RSS ヘッドライン

2009年06月08日

今日の10時ごろ、カスタマサポートが動き始めた直後に電話をして、修理依頼をかけてみました。

まぁ、マイクロソフトのカスタマサポートの対応はかなり良質なものなので、電話応対などでひっかかることもなく、スムーズに依頼が完了しました。

ちなみに基盤に関しては、当時のものではなく、最新だけども、アーケードなどに搭載されている256MB内蔵の基盤ではないそうです。

とりあえず、耐久性などもあがっているとのことなので、それはそれでよし。

今晩、福島に旅立たせようと思います。


ただ、今回、カスタマサポートに電話して、気になった点があります。

それは、「自動音声案内が長すぎる!」。これにつきます。

過去に数度カスタマサポートに電話をしているのですが、こんなに長々と自動音声が流れなかったような気がします。

途中、「Xbox.comでは〜」みたいなアナウンスはいらないと思うのですが、どうなんでしょう?

カスタマサポートには、修理依頼以外にも質問やクレームなど、いろいろな問い合わせがあると思いますので、一概に何とも言えないのですが、修理を希望するユーザーからしてみると、早く修理に出したいんであって、Xbox.comの状況なんてどうでもいい!と思っちゃうのではないでしょうか。

まぁ、わたしはそう思ったってだけですが(笑)

ちなみに修理依頼が完全に終わって電話を切ったのが、電話が通じてから19分22秒後。
途中、基盤の質問などで話がそれたのですが、丁寧に答えてくれたこともあり、長々と話していた感じではなく、気づいたら20分近くたっていたって感じです。

どんな子になって戻ってくるのか、今から楽しみですヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(6) 
2009年06月08日



実際にわたしが経験した事ではなく、れんねん360のれんねんさんから教えてもらったのですが、スパイクから発売されている「バトルステーション:パシフィック」でセーブデータが破損するバグがあるみたいです。
れんねんさんがこれにハマったらしく、泣く泣く最初からやり直してました(;つД`)

正確な条件等はよくわからないのですが、日本軍側のミッション“ドイツ海軍との接触”で、中断したりすると、次回起動時のストレージ画面で、ストレージを選択するとセーブデータを読み込めずにフリーズしてしまうので、セーブデータを消して最初からプレイしなおさないといけない状況になってしまうとのことです。

基本的に「バトルステーション:パシフィック」は、オートセーブなので、“ドイツ海軍との接触”は、途中でやめずに、また、フリーズしないことを祈りつつ、一気にクリアしないとダメみたいです。

悲しいことに「バトルステーション:パシフィック」は、結構フリーズが目立つ作品とのことなので、一気にクリアしようとしても、フリーズすると終わるという悲しいオチがついています。

その為、回避策としては、ハードディスクに保存しつつ、メモリーユニットにセーブデータを退避させておき、何かあっても復元可能・・・という形にしておくしかないみたいです。

この現象はスパイクが悪いというわけではなく、海外版でも認識されているバグとのことなので、スパイクがわるいわけではなく、開発元であるアイドスのバグという形みたいです。

とりあえず、最初からになるのは悲しいことだと思うので、みなさんに知ってもらう意味でも記事にしました。

アイドスも一刻も早く修正パッチを充てるなどして対応してもらうとともに、スパイクもこの現象を踏まえ、アイドスを急かして対応してもらいたいと思います。


そういえば、スパイク&フリーズで思い出しましたが、「ダークネス」の問題はどうなったんでしょうか。
社内で期限を決めて対応し、その期限が来たらどんな状況でも発表すると言って数カ月・・・スパイク、そろそろ状況報告をお願いします(;つД`)
Article URL │ Comments(2) 
2009年06月08日


2009年06月07日

Xbox360の新しいCMが流れているみたいですね。

まだの方は上の動画をご確認ください。

かなりいいCMだと思いませんか?

個人的に、最初の「エックス」のところで、コントローラのガイドボタンを押すことによって広がるシーンが一番いいと思ってます。

タイトル選定にしても、納得できるタイトルが多いので、いい感じです。

また、CMで使われている曲も時事にあってていい感じ。

マイクロソフトに何があったのかは知りませんが、こういういいCMをもっともっと放映してもらって、世間一般にXbox360という名前を広めてもらいたいと思います。

ただ、一つだけ気になる点があります。

それは、「タイトル表示をもっと大きくして」ってところです。

昨年末のクリスマスのCMでも思ったのですが、ゲーム映像に対してのタイトル表示が小さすぎてタイトルがよくわからない状況です。

まぁ、ゲーム映像をメインにおいている以上、あの大きさでもいいのかもしれませんが、もう少しタイトルを大きくして、視聴者にタイトル名も伝えたほしいと思うのは欲張りな感情なのでしょうか。

あとは、ボーナスが出たころにXbox360の購入を促すようなタイトルがどれだけ購買欲を煽るかですよね。

だいたい、ボーナスは6月最終週の金曜日か7月1週目の金曜日に支給されることが多いので、6月25日のタイトルラッシュはある意味いい時期なのかもしれません。

ありがたいことに、アクションシューティング、レース、アドベンチャー、アクション、格闘、シューティングとジャンルも幅広くなっているので、この機会に購入してもらえればなぁと思っています。

そういえば、CMを見て気付いたのですが、「Forza Motorsport 2」を買い忘れていたことに気づきました(;つД`)

プラチナコレクションで発売しているので、近日中に購入してこようと思いますヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(5) 
2009年06月07日



ついに、噂の「Red Ring Of Death」を経験しましたヽ(´ー`)ノ

いつものように「真・三國無双5 Empires」を起動し、スキルをお金を払って修得した瞬間、フリーズ。

まぁ、フリーズするなんてめったにないことですし、キャッシュでもたまってて邪魔してるのかなぁ?程度に考えていたのですが、電源を落とし、再度電源を入れた瞬間、あの噂の「Red Ring Of Death」の現象が(笑)

なんかうれしい気分のほうが強いのが不思議なところです(笑)
これで、またひとつXbox360人生に節目ができたような気がします。

やっとXbox360オーナーとして胸を張れる気分ですよΣ(゚д゚)オイオイ

それにしても、結構鮮やかな赤色のランプなんですねぇ。
発光ダイオードおそろしい(笑)

まぁ、ウチには2代目の本体がありますし、正直、痛くもかゆくもない状況です。
初代Xboxお疲れ様、ゆっくり休むんやで〜♪と、軽く考えていたのですが、

壊れたのって2代目じゃないかぁぁぁぁ(笑)

2代目は「ブルードラゴン」パックなので、過去の日記で検索してみると、購入日は2007年1月2日でした。

3年未満( ´ー`)y-~~

無償修理なので、安心して福島に旅立たせることができそうです。
明日にでも、カスタマに電話して、修理引き取りをしてもらおうと思います。

十中八九、マザーボードの交換になると思うのですが、基盤ってどうなるんだろう?
当時の基盤を保管していて、それに変更になるのかなぁ?
それとも新基盤でHDMI端子使用不可とかになるのかなぁ?

どうでもいいところが気になってきました。

さて、初代のXbox360に本体を交換して、「真・三國無双5 Empires」をあそぼっとヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(23) 
2009年06月07日


2009年06月06日

X's Networkでもピックアップニュースにしちゃってますが、コーエーから「Warriors: Legends of Troy」が発売されるそうです。

「無双」シリーズと同じジャンルであるタクティカルアクションでありながら、オンライン協力プレイができるというところにビックリ&感動しています。

まだまだ、どういう内容のゲームになるのかわからないのですが、これが試金石になって、「無双」シリーズにオンライン協力プレイが実装されるんじゃないかと期待しています。

話を戻して、「Warriors: Legends of Troy」の舞台に関しても、まだまだ不勉強なのがつらいところ。

過去、「ブレイドストーム」が発売されたときに、ちょっとだけ勉強したので、今回も日本発売が決定したら、勉強しようと思っています。
(といっても、小説を買って読んで、ジャンヌがかわいそうで読むのを途中でやめちゃいましたが・・・)


さて、明日は久しぶりに「真・三國無双5 Empirs」を遊ぼうと思っています。

現在、曹操軍に身を寄せて、孫尚香と仲間になっているので、婚姻までもうちょっとです。
できれば、明日中に“官渡の戦い”シナリオをクリアできればいいなぁと思ってますヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(4) 
2009年06月06日


2009年06月05日
">

Youtubeにコードマスターズから2009年秋に発売が予定されている「OPERATION FLASHPOINT : DRAGON RISING」をE3でプレイした動画が公開されていました。

興味津々なタイトルなので、チェックしてみたのですが・・・

敵がどこにいるかわかりませんヽ(`Д´)ノ

まぁ、映像自体がHQではないので、見づらいというのもあるかもしれませんが、たぶん、かなり小さな敵がうろちょろしているのが、遠目から確認できるってレベルなのかもしれません。

それをこちらもかなり遠いところから射撃、殺害を行うって感じなんだと思います。

こういうじわじわ進めていくFPSというのがここ最近のお気に入りなので、すごいおもしろそうに感じています。

ちょっとでも敵の位置に気付かずに進んでしまったものなら、敵の的になって即死しちゃうんだろうなぁ。

ぶっちゃけ、匍匐前進だけで進めばなんとかならない・・・よねぇ(笑)

とにもかくにもプレイ動画が公開されましたし、2009年秋に向けて、開発状況は問題なく進んでいるんじゃないかと思います。

コードマスターズも日本法人を持っていることですし、ローカライズに関しても海外版を作成したスタッフ協力の元、きちんと行っていくんだと思います。

むふー早く遊びたくなってきましたよ(笑)


※お知らせ
今日のサイト更新はお休みさえていただきます。
たぶん、帰宅が明日の午前様になるはずなので・・・。
Article URL │ Comments(5) 
2009年06月05日


2009年06月04日

「ベヨネッタ」公式サイトが更新されました。

わたしは“ベヨ姉さん”と呼んでいるのですが、“ベヨ様”と呼んでいる方もいるみたいですね。
ベヨ様という呼び方もいいなぁと思ってしまうわたしなのですが、公式サイトのトップページを開いたときの背景のFlashムービーにドM心がくすぐられています(笑)

ベヨ姉さんが敵(天使)のお尻を蹴飛ばしまくり、最後に指をパチンと鳴らして首チョンパ。

ゾックゾクするやろ!
ゾックゾクするやろ!

とザブングル風に言いたくなったので、書いてみました。

ただ、ゾックゾクと書いていると、なぜか全体がグリーン色で前後対称のモビルスーツを思い出すのは、仕様なのでしょうか(笑)


さてさて、話変わって、雑誌のフラゲ情報を見てみると、「アサシンクリードII」と「スプリンターセル:コンビクション」が日本でも発売されることが決定したみたいですね。

しかも、「コンビクション」はXbox360独占。
まぁ、海外が独占なので、当然っちゃ当然なのですが、ぶっちゃけ、日本はマルチでもしょうがないなぁと思っていただけにこれはかなり嬉しかったりします。

「アサシンクリードII」は間違いなく遊ぶタイトルですし、旗集めがあれば、頑張って取る予定です。
だから、初回購入特典で旗一覧等の収集マップの掲載を今からお願いしたいところです。

今回のE3の発表はかなり盛りだくさんだったものの、東京ゲームショウでさらに倍、倍率ドンになる予感がすごいするので、秋ぐらいから年末にかけてお財布と相談する毎日が始まりそうな予感がします(笑)
Article URL │ Comments(3) 
2009年06月04日


2009年06月03日

マイクロソフトのカンファレンスに触れ、任天堂のカンファレンスに触れていたので、ソニーのカンファレンスにも触れておこうと思います。

ただ、昨日はサイト更新後、ソニーのカンファレンスが始まる前に寝てしまったので、開場の雰囲気や発表後の興奮などがない状況&情報をきちんと把握していないので、見当違いのことを言い始める可能性がありますが、あらかじめご了承ください。

発表内容に関しては、裕さんところ(Re:戯言)をベースに進めようと思います。


【PSP GO】
日本では11月1日発売、価格は26800円とのことですが、正直、予想よりちょっと高い金額設定になったなぁと思ってます。
UMDがない分、価格が落ちるんではないか?という噂があったからそう感じるのかもしれませんが・・・。
「PSP GO」が成功するかしないかは、ロンチタイトル次第だと思ってます。UMDディスクが使えないので、ロンチタイトル(ダウンロードタイトル)で多種多様なソフトをそろえておかないと、発売週の盛り上がりがなくなる気もしますので、がんばってそろえてもらいたいと思います。
というか、UMDディスクを「PSP GO」用に変換できるデータコンバート用のアダプタとか発売してくれれば飛びつくのになぁ。
とにもかくにも、新ハードの発表はやっぱりうれしいものがあります。

【メタルギアソリッド ピースウォーカー】
スネークが主人公の正統作品。3の10年後が舞台とのことなので、「MGS」ファンにとってはうれしい発表だったんじゃないでしょうか。
「ライジング」もPS3とのマルチみたいですよ。(ファミ通フラゲ情報より)

【ファイナルファンタジー14】
MMORPGということで、コンシューマ機はPS3独占になるみたいですね。
発売・内容うんぬんよりも、「FF11」ユーザーのフォローだけはしっかり行ってもらいたいと思います。
さすがに発売から数年にわたって月額使用料を払い遊んでくれたユーザー、レリック武器などを集めるために時間を費やしたユーザーに対し、「FF14」が発売されるからまた最初から・・・というのだけは、防いでもらいたいと思います。
せめて、名前ぐらいは引き継げると・・・あと、引継ユーザー用に新アイテムを用意するなどのフォロー(最低限でもいいので)をお願いします。

【The Last Guardian】
ICOの上田氏の新作ということで期待。
売れるタイトルだと思いますので、「ICO」以上の施策を組んでもらいたいと思います。ちなみに「ICO」はあの手をつないだ時のブルブルがよかったです。

大きくはこんなところでしょうか。

まぁ、ソニーにしろ、マイクロソフトにしろ、任天堂にしろ、自身のユーザーを把握したいい発表会だったと思います。

個人的には任天堂の「マリオ」(ギャラクシー2じゃないほう)のマルチプレイに興味深々です。
Xboxタイトルは言わずもがなですけどね(笑)
Article URL │ Comments(19) 
2009年06月03日



昨日の深夜(午前中)に行われたマイクロソフトのプレスカンファレンスなのですが、重要そうなのだけ、雑談ニュースにしてみました。

重要そうなのだけ・・・という縛りを自分の中で設けたにも関わらず、雑談本数15本。

もうお目々ガショボショボですよ(笑)

今回はたくさん書くことを優先したのですが、それでも4時間〜5時間ぐらいはかかるわけでして・・・こういうときだけ、なんでこういう形態のサイトにしたのか疑問に思うわけです。

まぁ、無事達成できてよかったです。


さてさて、話はマイクロソフトから変わるのですが、雑談記事を作成しながら1時から任天堂の発表会を見ていました。

どの海外サイトで見れば見やすい?

という質問を360chatでしたのですが、案内された先が任天堂のホームページ。

なんだとぉ、自社サーバーで配信。しかも同時通訳だとぉ!

こういうところにお金をかけれる任天堂は本当にすごいと思います。
それに比べてマイクロソフトは・・・(笑)

世界中が注目するイベントだからこそ、世界中のユーザーに見てもらうために同時通訳を行う。
もちろん、任天堂は日本のメーカーなので・・・というだけかもしれませんが、日本人であるわたしにとって、このやり方には素直に脱帽しました。

発表の内容も「マリオ」2作品に「ゼルダ」に「黄金の太陽」に「メトロイド」と、往年の任天堂ファンにはたまらないタイトルラインナップだったんじゃないかなぁと思います。

というかですよ。

「メトロイド」のムービーが流れるときに、Team NINJAのロゴが流れたわけですが、最初の画面を見た瞬間、Team NINJAだとわかった自分がいます(笑)

まぁ、既存のXboxユーザーならたいていそんなもんですよね(違)
Article URL │ Comments(10) 
2009年06月03日


2009年06月02日

とりあえず、MSカンファレンスをまとめれるかどうかわかりませんが、自分のメモの意味合いがメインですが、カンファレンスの内容をまとめていきたいと思います。

【ロックバンド:ビートルズ】
・45曲収録
・2009年9月9日発売
・ダウンロードコンテンツあり
曲を聴いてて思ったのが、やっぱりビートルズ最高かもしれない。
日本でも発売しないかなぁ。ビートルズなら売れそうな気もするんだけど・・・。
ちょ、ポールマッカートニーとリンゴスター呼びやがった!
マイクロソフト金つかってるなぁ(笑)

【トニーホーク:ライド】
・ワイヤレススケートボードコントローラ発売
・発売は年末
ワイヤレススケートボードコントローラがかなり楽しそう。
日本で発売されるといいなぁ。

【コール・オブ・デューティ:モダン・ウォーフェア2】
・2009年11月10日発売
実機プレイ、洒落にならないぐらいスゴイ。
吹雪の描写がすごい。
スノーモービル乗って運転しながら戦うとか・・・すごすぎる。
日本発売したら間違いなく買う!これはすげぇ。やべぇ。うひょー!

【ファイナルファンタジー13】
・2010年春発売
実機プレイですが、PS3の体験版とほぼ同じ。
召喚獣オーディーンが映るもの、速攻帰る召喚獣。
「COD:MW2」の後で、反応が薄い(笑)
順番間違えたんじゃないかと・・・。

【シャドウコンプレックス】
・Epicゲームの開発タイトル
・Xbox360オンリータイトル
・横スクロールアクション
・キャンペーンモード10時間
・XBLAタイトル

【JOY RIDE】
・マイクロソフトゲームスタジオ作品
・自分のアバターが登場するレースゲーム
・価格無料

【ライオットアクト2(海外名:クラックダウン2)】
ムービーだけ。

【LEFT 4 DEAD 2】
・2009年11月17日
怖いけど、面白そう。

【スプリンターセル:コンビクション】
・2009年秋発売
・Xbox360オンリー
ムービーだと思ってみてたら実機でした。
「アサシンクリード」と「レインボーシックス ベガス」に似た要素を持っている印象。

【Forza Motorsport 3】
・60fps
・50社400車種以上
・ビデオ編集
・ペイント機能(痛車機能)
あの・・・車が横転するんですが・・・。
車メーカーさん、よく許可したなぁ。進化しすぎでしょ(笑)

【HALO:ODST】
・「HALO 3」の数週間前の状態
・2009年9月22日
久しぶりに「HALO」の実機映像見ましたけど、やっぱり面白そう。
「HALO:REACH」の体験版がつくみたいですし、これは遊ばないと!

【HALO:REACH】
・2010年発売
・「HALO:ODST」に体験版がつく
惑星リーチ関連のシナリオだと思われます。

【ALAN WAKE】
・2010年春
ホラーゲーム。
わたしは遊べそうにないぐらい映像だけで恐怖を感じます。
暗闇の中で光がすごい重要になりそう・・・。
でも、これ海外のロンチタイトルじゃなかったでしたっけ?(笑)

【Xbox LIVE関連】
・今年冬を目途に「Last.fm」をゴールドメンバーシップを対象に配信決定
・360上に「facebook」を導入(SNSみたいなものだそうです。)
・360上に「twitter」を導入

【メタルギアソリッド:ライジング】
肩叩きキタァァァァ!
小島監督が肩たたいたぁぁぁぁ!
カウントダウンサイトの正体ってこれだったのね!

【周辺機器関連】
スティーブン・スピルバーグだと!?
音声認識と全体キャプチャーだと!?
全てのゲームに対応するだと!?
コントローラいらないだと!?
今世代機が急に近未来になったよ!
もうすごすぎて、よくわからなくなってきた(;つД`)


ってかんじで、発表会終了。

たぶん、今日の昼間にXbox公式でプレスリリースがでるはずなので、それから雑談にしてもいい感じだと思ってます。

「メタルギアソリッド:ライジング」公式サイトがカウントアップするのもまだ時間がありますしね。

ということで、皆様、現在、6月2日4時半。

おやすみなさい(ρw-).。o○
Article URL │ Comments(11) 
2009年06月02日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ