RSS ヘッドライン

2005年05月29日
ファミ通Xboxを前日に手に入れたのですが、その中の「Team NINJA FREAKS」にて板垣氏がすばらしい発言を!

映像にいなかったキャラクターの中でも、エレナだけは別格です。今回(の映像の中)は登場していませんが、これはあえて登場させなかったわけで。何と言っても彼女は『DOA4』の主役ですから。しかるべきタイミングで、最高の登場をさせようと考えています。
という発言です。

エレナでるんだぁヽ(´ー`)ノ

エリオットの出現で、エレナとの関係性を疑い、DOA4はでてこないんでは?という噂がありましたが、これで解決!

このページを読み次第、知人のエレナ使いに電話をするも留守電。

『エレナ様でるって。』

とだけ、留守電に残してみました(笑)

帰宅後はDOAU大会。
わたしはエレナ使いではないので、いつものようにティナやバースを使って3時間ぐらい遊びました。
DOA4になったらティナと謎の覆面レスラーをメインで使う予定なので、ティナだけは今のうちからリハビリをしておこうと思っています。


ってことで、明日の晩にでもファミ通とファミ通Xbox、ドリマガに掲載されている情報をニュースにしたいと思います。

明日からは「XboxLive Arcade」もスタートしますしね。
Article URL │ Comments(7) 
2005年05月29日


2005年05月28日
今日で3連休もおわり〜ってことで、3連休前に4キロ体重を落とすぞ〜って言うだけ言ってみました(笑)

実際のところ3日で3.2キロの減量に成功ヽ(´ー`)ノ

2日ぐらいで元にもどるとおもうんですけどね。

この3連休、ひたすらゲーム三昧。
すごいのんびりした連休でした。

先ほど、仕事場から電話があり、「仕事がかなりたまっている」とのことでした(ノ_・。)
かわりに仕事しておいてくれればいいのに…

あとはいつもより長めに寝て体力を回復するのみです。
ゲーム三昧だったので特に日記に書くような出来事がありませんでした(笑)

ってことで、 (つ∀-)オヤスミナサイ
Article URL │ Comments(0) 
2005年05月28日


2005年05月27日
今日の日記は愚痴ばっかりなので、読まないほうがいいと思いますよ(笑)









昨日購入して遊んでいる他機種の「ベルウィックサーガ」ですが、エンターブレインの自社タイトルなのにファミ通のクロスレビューで30点しかつかなかっただけあり、すごい微妙です(笑)

既存のファイアーエムブレムやティアリングサーガとはまったく違うつくりになっています。
見た目は同じでも、中身がぜんぜん違います。

某■eの田中たん(FF11の人)並の仕様変更具合にビックリです。

マップの区切りが四角から六角形になった部分は賛同できます。これに関してはかなり面白いです。また、同時ターン制も戦略が増したのですばらしいと思います。

が、命中率が皆無になりました。
初期キャラの命中率が平均で40%ぐらいなので、当然攻撃があたりません。それなのに敵の攻撃は35%でも普通にあたります。

この仕様どうしましょ(笑)

また、攻撃があたらないのにのんびりした戦闘シーン。リアルの時間だけが無常に過ぎていきます。
しかも、チュートリアルなしに最初のマップからちょっと失敗するとすぐに仲間が死んでしまいます。

ベルウィックからはじめようとしているユーザーを完全に無視したシステムに感動すら覚えました(笑)

ただ、戦闘を除けばすばらしい内容になっているだけに、すごい惜しい作品だと思います。

本日知人と話していたのですが、カレーにたとえるなら、「美味しくしようと多種類のスパイスを入れてしまったため、ひとつひとつがぶつかり合って微妙な味わいになったカレー」って感じです。

これが、初めて作ったカレーや、付き合って1ヶ月以内の彼女が作ったカレーなら十分許せます。
しかし、初めてじゃないし、前作から4年たってますし…許せない部分がつよかったりします。

ファイアーエムブレム系列(ティアリングサーガ含む)は全てプレイしているのですが、多分、一番斬新で一番納得のいかない作品だと思います。

あれだけ酷評されていたGC版ファイアーエムブレムが良作に思えてしまいました。

ただ、「プレイしないのか?」と言われれば「プレイする!」と即答できるんですけどね(笑)

好きだからこそ否定したい そんな気持ちでございます。
Article URL │ Comments(4) 
2005年05月27日


2005年05月26日
神奈川県にお住まいの馬鹿な大人たちがとあるゲームを有害図書扱いにするそうです。

前にもちょっとだけ日記に書いたと思いますが、なんでこういうどうでもいいことだけはすばやく行動するんでしょう(笑)

たった1本のタイトルを有害図書にする議論をしている暇があるなら、自分のところの汚職をなくす努力をしてほしいものです。

神奈川県が出した資料には
ゲームソフトは、映画やビデオとは異なり、自分自身が主人公となって、ゲームに参加することにより、あたかも現実の世界、場面にいるような錯覚、感覚を覚えることがあると言われています。
と書かれていますが、ゲームも主人公別でしょ(笑)
まぁ、馬鹿な大人たちから見れば、『主人公を動かす=自分自身が主人公』ということなのでしょう。

先日あった石原都知事の馬鹿な行動(5月20日の日記)もそうですし、なんでこんなに頭が固いんでしょうか。

まぁ、政治家なんてもんは頭が固くなければ勤まらないとは思うのですが…

そもそも1本だけってどうなんでしょうか?
GTAかバイオか知りませんが、馬鹿な大人たちから見れば全部同じようなもんじゃないんでしょうか。

神奈川県以外で購入すればいいだけですし、何をしたいのかよくわかりません。


どうにかして阻止できないかなぁ…
署名程度じゃ効果ないだろうし、いちゲーマーとして、こういう時に何も思い浮かばない自分がすごいムカつきます。
Article URL │ Comments(5) 
2005年05月26日


2005年05月25日
E3が終わって1週間たちました。
悲しいことにニュースにできるような情報がまったくありません(ノ_・。)

まぁ、海外ではいっぱいニュースがあるようなんですが、国内はまったくなし。

明日か明後日にはMS公式が何かしら更新するはずなので、それを楽しみにしようと思います。


さて、話はプロ野球交流戦。
中日ファンの方には悲しい出来事ですが、楽天が2回目のカード勝ち越しを決めました。
しかも、今日は阪神以外のセリーグが全部負けました。
阪神が勝っていれば大喜びしていたのですが、阪神のエース井川が初回打者一巡で5点を献上すれば、打線の活躍で6-5と逆転した9回裏。阪神の守護神久保田が1発を打たれて同点。そのまま延長に入って引き分けで試合終了でした。

どんなエースだよ!守護神だよ!!o(`ω´*)o

明日は6連敗中の福原が登板します。
そろそろ買ってもらわないと交流戦終わってから中日に叩かれちゃいますよ(ノ_・。)


話し変わって、明日から3連休をもらってみました。
ベルウィックサーガをやりこむためってだけなんですが…(笑)
ちょっと体重が増えてきたので、3日間かけて体重を4キロほど落としてみようと思います。
不可能だと思いますが、食べなければなんとかなるんじゃないかなぁと…
Article URL │ Comments(2) 
2005年05月25日


2005年05月24日
なんか、ネット上ではTeam NINJAがPS3で「NINJA GAIDEN 2」を発売するっていう噂があるみたいです。

どうなんでしょう?

ってのがわたしの感想だったりします。
変な話、テクモさんもPSでの位置づけとXboxでの位置づけをわかっていると思うので、どっちがより利益が出るかってとこだと思います。

例えば「DEAD OR ALIVE」の場合

PS3で発売しちゃうと、テクモというブランドが薄れ、中規模メーカーが発売する格闘ゲームの域に収まってしまいます。
ナムコの鉄拳、ソウルキャリバーやセガのバーチャファイターと同じ扱いになっちゃいます。
しかし、Xbox360で発売すればテクモというブランドが確立します。
当然、販売本数的にはPS3で発売した方が売れるでしょう。それは否定しません。土台が違いますし。

ただ、PS3で発売してもXboxでDOAを知った人が購入するかといったら購入しないと思うんですよ。わたしの場合ですけどね。
「NINJA GAIDEN」も同様で、Xbox360で発売するなら購入しますが、PS3で発売するなら購入しません。

なんか、うまくかけていませんが、要は「お願いですから、Xbox360で今後もシリーズ作品を発売してください」ってことが言いたいだけなんですけどね(笑)

まぁ、この件に関してはそのうち雑談で書く予定です。
今は情報を集めている最中だったり・・・(・・;)
Article URL │ Comments(0) 
2005年05月24日


2005年05月23日
今日、雑談コーナーを更新したのですが、FFXIの方だけいつもと違う流れにしてみました。

というか、会話の方法のネタつきました(笑)

毎度思っていることなのですが、会話と言いつつも、愚痴る犬となだめる女の子という構図から抜け出せなくなってしまいました。

ということで、次の会話からちょっと言葉遣いとかが変わるかもしれません。
というのも、知人たちに関西弁を話させてくれと言われているからなのですが…


例えばだぴ犬が関西弁の場合

女の子「スクウェアエニックスの参入が発表されたよ〜」
だぴ犬「参入ゆうても「Final Fantasy XI」やろ〜。しょうみ、どうでもええわ。」
女の子「え〜。」
だぴ犬「2年以上前のソフト持ってくるゆう理由がわからんねん。」
女の子「それはそうなんだけど〜。」
だぴ犬「既存のユーザーがXbox360に移動するゆうわけやないし、新しく始めようおもても、すでに世界が形成されてて貧富の差がはっきりしてるしつまらんねん。」

例えば女の子が関西弁の場合

だぴ犬「「DEAD OR ALIVE 4」が発表されました〜。」
女の子「ついに発表されたんやね〜。」
だぴ犬「ファンにとってはかなりうれしい情報だからねぇ。E3では映像の公開とXbox360と同時に発売されるといった情報が発表されたんだ。」
女の子「おぉ〜。」
だぴ犬「映像の中には新キャラが三人とクリスティが映ってた。これがDOA4で新しく追加されるキャラクターだと思う。」
女の子「クリスティはDOA3で追加されたんやよね〜?」


って感じです。
両方とも却下にさせてくださいm(__)m

関西弁と言っても大阪と京都と兵庫じゃぜんぜん違うし、あとイントネーションは言葉だけじゃわかりにくいからねぇ。

「どうしよ〜」という言葉があったとして、標準語だと頭高型で「おしよ〜」となるのですが、関西弁だと平板型の「どおしよ〜」って形になります。わかりにくいですけどね。

まぁ、両キャラとも標準語にしておいて、女の子にもうちょっと勉強してもらってだぴ犬も知らないようなことを言ってもらうとかのパターンにしようかと思います。

もしよければ、コメントとか掲示板の雑談スレッドに書いていただければ幸いです。
よろしくお願いしますm(__)m
Article URL │ Comments(3) 
2005年05月23日


2005年05月22日
今日は同僚の送別会でした。

といっても部署が変わるだけで転勤ってわけじゃないのですが…

部署内の数人で行ったんですが、ちょっと飲みすぎちゃいました(笑)

いい感じにほろ酔いになり、電車に乗り込み。
その酔っぱらい度といったら、元クランメンバーに送った携帯メールが全てを語っていると思います。


件名:酔っ払いだぜ

内容:酔っ払いだぜ!!


これだけ(´▽`*)

その後、電車でウトウトしていたら、降車駅を5つほど過ぎた駅まで…

サーっと酔いが冷めちゃいました。
あわてて降りるも戻りの電車はナシ(ノ_・。)

タクシーで帰りました(笑)

二日酔いにならなかったのが唯一の救いかな。
Article URL │ Comments(2) 
2005年05月22日


2005年05月21日
次世代機はハイビジョンの時代

ってことがあちこちで言われているので、ハイビジョンテレビをXbox360に合わせて購入しようと思っています。

そこで現在の値段を調べてみたのですが、唖然(゚□゚;)

普通のテレビが3台ぐらいかえるじゃんかぁ(ノ_・。)

28型ワイドテレビが16万って…

そんなお金ないですよ!

せっかくXbox360とサムスンで提携結んでるんだから、安く購入できるようなキャンペーンを行ってください。

ってあちこちで言ってやる(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2005年05月21日


2005年05月20日
今、世間一般を騒がせている「王子様事件」

女の子を監禁して「ご主人様」と呼ばせてたとか…

まぁ、それに関しては特に何かいうこともないのですが、やってくれました我が東京都が誇る石原都知事。

なにを勘違いしたのか、王子様事件をこれ幸いと秋葉原を管轄している万世橋警察署に圧力をかけ、秋葉原のエロゲーショップを規制しはじめました(笑)

その為、秋葉原のエロゲーショップにエロゲーのポスターが貼られていないという現象になりました。
なんか過激な(パンチラ以上)のポスターを貼ってしまうと、そのお店の店長が万世橋警察署に連行されるそうです。
というか、連行されたそうです。

こういう馬鹿な犯人を全てアキバ系として処理する今の風潮をどうにかしてほしいものです。

規制なんかしちゃったら、逆に欲求がたまってしまって現実で犯罪を犯す人が増えるような気がするのはわたしだけでしょうか。

頭の固い政治家にはわからないんだろうなぁ なんてことを同僚と仕事中に話しておりました。

まぁ、正直コンシューマゲームにしか興味がないんでどうでもいいんですが、秋葉原がだんだん「オタクの街」から「ITの街」へと変化していってます。

わたしたちの秋葉原を返して〜(同僚の発言)
Article URL │ Comments(0) 
2005年05月20日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ