RSS ヘッドライン

2008年08月18日

「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」の詳細ページが更新されて、初回限定特典の内容が発表されました。

【ビジョンカード】
別売りの「Xbox LIVE ビジョン カメラ」にかざすことで、カードに描かれている「ピニャータ」をゲームないに登場させることができる。

【ピニャータの森植林証明書(シリアルNo.入り)】
本製品のご購入1本につき、フィリピンのミンドロ島に1本の木が植えられます。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

やりたいことはわかる。やりたいことはわかるよ、マイクロソフト。

ただなぁ(´・ω・`)

そもそも「XboxLiveビジョン」の販売台数ってどれぐらい?
「ピニャータ2」を購入する人で「XboxLiveビジョン」を持ってる人ってどれぐらいいるのさ。
「ピニャータ2」に合わせて買おうと思っても、どこに在庫あるのさ。

あと、植木の方に関しては、メキシコのお祭りのゲームなのになんでフィリピン?
で、植木を植えて、地球にやさしいぜ!で終わり?

せめて、フィリピンのミンドロ島に植木が植えられるとともに、ゲーム内でも同じシリアル番号入りの植木が植えられるとか…ゲームと連動してよ(;つД`)

近日中にニュースで取り上げて同じこと書こっと(笑)
Article URL │ Comments(5) 
2008年08月18日


2008年08月17日

タイトルが過激なのは置いといてください(笑)

なんか金曜日に食べたものが悪かったらしく、土日は嘔吐でひたすらお布団で横になってました。

胃洗浄とかしたほうがいいのかしら(笑)

まぁ、こんなことを書いてるとまた「お前の日記は病気のことしか書いてないじゃないかっ」って言われてしまうので、ゲームの話題へと。

体調が悪くて布団に入ってすることと言えばただひとつ。ゲーム(笑)

「テイルズ オブ ヴェスペリア」をひたすらプレイですよヽ(´ー`)ノ

シークレットミッションだけは逃さず解除しようと頑張っているので、同じボスで数時間足止めをくらったりしておりますが、なんとか解除できております。

そしてついにやってきましたラストダンジョン。

これをクリアすれば、無事ゲームクリアなわけですよ。

「無双OROCHI 魔王再臨」までに間に合いそうヽ(´ー`)ノ

本当は「CLANNAD」までに間に合わせたいのですが、買うかどうか現在迷っているのでなんともです。

ギャルゲーにはいい思い出がない為(毎回余計なことして最初はバッドエンディングスタートの為)、実績次第かなぁと思ってます。

とりあえず、【テキスト既読率100%】というほぼ無理な実績とかがない限りは何とかなるかなぁと思ってます。

各キャラとアフターストーリークリアぐらいなら間違いなく飛びつくんですけどね。
Article URL │ Comments(0) 
2008年08月17日


2008年08月16日

「テイルズ オブ ヴェスペリア」のおかげで、Xbox360史上の初週販売数のレコード更新、週間の本体販売数も5倍に膨れ上がるなど「TOVバブル」の効果がすごいことになっています。

こりゃもう、バンダイナムコに大感謝ですよヽ(´ー`)ノ

最後の方で戦闘がだんだん面倒になってくるのだけが引っ掛かるところですが、それをのぞけば、ストーリーよし、ロード時間よし、キャラクターよし、シナリオよしと文句のつけようがない出来になってます。

これだけ満足いく作品だと、このタイトルがたった10万本しか売れない市場ってどうなのよって思ってしまいます。

まぁ、本体の普及数が少なすぎる現状では所持率はすごいことになってるんでしょう。

本体70万台として、10万本ってことは、Xbox360ユーザーの7人に1人の割合で「テイルズ オブ ヴェスペリア」を購入してるってことなんですよ!

北米1000万台市場なら、「グランド・セフト・オートIV」もビックリの700万本ですよ(´▽`*)アハハ
また計算間違えました(;つД`)

それぐらい所持率が高いタイトルなんですよ。

さらにまだまだ普及できる可能性があるというのに、本体がない(;つД`)

マイクロソフトは何をやってるんだろうなぁ・・・。
今後売れるタイトルいっぱいあるんだから、いつもより本体の生産数増やせばいいのに・・・もったいない(;つД`)
Article URL │ Comments(2) 
2008年08月16日


2008年08月15日

「テイルズ オブ ヴェスペリア」がXbox360史上最高のスタートを切ることができました。

これもバンダイナムコとマイクロソフトがきちんと考え結果だと思って素直に喜んでおります。

ただ、本体の機会損失でかすぎだろ…(#゚Д゚) プンスコ!

なんだかんだといってツメが甘いなぁ。マイクロソフトは(笑)

次の盛り上がりのタイミング「インフィニット アンディスカバリー」の時には本体をそろえて・・・置いてもらいたいなぁ(´・ω・`)


さて、「グランド・セフト・オートIV」の発売日が正式に決定しました。

「GTA」シリーズは遊んだことがないので、なんともですが、海外版から半年程度の短期間で発売されたのはうれしい限りです。


そういえば、「Livedoor Blog」のブロガーを対象に「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック」の体験ブロガーを募集しているみたいです。

しれっと応募してみよっとヽ(´ー`)ノ


※タイトルに意味はないです(笑)
Article URL │ Comments(2) 
2008年08月15日


2008年08月14日

今日は微妙に体調を崩したこともあり、サイト更新をお休みし(ネタもなかったし)、布団の中から「テイルズ オブ ヴェスペリア」を1時間ぐらいプレイして寝ました。

で、この1時間でなにをやっていたかというと…

某シークレットミッション解除の為に、同じボスとひたすら戦闘(;つД`)

これがまた面倒くさい(笑)

実績解除方法は、解除スレなどを見て判明しているものの、うまくその条件に当てはまることができず四苦八苦(;つД`)

すでに解除した某シークレットミッションなんて3時間ぐらいひたすらボス倒してましたから・・・。

だから、まだ1時間なら楽勝なのかもしれませんΣ(゚д゚)オイオイ


さてさて、カロル先生が1軍確定という話を昨日させてもらいました。
それに合わせて、カロル先生を某ボス戦で使用してみたのですが・・・

カロル先生強すぎヽ(´ー`)ノ

「鬼神千裂ノック」で平均5000ダメージが出るので、オーバーリミット発動で、「鬼神千本ノック」(笑)

5000のダメでうひょひょひょひょ・・・

あっという間にボス撃破!

カロル先生って鬼監督でもあったんですね(´▽`*)アハハ
Article URL │ Comments(3) 
2008年08月14日


2008年08月13日

前々からコメントにちまちま書いてましたが、カロル先生が1軍に定着しましたヽ(´ー`)ノ

もうジュディスなんていらない(笑)

もちろん強さで考えるならジュディスなのですが、総合的に判断してカロル先生に決めました。

なんだろ・・・リタにしろ、カロル先生にしろ、テイルズスタッフはツボをきちんと押さえているなぁ。

レイヴンというおっさんもかなりいいキャラだったことがわかりましたし、ジュディスに関しても不思議系お姉ちゃんじゃないこともわかりました。

あとは、ラピードか・・・(笑)

ラピードは・・・スキルや術技は全部覚えさせているのですが、どうしてもメインで使う気にならない。

ラピードメインのシナリオがあれば話は変わるのでしょうが、まだわたしは確認していないので何ともです。


ちなみに今はシナリオを進めないでひたすらレベル上げをしております。
基本的にノーマルでプレイしているのですが、雑魚的に殺される主人公が切なくて・・・。

戦い方も間違ってないはずなのですが、TPがすぐになくなっちゃう(;つД`)

通常攻撃4回+フリー移動攻撃+必殺技+必殺技

であってますよね?(誰か教えて・・・)
Article URL │ Comments(8) 
2008年08月13日


2008年08月12日

米国で「Fable 2」の発売日が10月21日に決まったみたいですね。
英国だと10月24日の発売とのことです。

で、国内は?

はーやーくー発売月だけでも発表してよぉ(笑)

正直、10月は「オブリビオン」の拡張ディスクがあるので、11月上旬あたりに設定していただけると個人的にはうれしかったりします。

11月20日には「ラストレムナント」が発売されますし、タイミングが非常に重要になってくると思います。

ただでさえ、RPGは時間がかかります。

現に「TOV」は先週水曜日からほぼ毎日プレイしておりますが、まだ中盤の最後の方で、終盤にすら入っていない状況です。
ゲーム内プレイ時間40時間超えてるのに…。

と、話がずれちゃいましたが、お財布に相談する為にも早めに国内の発売日決定を発表してもらいたいものです。

購入することは確定なので、即日遊べるか、それとも後日に備えて積むかってだけなんですけどね(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2008年08月12日


2008年08月11日

8月28日に発売される「Too Human」の予約キャンペーンが行われるみたいですね。

TSUTAYA onlineやAmazonで購入すると、G-SHOCKがもらえるなど、そこそこ豪華なキャンペーンになっています。

ただ、元ゲーム屋の店員として一言言わせてもらうなら

メーカー主導の特典付きキャンペーンは特定店舗でやるものではない

という気持が強かったりします。

美少女アドベンチャーゲームなどに多い、販売店独特の特典(テレカなど)がつく場合は、その販売店が販促費を出している場合がほとんどです。

それなのに、メーカーが販促費を出して特典を用意するキャンペーンを一部店舗だけで行う場合、キャンペーン対象外店舗から見れば

じゃぁ、ウチは仕入れなくていいや

と思われてしまいます。

まぁ、今回のキャンペーンがメーカー主導なのか販売店主導なのかはわかりませんが、できれば「テイルズ オブ ヴェスペリア」みたいに、購入者全員が対象のキャンペーンを行ってもらいたかったと思います。

といいつつ、「Too Human」みたいに全ゲーム屋さんに置いてもらえないようなタイトルは対象店舗を絞ってキャンペーンを行う方が効果が高いのも重々承知しているのが難しいところだとは思っています。


なんか矛盾してますけどね(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2008年08月11日


2008年08月10日

Xbox360ブログで台湾版の「ファイナルファンタジー13」が正式に否定されました。

まぁ、予想通りということで・・・(笑)

たぶん、スクエニにあちこちから問い合わせがいっぱいあったんだろうなぁ。

そういえば、どっかの記事が書いてあったのですが、実際の会場では発言していないとか。
発表会後の独占インタビューで「持ってこれるといいなぁ」みたいな発言がいつの間にか「発表会で発売すると明言」になったとかって書いてありますが、真相は闇の中。


さて、話は「テイルズ オブ ヴェスペリア」に。

今日は朝9時に起きて、11時からゲーム開始。気づいたら5時でした。
もちろん明け方の(笑)

途中、ご飯やお風呂があったものの、ほぼ18時間ノンストップでゲームをするとは思いませんでした。

がんばったなぁ・・・(笑)

現在、中盤ぐらいまでは進んだと思うのですが、進捗状況がよくわからないので何ともです。

とりあえず、おっさんがちょっと好きになった今日この頃です(笑)
Article URL │ Comments(5) 
2008年08月10日


2008年08月09日

今日の話題はカロル先生。

「テイルズ オブ ヴェスペリア」の発売前はキャラクターの中で、一番使わないだろうなぁと思っていました。

しかし、なぜか今は1軍の当落線上にいます。

理由は・・・ネタばれになるので詳しくは書けないのですが、あのカロル先生の頑張りがすごいいい感じなんですよ。

リタとのやり取りも面白いですしね。

ただ、子供だからなのかむやみにTP消費技を連発して、すぐにTPが空になってしまうこと。

攻撃速度、移動速度が遅いので、微妙に役に立っていないこと。

などがあげられます。

今、ジュディスと1軍の座を争ってますよ(笑)


話変わって、もう一人気になるキャラクターがいます。

その名も「フレン」。

主人公ユーリの親友であり、帝国に忠誠を誓う彼なのですが、なんかすごい格好いいんですよ。

突撃型のユーリと違って、フレンは堅守派。

フレンの行動を見ていると、「守ること・守りたいこと」がどれだけ大変かが伝わってくるような気がします。

「正義を守るRPG」というキャッチコピーでしたが、ストーリーが進むにつれ、何が正義なのか微妙にわからなくなってきました。

開発者の意図どおりに迷ってるような気がしてなりません(笑)
Article URL │ Comments(7) 
2008年08月09日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ