RSS ヘッドライン

2009年03月04日

楽しいことなら いっぱい 夢見ることなら めいっぱい ♪

と言うことで、今日はうれしい情報が盛りだくさんっ!

まず、「バイオハザード5」で、メイキング映像のダウンロードが可能に!

もしこれが、PS3版の特典のメインであるメイキング映像と同じだったとしたら・・・PS3版はブルーレイ映像ということとと、映画版のトレーラーがあるという点だけになっちゃうんですが、カプコンはそれでいいのでしょうか。(いや、ソニー?)

これは、買いたくなってきましたよ!
お財布に頑張ってもらうとしようかなぁ・・・。


次は雑誌のフラゲ情報で判明した3タイトル

・ブレイブルー(アークシステムワークス)
・まもるクンは呪われてしまった!(グレフ)
・Top Spin 3(D3?MS?)

が発売決定みたいですよヽ(´ー`)ノ

Xbox360は完全にシューティングゲームが集まるハードになったなぁ。
これは素直にうれしい。

ひとつのジャンルがXbox360というハードを選んでくれた。
これを喜ばずに何を喜ぶ!

ちなみに同僚は「まもるクンは呪われてしまった!」の公式サイトを見て一言、「これ、妖怪道中記ですか?」とのこと。

どれだけ進化した 「妖怪道中記」なんだか・・・(笑)

「ブレイブルー」は発売されるのを知っていたので、驚きはしなかったのですが、「トップスピン3」はかなりうれしい。

1も2も遊んでいるので、3も間違いなく遊びますよ。

発売元はどこになるんでしょうねぇ。
PS3版はD3パブリッシャーなので、D3の可能性が一番高いとは思うのですが、1と2はマイクロソフトなので、その線も捨てがたい気もします。

まぁ、金曜日を楽しく待ちたいと思います。

え?「真・三國無双5 Empires」の特典がスリーブケースに決まったことについて触れないのか?ですって?

ノーマル版と同じ予約特典を用意されてもねぇ・・・( ´Д`)

【お知らせ】
今日の雑談は今週中に書きます。
「Halo Wars」遊びすぎました(;つД`)
Article URL │ Comments(5) 
2009年03月04日


2009年03月03日

Game*SparkにXboxLiveアーケードで配信が予定されている「Outrun Online Arcade」の動画が公開されていました。

すげぇ、きちんと「Out Run」になってるぅぅぅぅヽ(´ー`)ノ

まぁ、当然と言えば当然なのですが、なぜか知らないけど、動画を見ていたらテンションがあがっちゃいました(笑)

こうなったら「Out Run 2」でも遊ぶかなぁ・・・と思ったのですが、初代Xboxのタイトルは実家なので、遊ぶに遊べず。

動画を見て我慢することにしたいと思ってます(;つД`)


そういえば、知人が「Halo Wars」のキャンペーンで、難易度レジェンダリーをクリアしたそうです。

わたしと一緒に遊んだ時は、ヒロイックですら詰まってたというのに・・・。

やっぱりわたしは役立たずだったってことが証明されました(;つД`)

がんばろ・・・っとヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(2) 
2009年03月03日


2009年03月02日

今週に発売を迎える「バイオハザード5」。

Xbox360版のCMはぬっくんの格好よさが目立つCMですが、今日、初めてPS3版を見たんですよ。

まぁ、どっちがいい・・・と言うつもりはないのですが、PS3は映画を意識したCMになっていて、こっちはこっちで格好いい。

この両CMの相互効果で売れてくれればいいんじゃないでしょうか。

たしか、国内でミリオン目指すんでしたっけ?
よく覚えてないですが、Xbox360版も検討してもらいたいと思います。

と言いつつ、わたしはお金がなくなっちゃったので、買うに買えなくなっちゃいましたが・・・。

竹内プロデューサー、「ロストプラネット」買ったから許してください(;つД`)


ということで、当面は「Halo Wars」でしのごうと思っています。

目標は実績800ぐらい解除。
これぐらい遊べば自分の中で満足できそうな気がします。

目標は今月中旬ぐらいまで。

きっと「ケツイ 〜絆地獄たち〜 EXTRA」の公式サイトが正式にオープンするまでには終わっていると信じたいです(笑)
Article URL │ Comments(4) 
2009年03月02日


2009年03月01日

今日も当然のように終日「Halo Wars」をプレイ。

午後からプレイ開始したのですが、夕方にはキャンペーンを無事クリア。

晩ご飯とお風呂の後からは、ブラックボックス集めや、スカーミッションの実績解除。

スカーミッションの全マップ、全リーダー、全モードの実績を解除できましたよ。

イージーだと預言者ラッシュが可能なので、横着しちゃいましたが、それで解除してました(笑)

預言者強すぎでしょ・・・。

ちなみにわたしが一番好きなラッシュは、スコーピオンラッシュ。

スコーピオン5台ぐらいでじわじわ攻めるのがここ最近のお気に入りです。

上空からはホーネット、対空用にウルバリンなんかも結構活用しています。

それとは逆にワートホグをまったく使っていません。あと歩兵も。

イージーでやってればそりゃ、使わなくてもいけるよね・・・。

もちろんノーマル以上でやる時は歩兵もワートホグも使ってますが、イージーで圧倒的戦略でフルボッコというのにハマっています。

まだまだ操作方法になれていないのでイージーですが、慣れてきたらヒロイック、レジェンダリなども楽しんでいきたいと思っていますヽ(´ー`)ノ


さてさて、本日から3月1日ということで、わぷわぷだいあり〜♪のサブタイトルを変更してみました。

新しいサブタイトルは「Let's play the game」。

ということで、Xboxに限らず他機種の話題もちまちまと触れていこうと思います。

といっても、Xboxほどいろんなタイトルに触れるわけではなく、自分の興味のあるタイトルだけなんですけどね。

第1回目として、今通勤時に遊んでいるバンダイナムコのDS「デスティニーリンクス」を書いてみました。

これで1日1記事じゃなくて、複数記事書けるよ。だから書きなさいという自分の戒めだったりもしますが(笑)

まぁ、Xboxだけでも複数記事書けたはずなので、戒めの効果は未知数ですが・・・。
Article URL │ Comments(4) 
2009年03月01日



今、寝る前やちょっとした間に遊んでいるDS「デスティニーリンクス」。

バンダイナムコから2月5日に発売されたタイトルです。

ジャンルはアクションRPG。
公式サイトはこちらです。

ストーリーは、伝説の島に眠る“夢のゼンマイ”を求めて未開の島で大冒険!という、昔のRPGを彷彿させる王道ストーリーです。

内容はRPGの王道“おつかい”です。
街の人の頼みを聞き、必要な素材をダンジョンに集めに行く、そしてクエストをこなしていき、街の人に信頼してもらってより大きなクエストをこなしていく。

まさに王道。
そんなタイトルです。

そして、個人的には「デスティニーリンクス」で一番いいところだと思っているのが、DSというハードだからこその遊びやすさ、そして丁寧に作られている作品だということです。

簡単に言うと、子供も気軽に遊べるタイトルになっているわけです。

ということで、今後、何回かにわけて書く予定なので、今回はどこが丁寧か?という部分について。

【主人公は8人。ただどれを選んでもストーリーに影響なし】
ちなみに主人公8人の違いは見た目だけです。初期装備は違えども装備できる武器もアクセサリも一緒。
プレイ開始時にきちんとその旨が説明されているのもGOOD。
ちなみに8人のキャラに対して、色が数種類用意されているので、なんだかんだで自分の好きなタイプの主人公が作成できます。

【行きは大変、帰りは楽ちん】
ダンジョンなどに潜ったとして、先に進むのはいいが、遊べる時間は限られている。
戻る時間も計算すると・・・というあの悩みがまったくなし。
ダンジョンのどこにいようと、近くに敵がいなく、安全圏であれば、メニューからすぐに街(港)に戻ることができます。
なので、通勤時、ちょっとした息抜き時などの時間がないときでも戻る時間を考えずに遊べるわけです。
ダンジョンも敵を全無視すれば、5分ぐらいで奥までいける短さなので、本当に気軽に遊ぶことができます。

【危なくなったら傭兵を呼ぼう!】
街(港)にはランダムで3人傭兵がいます。この傭兵は選ばれなかった主人公キャラを利用して、色違いキャラがたくさん登場します。
傭兵は自動雇用で、3人いつでも呼べるようになっており、ダンジョンに深入りして、勝てそうにない時など、Yボタンで傭兵を呼ぶことができます。
もちろんお金が必要なのですが、傭兵のランクもランダムなので、100円で呼べる時もあれば、6000円かかる傭兵もいます。
なので、気に入らなければ何回か港に入りなおして、安い傭兵にするのがお勧めです。

【クエスト、ストーリーなどの説明が全部見れる】
今、どのクエストがどれだけ進んでいるのかをメニューから確認することができます。
クエスト発生→クエスト進捗1→クエスト進捗2みたいに続いており、次にどこに行けばいいのかわかりやすくなっています。
なので、本当に気軽に遊べるんです。

まぁ、こんな感じです。

わたしは通勤時の電車の中やお風呂で遊んでいるだけなので、比較的短時間のプレイになっています。
しかし、短時間プレイにも関わらず、自身が何をやるべきなのかすぐに思い出すことができるので、まったりと遊ぶことができます。

据え置きハードと違い、どっしり構えて遊ばなくていいのは携帯ハードの利点だと思います。

その利点をうまくつかったゲームだなぁとしみじみ思いました。
Article URL │ Comments(4) 
2009年03月01日


2009年02月28日

今日の話題は「Halo Wars」。

久しぶりにやめられない、止まらないゲームを遊んでいる気がします。

今日も14時から協力プレイで遊んで、ちょっと遊んだと思ったら20時。

なにこれ?(笑)

純粋にストーリーをクリアして終わりだけでなく、その中にサブタスクがあり、それをクリアしていくのも面白い。

そして、「Halo」シリーズにはおなじみのスカル集め。
各ステージに割り当てられた実績、ブラックボックス収集。

正直、何度もミッションをやり直しても楽しく遊べるんですよ。

これ、不思議(笑)

キャンペーンだけでもかなりやることがあります。

まだ、オンラインスカーミッション(対戦)を体験していないのですが、まったりと長く遊べるタイトルだと思います。

やっぱりわたしにはFPSよりシミュレーション要素のあるこっちの方があってるみたいです。

まぁ、そんなことをいいつつ、Co-opでも相手に頼りっきりでまったく役に立ってないですが・・・(;つД`)

一緒に遊んでくれている人、本当にごめんね(´・ω・`)
Article URL │ Comments(4) 
2009年02月28日


2009年02月27日

自宅近くのゲーム屋さんが2月末決算だったらしく、決算セールをやってました。
Xbox360安売り日は今日のみ。

何も知らずにゲーム屋いったのに何というめぐりあわせヽ(´ー`)ノ

ということで、今日はゲームソフトを2本買ったお話。

まずは「レインボーシックス ベガス2」。

プラチナコレクションが発売されたにも関わらず、ノーマル版購入してみました(笑)
といっても、プラチナコレクションに合わせてノーマル版の値段がプラチナコレクション版並に下がってたので、ノーマル版購入という形だったりしますが・・・。

「アサシンクリード」もクリアしたし、UBIソフトのタイトルもどんどん遊んで行きたいと思いますヽ(´ー`)ノ

Co-opプレイで頑張るぞ〜♪


そして、2本目は「ロスト プラネット コロニーズ」。

「ロスト プラネット 2」のムービー見てたら遊びたくなったんだよぉぉぉ(笑)

プラチナコレクションまで待てなかったよママン(;つД`)

といっても、こちらも価格が下がっており、3000円ちょっとのお値段。
プラチナコレクションで発売されても3800円だろうと思ってたので、則購入決定ヽ(´ー`)ノ

たぶん、「ロスト プラネット 2」のあのムービーを見ていなかったら買ってなかったはずなのに・・・カプコンにいっぱい食わされたわっ(笑)


という感じで手元のソフトラインナップに名作2本が加わりました。

とりあえず、今晩は晩ご飯なし。
土日もインスタントラーメンで凌ぐぞっとヽ(´ー`)ノ

た、ただのダイエットだからねっ!(笑)
Article URL │ Comments(4) 
2009年02月27日


2009年02月26日

今日発売の「Halo Wars」と「侍道3」を購入しました。

「Halo Wars」に関しては、今後ちょこちょこ日記に出てくると思うので、今日はまず「侍道3」の話から。

スパイクパーティで遊んだ時と違い、周りに誰もいない状況でのプレイは結構さみしい(笑)
やっぱり盛り上がってナンボのゲームですよね。

ということで、落ち武者タイプで“だぴ丸”という侍を作成。

プレイ開始後、プレイヤー次第でストーリーが変更するということで、土下座するタイミングや刀を抜くタイミングでイベントが変わるところにまず感動。

そして、刀を抜いて喧嘩を売ってフルボッコにされて死亡。

これを何度繰り返した事か・・・(笑)

すでに10回以上死んでます。

ただ、ちょっと強い武器が手に入ったりするだけで結構うれしかったりしますので、何回も遊べるのが不思議なところです。

そして峰打ちの楽しさ。

どこぞの流浪人じゃないですが、不殺を楽しむのもアリだと思ってます。
というか、基本峰打ちにしてたりします。これでA区分にはなるはず(笑)

まぁ、峰打ちといっても、鉄の棒で殴られるようなものなので、痛いことには変わりないんですけどね(笑)

とりあえず、やりすぎるとあきそうな気がするので、まったりのんびり遊んで行きたいと思いますヽ(´ー`)ノ
Article URL │ Comments(5) 
2009年02月26日


2009年02月25日

「ロスト プラネット 2」が正式に発表されました。

ムービーだけでお預けくらわなくてよかったなぁ(笑)

そして、Xbox公式にも詳細ページがオープンし、X'sの記事でも触れたのですが、「キャンペーンモードで最大4人のCo-opプレイ可能!」

これがわたしの中でどれだけ大きいことか・・・。

ソロで遊んでいたらどうしてもやってきてしまう何かしらの山や壁をみんなで乗り越えていけるという喜び。

こういうところは日本人なんだなぁと思っています。

あとは、「ロスト プラネット コロニーズ」がプラチナコレクションで発売するのを期待するのみ。

なんとかならないかなぁ(´・ω・`)

そういえば、雑誌のフラゲ情報でXboxLiveアーケードタイトルとして「バーチャロン」が配信されるとかされないとか。

詳しくは金曜日発売の雑誌を見ていただければいいのですが、ちょっとビックリしちゃいました。

「きたーーーー!」って叫ぶ人もいれば、「マジで!?」と驚く人もいると思います。

わたしは後者でした。もちろんいい意味ですよ。
いろんなジャンルのタイトルが増えるのはいいことだと思ってます。


さてさて、今日はちょっと早めに帰宅し、22時までにX'sの更新が終わったのですが、日記を書く前にを協力プレイで遊んでいたのですが、気づけば3時前。

そのまま泥のように眠ってしまいました。

あかんね。あのゲーム。
協力プレイで面白さ倍増ですよ。

どのゲームかはゲーマータグでご確認ください。
フラゲしてごめんなさい(´・ω・`)
Article URL │ Comments(0) 
2009年02月25日


2009年02月24日

「スターオーシャン4」の4日間での販売数が16万6千本とXbox360史上最高のスタートを切ったそうです。

これもすべてダルシム様のおかげです(笑)

という冗談は置いといて、やっぱりスクウェアエニックスはすごいなぁと数字で見て再認識。

発売前、わたしの中では8万〜10万本程度を見てたんですよ。
「テイルズ オブ ヴェスペリア」より下だと・・・。

それがまぁ・・・なんとビックリ。

といっても、「テイルズ オブ ヴェスペリア」から始まったXbox360ラッシュが実を結んだ形なので、そういう意味ではバンダイナムコにも感謝と。

たしか、先週(だったかな?)のファミ通に、2008年に売れたタイトルランキングが掲載されていましたが、トップ100の内50本以上が任天堂とバンダイナムコ。
任天堂が30本ちょっとで、バンダイナムコが20本ちょっとだったと思います。
(違ってたらすいません。)

2社で売上トップ100の半分を占めるとは・・・。

ただ、1位はカプコンの「モンスターハンターG 2nd」。

カプコンの面目躍如といったところです。

なんか思いっきり話がずれてきてしまいましたが、スクウェアエニックスにはこれからもJRPGをXbox360向けに提供してもらいたいと切に願っています。

そして、「スターオーシャン」ファンの皆様、購入していただいてありがとうございます。
マ・クベのセリフじゃないですが、あと10年はXbox360は戦える(笑)
Article URL │ Comments(3) 
2009年02月24日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ