルガン皇国(東京)の税金をジュノ(大阪)以上にした!

意味わかんないです?(゚_。)?(。_゚)?

飽和対策としては、一番簡単な対策だと思うのですが、なんか矛盾してる気がします。

何のためにアトルガン皇国(東京)の税金はジュノ(大阪)より安いのか。その部分を無視して高くしたら意味が無いような気がしますが、スクエニだからしょうがない(;つД`)

まぁ、こういう対策は今に始まったことじゃないので、昔からのプレイヤーは慣れっこだったりしますが、やっぱり毎回疑問に思ってしまいます。


と、ネタがないので愚痴でにごしてみました(笑)
Article URL │ Comments(8) 
2006年05月24日


2006年05月23日
鶴淵さんのインタビューによると、今月末にLiveのアップデートがあるみたいですね。

今回の内容はかなりいい感じです!

・ほしいコンテンツをまとめてダウンロードできる「ダウンロード リスト」
・ゲーム中やDVD鑑賞中などでもバックグラウンドでダウンロード

の2点がメインになるんだと思います。

これがあれば、いっぱいソフトやムービーが配信されても、ダウンロードリストに複数コンテンツを登録しておけば、ゲームをやっている裏側で勝手にダウンロードしてくれるという代物ヽ(´ー`)ノ

ただ、通常よりもダウンロードの速度は落ちるとか落ちないとか!?

かなりいい機能ですよねぇ。今までは寝る前にダウンロードを開始しても一夜に1コンテンツが限界だったというのに・・・お風呂入る前にセットしておいたりする必要もなし!

これってめちゃめちゃ素敵やん(伸介さん風

さらに某所によると、7月から月6本ぐらいLiveアーケードタイトルの配信も予定されているみたいですね。

ということは、年内に36本も!?

「ギャラガ」とか「パックマン」とか「ルミナス」とかが配信されるんだと思います。
「ハイパーオリンピック」をぜひヽ(´ー`)ノ
ただ、コントローラどうしよう(;つД`)


まぁ、いろいろとあるみたいですが、XboxLiveまわりがだんだんすごくなってきたぁ!!
Article URL │ Comments(7) 
2006年05月23日


2006年05月22日
昨日の続きと言うわけではないですが、今日も新しいCERO区分について。


X's Networkのトップニュースで取り上げたのですが、「バレットウィッチ」のパッケージイラストが公開されました。

左下のCERO表記を見ると「C区分」と書かれています。

対象年齢いくつからだぁ?(゚_。)?(。_゚)?

と思ったのってわたしだけでしょうか?(笑)

気になったのでCEROのホームページにいって調べてきました。

A区分:全年齢対象
B区分:12歳以上対象
C区分:15歳以上対象
D区分:17歳以上対象
Z区分:18歳以上のみ対象

だそうです。

わかりにくい(;つД`)

ちなみにD区分が17歳以上で、Z区分が18歳以上ということで、違いがほとんどわかりませんでした。
一応、わたしの解釈として、D区分は17歳以上が対象だけど別に何歳の子供が遊んでもいいよ〜という形で、Z区分は17歳までの子供は遊んじゃダメよ〜という形だと思っています。

これもわかりにくい(笑)

でも確かZ区分でも親御さんが「売ってもらってOKです」とか言っちゃえばそれで終わりなんですよねぇ(´▽`*)アハハ

当初、CEROやCESAのお偉いさんが『新しい区分をゲームユーザーだけでなく、ゲームをプレイする子供さんの親御さんにも認知してもらえるように最大限の努力をする』とか言ってましたが、みなさんはきちんと認識することができましたでしょうか?

わたしはさっぱり認識できていませんでした(;つД`)

ゲーム屋さんが、店頭で説明するめんどくささが増えただけのような気がします。

あたらしい区分を告知するボードなんかを作って、大手ゲームショップにでも掲載させればいいのに・・・。

秋葉原でその告知をきちんと行っているゲーム屋さんはわたしが知る限りではありません。

5月31日から始まる新区分。
どうなっていくのか楽しみです。
Article URL │ Comments(6) 
2006年05月22日


2006年05月21日
Xboxとは直接関係が無いのですが、ネタがないのでたまたま見ていたニュースに出演していたコメンテーターの言葉が気になっちゃいました。

ニュースの内容は

栃木の男性が父親を殺害し、警察署に自首をしました。

というニュースなのです。
普通のニュースなのですが、自首した場所が東京・秋葉原の万世橋警察署(笑)

「なぜ万世橋警察署で自首したのか?」という質問に対し、「大好きな秋葉原で自首をしたかった」と発言しているそうです。

まぁ、それはそれでいい(実際はよくない)のですが、その後、この番組だけで使われた映像がお決まりの「グランドセフトオート」

いや、秋葉原だからフィギュアとか銃とかそんなのでもいいじゃん。
なんでゲームをわざわざもってくるのよ(笑)

と思ってあきれてしまいました。

5月31日からCEROのZ区分表記も正式にスタートしますし、「グランドセフトオート」を使うのなら一緒に説明してもらって「今後は安心ですね」とか言ってくれると思ったのですがノータッチ(;つД`)

仕事場で愚痴ったら、同じ番組を見た人がいて、ふたりで笑っちゃいました(笑)

ゲームにのめり込みすぎると、視野が狭くなりちょっとしたことでイライラするのは事実だと思います。
それは集中しているからであり、それを邪魔してほしくないから、ちょっとしたことで邪魔されるとイライラするんだと思っています。

わたしの場合ですけどね(笑)

まぁ、ゲームが面白すぎるからいけないんですよ!とかお茶を濁して終わりたいと思います。

なんかうまくまとまりません(;つД`)
Article URL │ Comments(3) 
2006年05月21日


2006年05月20日
ゲームをしながらDVDを見ようかなぁと、いつもならPS2を起動して見るところをPS2が読み込み不良を起こして起動しなかったので、初代Xboxで見ることにしました。

コントローラでかっ(笑)

Xbox360のコントローラと比べて手のひらに当たる部分が大きく感じました。
やっぱり日本人の手にあうように作られたXbox360のコントローラは持ちやすくていい感じです。

どうせならってことで、そのまま初代Xboxのタイトルで遊ぶことに。

遊んだタイトルは「メタルスラッグ3」ヽ(´ー`)ノ

なぜこのタイトルを選んだかはわたしもわかりませんが、気軽に出来るゲームが遊びたかったんだと思います。

ただ・・・グラフィックしょぼい(笑)

Xbox360のグラフィックに慣れてしまうと、あれだけ綺麗だった初代Xboxもかすんで見えてしまいます。

PS2のグラフィックしか知らないユーザーがPS3のグラフィックを体感したらどう思うんでしょうか。

きっとわたし達が初代XboxのグラフィックからXbox360のグラフィックを体感したときの感動の数倍の感動を得るんじゃないかと思っています。

D端子でつないでもPS2のグラフィックは・・・(;つД`)

ただ、ほんの数年前まではあのグラフィックがすごい綺麗に感じてたんですよねぇ。

さらに年末にはDVDよりも綺麗な映像メディアも登場しますし、グラフィックに関してはとどまる所を知らないみたいな感じになってきていますね。

Xbox360のグラフィックもまだまだ進化すると思いますし、これからもXbox360には楽しませてもらいたいものですヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(3) 
2006年05月20日


2006年05月19日
某国内メーカーがE3で北米向けに発表されたタイトルで、国内でもほぼ発売が決まったタイトルがあるそうです。

という情報を知人から聞いて大喜びしちゃいました。

個人的に100%プレイしようと思っていたタイトルだったので、国内発売が決まってほっとしています。

そういえば、E3後の国内発表会ってあるんですかねぇ?

昨年は「次世代Xboxプレビュー」という発表会があって、Xbox360という名前が全世界で最初に発表されたりしたのですが・・・。
「ブルードラゴン」や「ロストオデッセイ」なんかもちょうど1年前でしょうか。

懐かしい(*´д`*)

もし今年もあるとしたら、「ブルードラゴン」の発売日の発表とかされるんじゃないかと勝手に予想しています。

まぁ、丸山さんが年末とおっしゃってるので12月が濃厚だとは思うのですが、PS3が発売される11月11日を踏まえて考えると12月はいい感じのような気がします。

最初、PS3の発売週の木曜日とか翌週の木曜日でどうだろう?とか考えていたのですが、PS3に話題を持っていかれそうで、11月はきついかなぁと考えています。
大作ハードですから、11月は話題独占でしょう。しかし、SONYお得意の初期不良が発生すればその話題で11月が持ちきりになると思います。

そんな初期不良に飽き飽きしたユーザーが「ブルードラゴン」を遊びたくてXbox360に流れてくる・・・そんな夢を見ちゃダメでしょうか?

夢みるだけならタダだよね?(笑)
Article URL │ Comments(4) 
2006年05月19日


2006年05月18日
X's Networkのニュースでも書きましたが、やっぱり「Halo3」ってすごいんですねぇ。

正直、FPSが苦手なわたしとしてはどこが面白いのかがさっぱりなのですが、唯一ひとりでクリアできたFPSゲームが「Halo」シリーズなので、わからないなりに面白さを感じてるのかもしれません。

もしこれがゲーム映像だったらとんでもないことだったのかもしれませんね(笑)

そういえば、Gpara.comに面白い記事を見つけたのでご報告。


『Halo3』はシリーズの3作目。前作『Halo2』のストーリーを引き継いでおり、「マスターチーフ」が再度登場し「コボノント」「プルロド」「人類」の間で起こる戦争を描いている。『HALO3』の発売は2007年を予定している。

と記事には書いてあります。

コボノント ?(゚_。)?(。_゚)?
プルロド ?(゚_。)?(。_゚)?

そんなキャラクターいたっけ?(笑)

XboxC4のdarknessさんがSNSで書かれているのを参照すると

コボノント → コブナント
プルロド  → フラッド

だそうです(´▽`*)アハハ

ちなみに「コブナント」のスペルは「Covenant」なので、そのまま読めば「コボノント」と取れますね(笑)
「フラッド」は「Flood」なので、「プルロド」と読むのはつらいということで、別の敵なのかなぁ。

まぁ、どうでもいいやヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(7) 
2006年05月18日


2006年05月17日
なんか子供の頃に、ムカツクことがあったりすると「はらたつのり〜」とか言ってた気がします(笑)

当時の巨人の原選手(現監督)はすごいバッターでしたしね。

一昨日のコメントにも書かれていましたがGAME Watchの記事に腹を立てつつ日記を書いています。

だぴ犬がかわりに言ってくれたのですこしは気がまぎれましたが、それにしてもはらたつのり〜(笑)

まぁ、西川記者はいつもこんな書き方なのでいまさらってわけじゃないのですが、MSも抗議しておけよ(;つД`)

夏のタイトルが少ないとか書いてますが、6月7月だけのタイトル見て判断して言い切っているのは嘲笑にしかならず、8月タイトルを見てから判断しろってんだこのやろうo(`ω´*)o

別にXbox360に限ったことではなく、PS2だって夏のタイトルは少なくなります。
まぁ、PS2は8月にキラータイトルが発売されるので隠れているだけですが。
少ないと言ってもXbox360の多いときの数倍ですけどね(´▽`*)アハハ




_| ̄|●





話し変わって
体験レポートなのですが、「バレットウィッチ」以外をアップしました。
「バレットウィッチ」に関しては、別途日にちを儲けて書きたいと思います。
といいますのも、AQインタラクティブさんのご好意で画像を頂くことが出来まして、なんとビックリ画像つきで紹介できるんです。
X's Networkのロゴ下にある「バレットウィッチ」のバナーも頂いた画像をつかって作ったものです。
バナー右の大きな敵の画像って多分どこにもアップされてないかもしれないです。
あとはもう1人のキャラクターマクスウェルについてもそうですよね。
そうだと信じたい(笑)

ということで、「バレットウィッチ」に関しては画像を駆使しながらのレポートを書く予定です。

アップは月内いっぱい見ていただけると・・・(;つД`)
Article URL │ Comments(10) 
2006年05月17日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ