RSS ヘッドライン

2005年03月12日
今日は仕事の後、友人と飲み会でした。
19時に駅集合だったのに、友人たちは18時半から飲み会を開始してました(ノ_・。)

途中参加ほど悲しいことはありませんo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

途中参加するも「もうおなかいっぱ〜い」を第一声に聞いてしまうと、何を食べろって言うの!?
と思いつつ、おなかいっぱい食べました(笑)


帰宅後は同僚から借りたビデオを見ることに。
といっても撮り溜めしてもらった「めちゃイケ」なんですが…
笑わず嫌い王の前半・後半を見ながらまったりしてました。


明日はHalo2の全国大会決勝戦を見にいきます。
軽食がでるらしいので、それを食べに…ヾ(・・;)ォィォィ
Article URL │ Comments(4) 
2005年03月12日


2005年03月11日
今日はもうちょっとしたら発売されると思われるXboxタイトルを一足先に遊ばさせてもらったので、それについか書かせてください。


まずは「Sudeki」
TGS2004の時のあのダメダメっぷりとは雲泥の差でかなり面白かったです。

なんでだろ〜?(゚_。)?(。_゚)?

結局、思い当たったのが豪華声優陣による演出ということでした。

・中原 麻衣さん
・野島 健児さん
・緑川 光さん
・浅川 悠さん

などの豪華声優陣をつかってれば、そりゃ臨場感もでるなぁと思いました。
最近では「キングダムアンダーファイア〜ザ・クルセイダーズ〜」の豪華声優陣を思い出してください。
あくまでも調味料という役割でしかない声優さんですが、やっぱりいい調味料を使えばそれだけ料理も映えるってもんです。
個人的にはFableよりも楽しみな作品になってしまいました。
もうちょっと詳しく書きたいのですが、リニューアル後のサイトでもう少し掘り下げて書いていますので、そちらをご覧ください。
というか、今から書きます。ごめんなさい(ノ_・。)


次は「Forza Motorsport」
今回は新宿コースを遊ばせてもらったのですが、やっぱり知ってる場所だけあってリアル。そして細い道多すぎo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
新宿近辺の地図がわかる人は軽く想像していただけるとうれしいのですが、新宿三丁目の伊勢丹から紀伊国屋書店の道を進み、アルタ手前で左に曲がり右手にマイシティを見ながら直進。高島屋タイムズスクウェアの交差点を300度ぐらい曲がる急カーブ。って感じだったと思います。
細かすぎ(笑)
数分のプレイだったのでうろ覚えで申し訳ありません。
5月12日になったら皆さんの目で確認していただければ幸いです。
Article URL │ Comments(0) 
2005年03月11日


2005年03月10日
今日も思ったことをリアルタイムで書いていきます。


起床後、いつものようにネットで世間一般のニュースやスポーツの出来事を確認していると『「馬七 人三」貫いた孤高の名手』というタイトルの記事がありました。
競馬のニュースかなぁ?と思いながら見てみると衝撃の事件が!

岡部幸雄騎手引退(ノ_・。)

朝いちからかなりブルーになりました。
生まれた頃から騎手をしていた岡部さん、関西に住んでいる頃から「関東のレースで迷ったら岡部」という馬券の買い方をしていたわたしにとってはつらすぎる出来事でした。
年齢による体力の衰えはしょうがないのですが、自分を納得させるためには時間が必要みたいです。
来週あたり、普通に岡部さんの馬券買ってそうです(笑)


あるゲームサイトによると今週のファミ通に「坂口博信氏のインタビュー」が掲載されているそうです。
「FFタクティクス」でバトルマップランナーを手がけた福川大輔氏がXbox2向けRPGのディレクター、スクウェアで初期から3Dモデラーとして活躍した荒井啓至氏もミストウォーカーでXbox2向けRPG2本のモデリングをしている事書かれているそうです。
また、坂口さんは次世代機向けのゲームはXbox2向けのRPG2本だけということも発言しているそうです。
なんか、Xbox次世代機やばいことになってきてますよ!(・∀・)スゴイネ!


8日の日記にも書きましたが、大阪寝屋川の事件の影響で、神奈川や愛知・大阪が残虐なゲームを有害図書扱いにするというニュースがありましたが、東京都知事の石原慎太郎氏も賛成の意思を示したそうです。
予想通りですね。どんどんゲーム業界が寂しくなっていきます。
現行機のグラフィックでこれだけ影響があるとか言ってるんでは、次世代機のすごいグラフィックだとどれだけ悪影響を及ぼすとゲームを知らない大人たちは思っているのでしょうか?
まぁ、ゲームのことを知らないので次世代機にも興味がないとは思いますが…(笑)


やっぱり夜になるとテレビを見てしまい作業がまったく進まず(ノ_・。)
昨日・今日の2日間でリニュ後のニュースを全部作ろうと思ったのですが、30%ぐらいしかできていません。
ダメダメだなぁ…(笑)
Article URL │ Comments(1) 
2005年03月10日


2005年03月09日
今日、明日と連休をもらっているので、思ったことをその都度日記に書いていこうと思います。

お昼ぐらいに起きて、阪神のオープン戦を観戦しながらリニュ後のサイトをつくっているのですが、やっぱり1から何かを作るって面白いです。
料理とかと一緒で、「作っているときが楽しい。」というやつだと思います。
あれこれ試行錯誤しながら作る、そして思うようにできた時の感動ってのはなかなか味わえないと思います。

14時時点ではニュース部分を作成しています。
今のサイトはニュース部分に力をいれていませんでしたが、リニュ後は今よりも力を入れるつもりでします。
XNEWSさんに協力を仰いで過去ログから使えそうなニュースを引っ張ってこようと思っているのですが、ほとんど海外のニュースばっかりです。
国内限定でいくつもりなので、結構厳しい状況。
次世代機までニュースはお預けなのかなぁ…

わたしはサイトを作っているときはゲームのサントラを聞きながら作っているのですが、ここ数日「植松信夫」さんの曲ばっかりになってきています。
というか、FFばっかりですね(笑)
音楽はやっぱりめちゃくちゃすばらしい。坂口博信さんの次世代RPGもぜひ植松さんの曲でお願いしたいところです。

夕方からは知人とLiveゲーム。その後、テレビを見てたら気づいたら0時。
何もやってないよぉぉぉ(ノ_・。)
何のために休みとったんだか…

もう今日は寝て、明日に集中します(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2005年03月09日


2005年03月08日
連日連夜の残業でヘトヘトになってきました。
明日から連休をもらうのでそれの埋め合わせにがんばったのですが…

今回は精神の疲労よりも体力の疲労が激しく、帰宅後お風呂に入って30分たたずにのぼせちゃいました(ノ_・。)
いつもは1時間〜2時間ぐらいお風呂に入ってるのですが、さすがに30分でのぼせるとは思わなかった(笑)

風呂上り布団で軽く横になったのですが、気づいたら朝でしたヾ(・・;)ォィォィ


そういえば、大阪でも残虐なゲームを有害指定図書扱いにする案件がでているそうですね。
これで愛知・神奈川・大阪と主要3都市になりました。
まぁ、CEROが定めて推奨年齢なんてあってないようなもんですから、プレイする人も気にかけてないと思います。
有名なところで行くと「魔法先生ネギま!1時間目 お子ちゃまは魔法使い」がCEROで18歳以上推奨扱いになっています。
キャラの着替えシーンなどがふんだんに盛り込まれているからなのですが、少年マガジンが中学生前後が対象なのに、ゲームが高校生以上対象って言われても無理ですよ。
ゲームを売る側もプレイする側もまったく気にしてないと思います。

もともとCEROじたいが曖昧で、ソフト発売時における審査も絶対にする必要がないので、審査を行わないメーカーも多数あります。お金かかりますし、審査員はゲームを知らない人たち集めてゲームの一部を数点見せて判断だそうですから、適当すぎます。

ゲーム業界の上の方の人たちはもう一度、全てを見直してほしいですね。

ゲーム業界の未来や次世代機に注目するよりも、今と現行機を大切にしてほしいものです。

マイクロソフトは特にですよ!現行機にも愛を…(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2005年03月08日


2005年03月07日
1ゲーマーとしてもかなり興味があるニュースがありました。

ソニーの人事発表。

PSの生みの親である久夛良木氏が降格して副社長から平のグループ役員になりました。
次期社長と目されていただけにちょっとビックリですが、いろいろと事情があるんでしょう。

妄想するなら「P○Pは俺が作った。全部仕様。ユーザーが本体にあわせてね」発言でクレームが殺到。もともと嫌われ者だった久夛良木氏にここぞとばかりに非難が集中。S社はあわてて「□ボタンの無償修理」のプレスリリースをだすも歯止めが利かず、責任をとらされる形で降格。

なんて妄想をしてみましたがいかがでしょうか?(笑)

今晩はインスタントラーメンが晩御飯だったのですが、お湯をすすいだ状態で上記の妄想をしてたら麺がスープを全部吸って膨張してました(ノ_・。)
晩御飯がそのままゴミ箱へ消えていきましたとさ(笑)


そろそろみなさんの手元に新しい電源コードが届いていると思いますが、きちんと交換しましたか?
わたしはまったくしてません。今まで問題なかったので交換する必要がないと思ってるのはわたしだけでしょうか?
問題ないのに交換しちゃうと別の問題が発生しそうで怖いんです。
かなり弱気だと思います。いろんな意味で(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2005年03月07日


2005年03月06日
昨日の日記に続いて、今日は「ボイスチャット」についてちょっと書きたいと思います。

ボイスチャットとはIT用語辞典によると、「文字の代わりに声で行なうチャット。昔のパーティーラインをインターネット上に再現したようなシステム。」とあります。

ボイチャのメリットは言葉に感情がのるので、自分の発する言葉がきちんと伝わる。
逆にデメリットはリアルの感情がそのまま伝わってしまうところでしょうか。

一方キーボードのメリットは言葉を発する必要がないので、うわべだけの付き合いができる。
デメリットは感情が伝わりにくいところでしょうか。

まぁ、私が今の時点で思うメリットとデメリットなので実際はもっといろいろあるでしょうし、複雑なんだと思いますが、日記で語ってもしょうがないので勘弁してください(笑)

わたしはここ最近、ネット上での付き合いの人はキーボードチャットで十分だと思うようになりました。
ネットにつながらなければそれまでという関係が最も楽だからです。
いつもの知人とはボイチャで会話しているので、ネット上の付き合いでも感情が乗ってしまい、実際に会って話しているかのように錯覚してしまうことが多かったです。
しかし、いつもボイチャで会話している人と文字だけの会話をすると、うまく言葉が伝わらずちょっとしたことでお互いに距離を置いてしまったりもします。

ということで、Xbox次世代機は現行機と同じでボイチャOnlyにしてほしいと思います。
たとえ、MMORPGが発売されたとしてもボイチャのみ。キーボードは不必要というのがいいです。
そうすれば某国産MMORPGよりも中毒症になる人が多いはず。
人生捨てるまでプレイするのはMSも望んでいないとは思いますが…(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2005年03月06日


2005年03月05日
というわけで、3月2日発売のHalo2の攻略本を買いました。
しかし、中身見てません(ノ_・。)

買って満足してそのまま放置してるのは秘密です(笑)

時間があるときにでもじっくり読んでLiveで勝てるように勉強したいと思います。

そういえばこないだHalo2で遊んでいたら面白いことが起こりました。

ワートホグにわたしを含めた3人が乗り込み、なぜか運転席に座ってしまったわたし。
運転するのですが、やり慣れていないので道を間違え壁にぶつかっちゃいました。
「Sorry」って謝るわたしに「OK.Fight!」と声をかけてくれた外人2人。
その後、なんとか正しい道を発見し進んでいたら目の前に敵が…

「Let's go enemy」

と意味不明な言葉を叫んでました(笑)
本当は「敵発見!倒してください」って言いたかったのですが、わたしが発した言葉の訳は「敵になりましょ〜」Σ(゚Д゚;エーッ!

というか、今翻訳サイトで調べて気づきましたよ_| ̄|●

伝わったのかどうか知りませんが、仲間二人は敵にむかって攻撃をしてくれました。
しかしその瞬間、敵がロケットランチャーを構え 発射!

一撃死(ノ_・。)

なぜかここで笑う3人。
ちょっとほんわかした瞬間でした(*^^)v

なんかこういうコミュニケーションが取れると外人さんと遊ぶのも面白いかなぁと思ってしまいます。
実際は人見知りなので知人と遊ぶことしかできないんですが…
日本人だけのセッションに入っていくことも躊躇してしまうんです。

ボイチャだから恥ずかしいって部分があるんです。
かといってキーボードでの会話はいまさらしたくない。

難しいところです(笑)
Article URL │ Comments(2) 
2005年03月05日


2005年03月04日
昨晩寝るときに雪が降ってなかったので、全然期待していませんでしたが、今朝起きてみてビックリ!

雪がつもってるじゃないかぁぁぁヽ(´ー`)ノ

雪を見るとテンションがあがってしまうのはまだまだ子供だということなのでしょうか?
大人だと「あぁ仕事いくの大変だなぁ」とか思うんでしょうが…(笑)

わたしは今日はお休みだったので、通勤の大変さは関係なし。
リニュ後のサイト作りに励んでおりました。

といっても漫画に必死になってしまい、レビューページを移行しただけでした。

スケジュール関係も手作業で移さないといけないですし、まだまだやることはいっぱいあります。

ちなみに作ったものは別アドレスにどんどんアップしてたりしますので、そのうちGoogleにひっかかるかもしれません(笑)


ここ数日、まったくゲームをしておりません。
遊びたいゲームがFableまでないからなのですが…
リパブリックコマンドも手に入ったのですが、諸事情により手元にない状況が続いています。
全シリーズ遊んでいる多機種の真・三国無双4も同様だったりします(ノ_・。)
Fableとかぶりそうな感じがします。

どれから遊べばいいのやら…(笑)
Article URL │ Comments(0) 
2005年03月04日


2005年03月03日
週刊ファミ通で連載している浜村弘一氏の「浜村通信」というコラムがあります。
浜村さんが 日々、見たこと、聞いたこと、感じたことを綴るページ なのですが、明日発売のファミ通では大阪寝屋川の小学校襲撃事件についかかかれていました。

内容の前半部分はゲームユーザーが感じていることを代弁されていました。
ゲーム脳理論について森昭雄教授の理論を編集で短縮したせいで、新しい学説になっていることを指摘。VTRではゲームバッシングが続く中、解説者の反応が極めて冷静に事件とゲームの直接のかかわりについて否定している部分を揚げていました。

今回の報道のほとんどをわたしは見ていたので、コラムに書かれている「この事件はゲームとは関係ないですよね」と発言したスポーツ選手、「ゲームがどうこうというよりも、学校に行けなくなるほど深夜まで遊ばせてた家庭の問題が大きいのでは」というママさん歌手。「ゲームなんていま、誰だってやっているわけで、いまさらそれがどうこうというよりも、まわりの環境を考えるべきですよ:といった芸能人司会者。
全部わかります(笑)

内容の後半部分は浜村さんの息子が間違って報道されているゲーム脳報道を見て、「将来自分が人を殺す人間になるかもしれない」という不安や恐怖を抱いてしまったこをについて書かれています。

このコラムを読んだあとわたしも何かしなきゃいけないような衝動に駆られました。
それで、とりあえず自分が一番簡単にできる日記という媒体を使って意見を書かせてもらおうと思います。

ほりえもんも言っていますが、マスコミによる国民への影響力はすごいものです。
誰がどう見ても白色というものを全てのマスコミが連日にわたって黒色だと放映すれば、国民は疑問を持ちつつも黒色として認識を始めてしまいます。
その疑問を誰かに言ったとしても「周りが黒といってるんだから黒なんだよ」と言われてしまいます。

話しがそれますが、日本は島国のため閉鎖的な人が多いそうです。
元都知事の青島幸男氏が作詞した曲の中に「ひとつ山越しゃ ホンダラッダ ホイホイ」という歌詞で始まる歌があります。
これは、とある村で起こった凄惨な事件が元になった歌詞だそうです。
その事件とは、ある村に住んでいた家族が何かしらの理由で村八分状態になり、耐え切れなくなったお父さんが斧で家族をメッタ刺しにし、最後は首吊りをして一家心中するという凄惨な事件らしいのです。
一家心中する前に山を越えて別の村にいけば新しい世界が待っているはずなのですが、その家族にとってその村が全てであり、その村が全世界なのです。
この事件が起こった時代とは幾分変わってきているとは思いますが、根本的にはかわってないとおもいます。

そんな閉鎖的な国民に違った感情を植え付けてしまったらそれが全てになってしまいます。


自分の意見をしっかり持ち、自分の行動に責任を持てる大人ってどれぐらいいるんでしょうか?
ちょっと汚い言葉ですが「自分のケツは自分で拭く」これを実践できている大人はどれぐらいいるでしょうか?

言い切れる人間はまずいないと思います。
他人に助けられて生きていくのが人間です。自分ひとりで生きていける人間はいません。
他人に迷惑をかけ、迷惑をかけられお互い助け合って生きていくのがちょうどいいと思います。
だからこそ、自分のできる範囲で責任を持った行動をするべきだと思うのですが…
一方的な意見を押し付けてそれで満足するような最低な番組製作者にはなりたくないです。別にマスコミ関係に就職したいわけじゃないですけどね(笑)

結局なにが言いたいのかというと、自分をしっかり持って頑張りましょう!ってことです(笑)
これが言いたいだけに長々と文章を書いてるわたしってアホっぽいですね(ノ_・。)
なんかまともなことを書いてる気になって同じことを何度も書いているような気がしますし…

ボロでまくりですが、これ以上出すのも恥ずかしいのでこれぐらいで止めておきます。
Article URL │ Comments(2) 
2005年03月03日




RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング

  • ライブドアブログ