RSS ヘッドライン

2009年09月16日

タイトルが仰々しいですが、UBIソフトから発売されている「ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ」をお持ちの方へお知らせです。

というか、自分が忘れないようにメモです。

明日は【9月17日】です。

9月17日でピンとこない人がいると思いますので、wikipediaで9月17日に起こった出来事を調べてみると、

【1968年 江夏豊(阪神)が甲子園球場での対巨人戦で王貞治から日本記録となる354個目の奪三振を記録。】

だそうです 。
さすが江夏ヽ(´ー`)ノ

ま、まぁ、個人的には重要ですが、冗談はとりあえずおいといて、本当のところは、

【1944年9月17日はマーケット・ガーデン作戦の1日目】

です。
ということで、「ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ」の実績の一つ

【1944年9月】
XboxLIVEに接続した状態で「ブラザーインアームズ・ヘルズハイウェイ」を9月17日にプレイせよ

が、明日解除されるようになります。
ちなみに50点です。(単位って“点”でいいのかなぁ?)

1年に1回しか解除日がないので、「ブラザーインアームズ・ヘルズハイウェイ」をお持ちの方はソフトを起動するのを忘れないようにしてください。
Article URL │ Comments(4) 
2009年09月16日


2009年09月15日

ファミ通.comに東京ゲームショウのマイクロソフトブースの内容が掲載されていました。

Xbox公式内での特設サイトは18日にオープンするらしいのですが、ブース内容がわかると、それだけでテンションが上がります。

タイトルラインナップを見ると、今年も試遊台を沢山用意し、いろんな人に遊んでもらおうという気持ちが伝わってくる気がします。

試遊台が多いのはユーザーとしてはうれしいことなので、マイクロソフトありがと〜という気持ちでいっぱいです。

ということで、タイトルラインナップを確認していくと、

「ナインティナイン・ナイツ II」の試遊台
「フロントミッション エボルヴ」の試遊台
「End of Eternity」の試遊台
「アサシン クリード II」の試遊台

など、期待の新作を遊ぶことができます。

当初、試遊台があると関係者が発言していた「スプリンターセル コンヴィクション」に関しては、製品版の発売日が延期したこともあり、映像のみの出展となっているのがちょっと残念です。

まぁ、試遊用の開発よりも製品版の開発を頑張ってもらいたいですしね。

そして、最後にしれっとかいてあるタイトル「インファーナル:ヘルズ ヴェンジェンス」。

ラッセルから発売されるタイトルらしいのですが、完全に未発表タイトルじゃないですかっ!
どんなタイトルかわかりませんが、あえて調べずに東京ゲームショウでチェックしてみようと思ってます。


すでに発表されていたタイトルでした。
教えていただいた方、ありがとうございます。

まったく気づきませんでした(;つД`)
Article URL │ Comments(22) 
2009年09月15日



ファミ通のフラゲ情報を見ると、PSPで「ときめきメモリアル4」が発売されるそうです。

一応、前3作品ともプレイしている身としては、懐かしさ半分、うれしさ半分ってところです。

今でもカラオケ行くと、「好きとか、嫌いとか〜」って歌う時がありますしね。
男が歌っても意味がないという部分はスル-していただけると助かります(笑)

テーマソングに関しては、アイドルグループ“アイドリング!!!”から選抜された「ときめきアイドリング!!!」が歌うそうです。

公式サイトもその内オープンすると思いますし、定期的にチェックしようと思ってます。


さてさて、それ以外のフラゲ情報だと、「スターオーシャン4」がインターナショナル版になってPS3で発売されることや、機種未定だった「NieR Replicant」がPS3で発売されることや、「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS」が実はPS3じゃなくてPSPだった!ということが掲載されているみたいです。

「スターオーシャン4」に関しては、GAME Watchが当初「PS3」と表記していましたし、「インフィニット アンディスカバリー」の発売元をマイクロソフトからスクウェアエニックスに変更するから「スターオーシャン4」をXbox360先行で発売したと考えていたので、別段驚いていません。

それよりも、Xbox360版「スターオーシャン4」が未開封だったことに驚愕しております・・・いつ遊ぼうかなぁ。
その前に「ラストレムナント」をクリアしないと!だし(笑)
Article URL │ Comments(32) 
2009年09月15日



ファミ通.comにすごい気になる記事を発見しました。

9月18日に発売されるPCタイトル「信長の野望 天道」で、伝承イベントシステムがあるとか。
伝承システムってどんなのかというと、

・上杉謙信は実は女性だった
・徳川家康はある時点で影武者にすり替わった

など、噂程度で伝えられる異説を再現したイベントだそうです。

影武者徳川家康きたぁぁぁぁぁ!
世良田二郎三郎元信きたぁぁぁぁ!

ということは、関ヶ原の戦いで交代?
それとも大坂夏の陣?三方ヶ原の戦い?

などなど期待が膨らみます。

隆慶作品が好きなわたしにはこれだけで御飯3杯いけます。
というか、徳川家康を始めて使用するかもしれない(笑)

基本、家康嫌いなので・・・。


上杉謙信の女性説に関しては、なんともかんとも。

個人的には男性だったと信じてますが、正直、そんなに興味がない。
有効度0でも同盟を結んでくれるいい大名っていう印象しかないもので・・・(笑)


あと他にどんな伝承イベントがあるんでしょうねぇ。

・南光坊天海は明智光秀だった(可能性あり)
・豊臣秀頼は誰の子?(可能性なし。というか嫌。秀吉の子で。)
・真田信繁が豊臣秀頼を連れて九州に逃げて、再起(これやりたい。島津と一緒に)

とか、想像するだけでいろいろあるので、楽しさが爆発しそうですヽ(´ー`)ノ

そういえば、「信長の野望 天道」って最初から新規武将つくれるのかなぁ。
個人的に一番好きなプレイ方法は、自分の名前を冠した武将(大名)を新規大名にしてちまちま始めるのが大好きなのですが・・・どうなんだろう(笑)
Article URL │ Comments(11) 
2009年09月15日


2009年09月14日

もうマイクロソフトに感謝の気持ちでいっぱい!

それはなぜか?

What's New 一覧」が更新されたヽ(´ー`)ノ

サイトがリニューアルして、忘れたかのように更新されなくなった「What's New 一覧」。
サイト更新するときに、Xbox公式内のどこが更新されたかわかるスゴイ役に立つページ。

わたしにとってはですが(笑)


そんなことを、9月10日の日記で愚痴ってみましたが、個人的には愚痴った後の対応だけにスゴイ早い対応でビックリしています。
まぁ、当初から更新する予定で、前回リニューアル時だけ更新忘れたってオチだと思いますが、ここはわたしの発言に発端になったって思・・・いたいですが、100%ないんですよね(;つД`)

ということで、ここが更新されることがわかっただけなのに、すごいうれしい。

マイクロソフト、ありがと〜ヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(2) 
2009年09月14日


2009年09月13日

昨日、東京・新宿にあるエレクトロニック・アーツにお邪魔して、10月1日発売のWii「デッドスペース エクストラクション」をプレイしてきました。

ちなみに「デッドスペース エクストラクション」の公式サイトはこちら

どんなゲームかは公式サイトの中で公開されているムービーを見てもらうと分かりやすいと思うのですが、ストーリーとしては、伝染病が蔓延したスペースコロニーから脱出しようとするプレヤー達のサバイバルが主体となってます。

もうちょっと言うと、海外で発売されている「デッドスペース」のちょっと前の話になっています。

2時間ぐらい協力プレイで楽しませていただいたのですが、ロード中やセーブデータの空き場所で「石村」と書かれたロゴが表示されているのが、日本のユーザーを意識しているなぁと感じました。

プレイ方法に関しては、WiiリモコンのBボタンで攻撃、Cボタンで敵を遅くするステイシスの発射、Aボタンがアイテムを拾う為のテレキネスの使用などです。

暗い場所でライトを点灯させるにはWiiリモコンを振りまくったり、格闘攻撃を多岐にするときはヌンチャクを振るなど、Wiiに特化した操作方法になっているのがポイントです。

プレイ内容に関しては、プレイヤーの移動は自動で行われ、敵が現れたらWiiリモコンで照準を合わせて攻撃、アイテムをAボタンで拾うが主なパターンなので、アイテムを取りのがしたら戻ることができません。

また、自動で視点が動いたりするため、プレイヤーの意識とずれることがあり、3D酔いをしやすいのがちょっと気になりました。
ちなみにわたしはちょっと酔いました(笑)
といっても、オプションで視点移動の振り幅を変えることができるので、酔う人は振り幅を小さくするなど対策はきちんとできるようになっています。

公式サイトのスクリーンショットをみると、あきらかにグロテスクな表現があります。
また、敵を格闘攻撃のみでボコボコにすると、血がドバドバでるので、よくD区分で発売できたなぁという印象を受けます。

敵を攻撃する武器に関しては、リベットガンや火炎放射機など10種類の武器があり、それぞれレベルを上げることで強力になっていきます。
武器レベルを上げるには、途中に落ちている武器強化のアイテムを取る必要がありますが、上記に書いたとおり、アイテムを取りに戻ることができないので、もし先に進めなくなったら、いったんチャプターを終了し、クリア済みのチャプターに再挑戦してアイテムを回収して再挑戦する形になります。

最初にも書いたとおり、協力プレイで遊んだのですが、協力プレイでは画面分割で戦うのではなく、主人公が二丁拳銃を使っているような1画面に照準が二つ出る形となります。

EAの人は「二人一役」って言ってました(笑)

そんな感じで2時間ほど楽しく遊んだ後、EAのマーケティングとプロモーションの方を交えたディスカッション。

途中、話がそれて、前世界同時発売になったゾンビゲーの2作品目の話題がでたりと、和気あいあいと笑いながらディスカッションをすることができました。

そんなこんなで1日楽しく過ごすことができました。
Wiiを持っていて、怖いゲームが好きな人にはおススメだと思います♪
Article URL │ Comments(9) 
2009年09月13日


2009年09月12日

今日はエレクトロニックアーツにお邪魔して10月1日に発売されるWii「デッドスペース エクストラクション」をプレイしてきました。

内容に関しては明日書く予定なのですが、帰宅してテレビを見ていたら深夜に新しいXbox360のCMが流れていました。

「鉄拳6」バージョンと「Forza Motorsport 3」バージョンの二つがあるみたいですね。
YouTubeに動画があったので、まだ見ていない人は確認してみてください。

「鉄拳6」バージョンはこちら
「Forza Motorsport 3」バージョンはこちら

CMを見て一番感じたのが、CMの中で、

「○○××感!まるだし。」
「¥19,800!だし。」
「Xbox360」

と続く最後の盛り上がり部分なのですが、なんで最後も「Xbox360!だし。」とつなげなかったのが、そこに理解ができません。

なんで最後、流れぶったぎってまで言い切るかなぁ。
このCM作った人は笑いってもんを分かってない。

そんな気持ちでいっぱいです(笑)
Article URL │ Comments(6) 
2009年09月12日


2009年09月11日

ファミ通.comに「Modern Warfare 2」あわせでアクセサリーが発売されることが発表されたみたいです。

その中で、一番気になったのが今日の画像。

【Modern Warfare 2 Throat Communicator】

というもので、3000円ぐらいのものだそうです。

説明文を見てみると、マイクが咽喉マイクだそうで、小さな声でも相手に声が届くものだそうです。

咽喉マイクと言えば、声帯に問題がある人など、発生しづらい人などが使うマイクというイメージがあるのですが、戦場でも使うものだったんですね。

ということで、咽喉マイクに興味がわき、歴史を調べてみたところ、そもそも戦争中に飛行機の騒音の中でも会話ができるように作られたものだったんですね。

戦争の為に作られたものが、今は医療で活躍している
片方は人を殺すもの、片方は人を助けるもの

同じものでも使い方によって180度変わるものなんですね。

話がそれちゃいましたが、夜中に遊ぶわたしにとって、声をそんなに出さなくてもXboxLiveで遊べるのはうれしいことです。

たぶん、日本で発売されたら4800円とか5800円ぐらいの値段になっちゃうんだろうなぁ。

でも、周辺機器だし日本の本体でも使えるはずなので、海外サイトから購入しようかなぁとか思ってしまっています(笑)
Article URL │ Comments(5) 
2009年09月11日


2009年09月10日

Xbox公式サイトがリニューアルしました。

全世界同じデザインで、統一感が持てていい感じになってます。

日本の公式サイトでプッシュしているタイトルは「Halo 3: ODST」、「ロストプラネット2」、「Forza Motorsport 3」の3タイトルになってます。

今後はここにいろんなタイトルが表示されていくとは思うのですが、リニューアル前より表示画面が大きくなったので、インパクトがありそうな気がします。

ただ、わたし個人にとって悲しい部分が1点あります。

新着情報「What's New」がわかりづらい(;つД`)

ぶっちゃけ、Xbox公式サイトの更新情報をサイトに載せてる身としては、コピペできないし、1行表示なので、ひとつひとつ確認しないといけないし、時間がかかりまくるのがつらいです。
嘘です。時間にして1分増えるか増えないかです(笑)

あと、リニューアル前は「What's New 一覧」があって、そこに更新されたものが全て掲載されていたので、すごい活用させてもらっていたので、リニューアル後もここを更新してもらえないかなぁとひそかに思ってます。
ちなみに今日の3件に関しては、掲載なし(;つД`)

そうそう、サイト左下「9月のオススメ」で描かれている“世界のナベアツ”っぽいキャラはなんなのでしょうか。

もうちょっとね、マシなキャラクターっていると思うんですよ。

Xbox360ブログでおなじみの“管理人”と“みどり”とか使えるキャラクターっているとおもうんですが・・・。
Article URL │ Comments(29) 
2009年09月10日


2009年09月09日

ファミ通のフラゲ情報をチェックし、スクウェアエニックスから「NieR Gestalt」がXbox360で発売されることが発表されて喜んでました。

ファミ通の目次にはXbox360版の記載しかなかったので、もしかしたら独占かもしれないです。

たしか、キャビア開発のアクションゲームでしたっけ?
情報仕入れておかないと・・・。

あと、メーカーはわかりませんが、「Eat Lead マット・ハザードの逆襲」も発売決定みたいです。
たしか、配管工の国民的キャラクターが登場するとかしないとか!?(笑)

そんな中、とある1点にマウスを動かす手が止まりました。

「SILENT HILL HOMECOMING」発売中止。

な、なんだってぇぇぇぇぇぇ!

怖いのが嫌いなので、遊ぼうとしていたわけではないのですが、有名タイトルの新作ですし、期待していたのですが・・・。

何があったかはわからないのですが、残念な状況になったのがつらい感じです。


ということで、最後にまたうれしい情報を。

「ウイニングイレブン2010」発売決定!

「FIFA10」とどっちを遊ぼうかなぁヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(22) 
2009年09月09日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ