RSS ヘッドライン

2009年05月16日

今日は東京・恵比寿にあるマーベラスエンターテイメント(以下、MMV)で行われた5月28日に発売されるPSP「勇者30」の体験会に行ってきました。
「勇者30」の公式サイトはこちら

さてさて、この「勇者30」。

ストーリーはいたってシンプル、【魔王が破滅の呪文を唱えるまでの30秒の間に魔王を倒す】。これだけです。

ぶっちゃけ、30秒で何ができるんだ?と思うのですが、30秒の時間がなくなるまでに魔王を倒せちゃうんですよ。
カウントダウンされるのが、フィールドにいる時と敵と戦っている時なのですが、戦闘はオートでどんどんレベルがあがっていきます。

そして、そのステージの魔王よりレベルが高くなると「魔王より強くなった!」と教えてくれる優しさシステム。

戦いながら武器や防具を揃え、レベルが高くなったら魔王を倒して終了。次のステージへ。という流れです。

ただ、30秒と言いつつも、町や村にある時の女神様の像にお金払ってお祈りをすると、残り30秒まで時間を戻してくれるので、お金さえあれば、30秒と言いつつ、5分でも10分でも戦って、魔王戦に備えて準備をすることができます。

ちなみにレベルは99まで上げることができるらしいので、お祈りしまくって時間さえきちんとクリアすれば、30秒なのにやりこめるゲームでもあります。
ステージクリアすると、1からになるので累計で99じゃなくて、1ステージでレベル99まで上げる形です。まぁ、魔王はレベル15〜25ぐらいで倒せちゃいますが(笑)

ちなみにモードは
・30秒で魔王を倒すRPG「勇者30」
・30秒で王様の病気を治す薬草を手に入れてくるSTG「王女30」
・30秒で恋人の呪をとくモンスターを召喚し悪の根源を倒すRTS「魔王30」
・30秒の間、賢者様を守り抜くACT「騎士30」
の4本がメインモード。各モードに数ステージあります。
全部クリアすると隠しモードもあるみたいです。

全クリアまでの時間は、MMVのプロデューサーがプレイして10時間程度とのことなので、一般プレイヤーなら15時間〜20時間ぐらいかかると思うので、ボリュームもかなりあるゲームです。

さて、この「勇者30」はアドホックモードにも対応しており、最大4人で遊ぶことができます。

ひとつのマップに4人が集まり、ヨーイドンの後、誰が一番最初に魔王を倒すか。

シンプルなのですが、これがまた奥深い。

町や村で売っている武器は在庫が1つしかないので、最初に買った人だけのもの。あとの勇者は素手ですよ(笑)

そして、時の女神へのお祈りも誰かが行えばいいので、残り時間がやばくなると「おい、誰か祈ってきて」「オレ無理、今戦闘中。」などの会話が起きること間違いなしです。

現にわたしたちは起こってました(笑)

ちなみに最初に魔王を倒した人が勝ち!なので、いくら武器や防具を集めて強くなったとしても、素手の勇者が最後の一撃を加えて魔王を倒せば、その素手勇者が本物の勇者です。
それ以外の勇者はニセモノ勇者。

そんな感じのゲームで、試遊時間があっという間に過ぎてしまった体験会でした。
面白いゲームはあっという間に時間がたっちゃう・・・ということがわかるゲームだと思います。

30秒のカウントダウンが終わるまでに魔王を倒さないといけない、アッという間の30秒しかない・・・このプレッシャーにドキドキ。

発売日は5月28日とのことですが、遊んでみる価値がある1本だと思います。

今回、勇者30のモードしか遊べませんでしたが、それだけでも4200円の価値のあるタイトルじゃないかなぁと思いました。

ちなみにプロデューサーへの質疑応答も行われたのですが、そこらへんはPS3 FANさんに掲載されると思います。(kirihaさん、あとよろしく〜♪)
Article URL │ Comments(11) 
2009年05月16日


2009年05月15日

マグナムはXBOX360があれば大丈夫」さんによると、ワイヤレスヘッドセットが6月上旬より出荷開始になるとか。

遅すぎるわっ!(笑)

まぁ、ゲーム屋さんにはワイヤレスヘッドセットの出荷停止&回収のお知らせが言っているので、出荷開始時期を連絡したってことなのでしょう。

一般ユーザーに対しては、一切告知なしですが(笑)

まぁ、6月上旬まで待てないので、某所で手配しちゃいましたが・・・実は、明日ゲット予定です。

もちろん、回収前のワイヤレスヘッドセットです。


で、もう1個。

みなさんにとってはこっちのほうが重要じゃないかなぁというACアダプターの小型化。

わたしの場合、テレビの裏側にACアダプターがあるので、別段目立っていないので、それほど小型化が喜べないのですが、実際、ACアダプターがスリムになるのは大賛成。

実際にどれぐらい小さくなるんでしょうねぇ。

邪魔にならない程度になってくれるといいんですが・・・。

ACアダプターの小型化に成功したということは、ACアダプター内蔵化、そして、Xbox360本体の小型化フラグといってもいいのかなぁと思ってます。

5月中旬から導入とのことなので、本体販売台数が5000台ちょっとの今、切り替えておくのがいいのかもしれません。

たぶん、5月21日の「マスエフェクト」前には出荷が始まっているはずです。

「マスエフェクト」と新型ACアダプターのXbox360を購入する人が沢山いますようにヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(8) 
2009年05月15日



「矢追純一緊急記者会見」が都内某所であったみたいですね。

ファミ通.comとかに記事が掲載されています。
ぶっちゃけ、5月21日発売「マスエフェクト」の発表会。

今回、「マスエフェクト」の舞台が宇宙、登場するのが宇宙人ということで、ゲストとして、UFOの第一人者である矢追純一氏と、UFO・・・というか非科学的なことが嫌いな大槻義彦名誉教授が登場。

ゲストの選定完璧。
たま出版の韮澤さんを呼んで、おちゃらけたイベントもある意味アリだったとは思いますが、嘘くさくなる可能性があるので、矢追さんでよかったと思います。

というか、矢追さん呼べるんだ。すごいぜ、マイクロソフト!

記事を見る限り、きちんと宇宙と宇宙人、宇宙船について語られているみたいですし、「矢追純一緊急記者会見」としては成功したといえるのではないでしょうか。

そして、そのイベントを元に各メディアさんがニュースにしてくれるわけですが、これを読んだ読者・ユーザーが「マスエフェクトを購入しよう!」「マスエフェクト面白そうじゃん」という感情を持つとマイクロソフトは考えてイベントを行ったのか。

正直ここに疑問が残ります。

わたしの場合、ある程度「マスエフェクト」の情報を持ってはいますが、記事を読んだ感想として、「あれ?大槻教授って宇宙人の存在自体は否定していないんだ。」ぐらいの感想しか持てなかったです(笑)

だって、どのメディアの記事を見ても、ゲーム画面なんて映っておらず、両ゲストの写真と、宇宙人についてのやりとりばかりが掲載されています。

質疑応答に関しても、宇宙人がらみの質問ばっかりで、最後に「マスエフェクト」の感想がでてくる始末。

宇宙人について語る場を設けたの?
「マスエフェクト」の発表会の場を設けたの?

とりあえず、いろんなメディアに「マスエフェクト」というタイトルを取り上げてもらえる機会をつくった。というのであれば、成功した発表会と言えると思いますが・・・。

マイクロソフトのイベントで、「マスエフェクト」の前で記憶に残っているのが、「Fable II」の発表会。

こちらは、ゲストの“ザ・たっち”の二人がゲームを遊びつつ、面白おかしく発表会を進めてくれ、また、その後のメディアの記事でも写真自体は“ザ・たっち”が中心でしたが、ゲーム画面も掲載されており、いろんなキャラクターができるゲームという印象を与えたいいイベントだったと思っています。

お金をつかってゲストを呼んで、メディアを呼んで発表会を行うのであれば、その発表会単体での成功の有無(取り上げてもらえるだけで成功)を見るのではなく、その発表会を踏まえた情報の波及まで想定した発表会を行ってもらいたいと思います。

どうせやるなら最後までキッチリとお願いしたいものです。

ただ、ある意味、こうやってその後にユーザーがギャーギャー言いつつも取り上げることも想定した発表会なら、情報の波及まで想定したイベントとしても成功かもしれません(笑)
Article URL │ Comments(7) 
2009年05月15日


2009年05月14日

今日は帰宅後すぐの20時から「Gears of War」の最後のステージであるAct5をれんねんさんとプレイ。

わたしが下手すぎるので、ラスボスに1時間ぐらいかかるだろうという憶測の元、22時終了予定を目指してプレイ開始しました。

ラスボスまでは死にながらもなんとか進めることができ、やってきました、ラスボス戦。

案の定、死にまくる・・・予定だったのですが、6戦目ぐらいで、ラスボスがとある位置から動かなくなるという幸運が!

フルボッコ、フルボッコ(*´▽`*)

トルクボウの残弾数もなくなり、グレネードでなんとかカラス(?)をはがしながら、攻撃してました。

やばい、敵の攻撃がこっち向いたっ!

って思った瞬間、ラスボス撃破ヽ(´ー`)ノ

実質1時間弱の21時前に「Gears of War」の最高難易度:Insaneをクリアすることができました。

3年ぶりにエンディングを見てみると、続編フラグがすでにあるではないですか。

3年前にプレイした時はまったく気づきませんでしたよ(笑)


さて、これで「ゾイドオルタナティブ」に集中しようと思います。

明日からは「ゾイドオルタナティブ」日記が始まると思います(笑)
Article URL │ Comments(3) 
2009年05月14日



今日はサイト更新終了後の21時半から「Gears of War」の続きをプレイ。

なんどか死んで「ぐはぁ・・・」ってなりましたが、なんとかAct4をクリアしましたヽ(´ー`)ノ

残りはAct5のみ。
ゴールが見えたような気がします。

終わった後は取りやすそうな実績だけ解除しておこうか迷っています。
といっても、1個か2個ぐらいしか解除が増えそうにないので、スルーするのもアリだとは思ってるんですけどね(笑)

さてさて、「コール・オブ・デューティ2」をクリアし、次にプレイするタイトルが決まりました。

「ゾイドオルタナティブ」ヽ(´ー`)ノ

友人からソフトを借りていて、いつかはクリアしようと思っていたタイトルなのですが、その友人と近日、会うタイミングがあったので、それまでにクリアしようと思ってます。

ちなみに現在ミッション1だけ終了しているのですが、あのノイズだらけ、静止画ストーリーのオープニングに早くも心が折れそうです(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2009年05月14日


2009年05月13日

「コール・オブ・デューティ2」をクリアしたので、次のタイトルを何にしようと考えた結果、「ナインティナインナイツ」をプレイしようと決めた昨日の帰宅途中。

帰宅し、ハードディスクにインストールしようとしたところ、ソフトが見つからない。
よくよく、思い出してみると、もう二度と会わない知人に貸してそのままでした。

終了(;つД`)

プラチナコレクションをどっかでゲットしておこうと思います。

そんな中、インストールするためにXbox360の電源を入れていたので、久しぶりにインサイドXboxを見ようと思って、目次を見ると、「真・三國無双5 Empires」のプロデューサーの鈴木氏へのインタビューがありました。

早速見てみると、期待感がかなりアップしちゃいましたヽ(´ー`)ノ

“奇襲”の重要性などで、ドキドキワクワクが止まらなくなりました。

もともと遊ぶ予定なので、情報はそんなに仕入れていない状況なので、奇襲に関してもすでにどこかで発表されている可能性は否定できませんが、興味がある人はぜひインタビューを見てください。


ちょこっと話変わって、「コール・オブ・デューティ2」をクリアした後、それなら「4」もクリアしようと思って、Amazonとか、それ以外の通販サイトをのぞいてみたのですが、どこもすべて品切れ。

唯一見つかったのが、Amazonのマーケットプレースでの暴利のみ(笑)

今日の帰りにでも最寄りのマイナーなゲーム屋さんをのぞいてみようと思っています。

あったら、購入して、チャレンジですよヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(7) 
2009年05月13日


2009年05月12日

昨日22時から「コール・オブ・デューティ2」をプレイ。

まずは400高地の防衛からですよヽ(´ー`)ノ

といっても、迫撃砲の狙撃は地道にやってたらすぐに終わりましたし、その後の敵の突撃もスモークグレネード投げつつ、バンカーに身を隠してたら仲間が勝手に敵を倒してたし・・・タイガー戦車もパンツァーシュレックですぐに終わったので、1時間半ぐらいで400高地終了。

さぁ、最後のミッション、「ライン河を渡れ」だけですよ。

ライン河わたって、88mm砲の双頭もかなり簡単に終わってしまって、「あれ?これでいいの?」といった感じで進めてました。

最後のタイガー戦車2台も最後の88mm砲の真後ろに1台目があったので、即撃破しつつ、敵の攻撃が怖かったので逃げてたら、運良く2台目のタイガー戦車の真横にでてしまい、これも爆弾設置で終了(笑)

最後の掃討戦も苦にせず終了。

ということで、1時すぎ(11日25時すぎ)に、無事、「コール・オブ・デューティ2」の難易度:ベテランを全クリすることができましたぁぁぁぁヽ(´ー`)ノ

個人的に一番しんどくて萎えたのはアメリカ編の最初「D-Day」のオック岬に上陸した後、「地下壕から集落まで行く」ところが一番心が折れました。

地下壕でたあと、目の前の塹壕まで何度やってもたどりつかない・・・スモークグレネード3発使ってもダメでしたよ(;つД`)

たぶん、ここだけで4時間ぐらい消費してます(笑)

まぁ、そんな事をいいながらもクリアすることができたので、これで、現在の実績が41530。

次は何で遊ぼうかなぁ。

「ナインティナインナイツ」、「バレットウィッチ」、「あつまれ!ピニャータ」などなど、明日中に決定する為にまったりと考えたいと思います。

ということで、5月5日22時から始めた「コール・オブ・デューティ2」のベテランクリアですが、約6日と4時間で無事、クリアすることができましたヽ(´ー`)ノ

これで“まぶた裏の戦争”からも解放されますよ(笑)
Article URL │ Comments(3) 
2009年05月12日


2009年05月11日

昨日日記を書き終わった後に、「Gears of War」のAct3の続きをプレイ。

コメントではぬわさんもおっしゃっている通り、Act3の光るレッチのトロッコの部分に何度も何度も引っかかりました。

倒れた瞬間爆破で死亡を何度繰り返したことか・・・(;つД`)

れんねんさんにも呆れられて失笑されましたが、なんとか・・・といっても、数十回やり直しましたがなんとかクリア。

クリアした時、ガッツポーズしましたよ(笑)

その後、Act3の中ボスも楽勝でクリア、最後の制圧戦もトルクボウ無双をしてたので、問題なくクリアして、Act3をクリアしました。

そして、やってきました、Act4。

Act4を進めていると、ドーンハンマーで倒す大きい敵のところで、わたしのXbox360がフリーズ(;つД`)

Act4の最初からになるとの話なので、Act3をクリアしたところで終了となりました。

時間をみると0時前だったので、そこからは「コール・オブ・デューティ2」を再開。

400高地のバンカー掃討はおわりました。
今日はバンカーの防衛のクリアを目指して頑張りたいと思います。

たぶん、これが問題なんだろうなぁ・・・(;つД`)
Article URL │ Comments(0) 
2009年05月11日


2009年05月10日

今日は朝から「コール・オブ・デューティ2」のサイロミッションのクリアを目指してプレイ。

制圧戦は少しこなれたこともあり、クリアできた・・・と言いたかったのですが、最後の迫撃砲からサイロを守るところでつまづく、3時間ぐらい時間を消費してしまいましたが、11時ぐらいには無事、「D-Day」をクリアヽ(´ー`)ノ

この勢いで次のステージ「400高地」をプレイ開始。

最初のミッションである“400高地麓”をクリアしたところで今日は終了となりました。

次は、400高地のバンカーを掃討して、防衛したら終わりです。
たぶん、6時間ぐらいかかるんだろうなぁ(;つД`)

昼過ぎからは「れんねん360」のれんねんさんと「Gears of War」の最高難易度である“Insane”のクリアを目指してプレイ開始。

まぁ、おんぶに抱っこ作戦です(笑)

当然のように簡単なステージで何度もやり直す羽目になり、れんねんさんにかなり・・・洒落にならない迷惑をかけてしまってますが、クリアまで頑張っていきたいと思いますヽ(´ー`)ノ

ちなみに今はAct3の途中ぐらいです。

今日中にAct3がクリアできるといいなぁ・・・わたしの腕次第ですが(;つД`)
Article URL │ Comments(5) 
2009年05月10日



今日は夕方までサイト更新、夕方から20時まではジャム爺さんと後日談の記事作成をしてました。

とりあえず、長くなりそうなので、小出しにするってことになり、本日、vol.3のプレゼンテーションコーナーまでアップしました。

ちなみにここまでしか書けていないので、出し惜しみしているわけではありません(笑)

晩ご飯の後は「コール・オブ・デューティ2」を再開。

前回失敗した、制圧戦も問題なくクリアし、イギリス編が終了しましたヽ(´ー`)ノ

残りはノルマンディー上陸作戦のアメリカ戦が3ステージ。

ということで、最初のステージ「D-day」をプレイ。

3時間ほどかかってもクリアできず(;つД`)
・オックの戦い
・オック岬の防衛
・サイロ
とミッションが3つあるのですが、サイロが残っている形です。

明日は別のゲームを遊ぶ約束をしているので、そんなに「コール・オブ・デューティー2」を遊ぶ時間はなさそうですが、明日中にはサイロぐらいはクリアできるといいなぁ。

がんばるぞ〜ヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(5) 
2009年05月10日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ