2003年12月15日
※ できれば最初に13日の日記に目を通してくれるとうれしいです。
13日の日記はコチラ(http://daisy.fishbowl.rm.st/widappy/diary.cgi?year=2003&month=12&day=13)


というわけで、水戸黄門1000回記念スペシャルを見たわけですが・・・

本当に「水戸黄門」って長寿番組でみんなに愛されつづけてるんだなぁ

としみじみ思いましたよ。
八兵衛、飛猿、弥七、お娟(お銀)の定番メンツに加え、次郎坊、お新、お梅などなど懐かしいメンツも出てきてます。
もうなつかしのメンバーが出るたびに、感動してました。

ただ、風車の弥七役の中谷一郎さんが、映像でしかでてこなかったのが残念でしょうながなかったです。
第1部の始まった1969年からずっとレギュラーとして定着していただけにここ最近、お見かけしないので気になっているんですが・・・
もし、ここを読んでらっしゃる方で、今、中谷一郎さんがどうしてらっしゃるかを知っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。


そして、なんと言っても一番嬉しかったのが、

悪役に福本清三さん、川合伸旺さんが出ていたこと

みなさん、名前は知らないとは思いますが、時代劇(なんでも可)を5回以上見たことのある人なら、絶対に顔を見たことがあるはずです。
一部マニアの間では、この人たちがでない時代劇は”ハズレ”と言うぐらいなんです。
それぐらい有名な悪役(?)俳優さんなんです。
福本清三さんについてはコチラ(http://cozalweb.com/seizo/)
川合伸旺さんについてはコチラ(http://www.hikousen.com/~kawainobuo/index.html)
この二人がでてるのが本当にうれしかった。
福本さんは”世界の斬られ役”として、ラストサムライにも出演されてるんですよ。
山名さんは悪代官(?)なのに、すごいいい人で、優しい絵を描く人なんです。

もう、今日の水戸黄門は本当に「水戸黄門オールスターズ」と言っても過言ではないぐらいすごかったです。

当然、わたしはビデオ録画をしていたわけです(・∀・)
2時間テープをいれて3倍モードで録画しているつもりだったのですが、なんと標準モードで録画されており、残り1時間分が録画されていませんでした(つД`)
DVDで発売されないかなぁ・・・(´・ω・`)ショボーン

なんて思いながら、「水戸黄門 DVD 1000回スペシャル」でググってみたら、


さすがに載ってませんでした_| ̄|●


来春になると、第33部がスタートするそうです。
第33部から新キャラクターとしてうっかり八兵衛にかわるお笑い担当「よろず屋の千太」が登場します。
この千太を演じるのが俳優の三波豊和さん。
三波豊和さんについてはコチラ(http://ohtapro.co.jp/ohta_pro/profile/mi_to/)

で、この三波さんに関してなんですが、わたしは

”お〜い はに丸くん”しか出てきませんw

「お〜い はに丸くん」という番組はNHK教育の番組なのですが、この中に登場する神田君という受験生キャラを三波さんが演じていたわけです。
わたしは三波さんに関しては、それしか記憶がありませんw

しかもこの”はに丸くん”の主題歌がまたよくて、うろ覚えなのですが

お〜いはに丸 はに丸王子〜
いつも一緒におんまのひんべえ
バナナを食べても はにゃ? ふにゃ〜
ズボンをはいても はにゃ? ふにゃ〜
笑顔と笑顔が ゴッツンコ
涙が出たら〜 空に飛ばそう〜
ま〜るい大きな〜 虹が浮かぶよ〜

という感じだったかな。
当然、今でも歌えますよ!(・∀・)

「お〜い はに丸」「できるかな」世代のわいだっぴなのでした(笑)




Amazon ランキング
最新記事一覧

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

繁忙中
(´・ω・`)

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード