2010年03月25日

スクウェアエニックスから4月28日に発売されるDS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」の公式サイトが更新され、“すれちがいバトル”についての説明ページがオープンしました。
公式サイトはこちら

すれちがいバトルに対応しているのは知っていたのですが、詳細はわからなかったので、説明ページがオープンするのはうれしい限りです。

自分のモンスターチームを編成し、すれちがい通信状態にしておくと、お互いのモンスターデータが交換されるほか、すれ違った相手のパーティとバトルを楽しむことができるんだそうです。

当然、相手のモンスターのスカウトも可能とのことで、自分が見たことのないモンスターをスカウトできるようになるのかもしれません。

ちなみにスカウトされてもそのモンスターのコピーが相手のデータに届くだけなので、自分のモンスターがいなくならないのはうれしい限りです。

イメージとしては、パーマンのコピーロボットみたいなものでしょうか。
パーヤンみたいに一緒に働けたりしないのかなぁ?

話題がそれたので元に戻します。

すれちがい通信では、“思い出の戦い”として最大8人分まで記録が可能なんだそうで、いつでも相手のデータを呼び出して戦うことができるんだそうです。

スカウトに失敗したパーティを再度スカウトするとか、当時倒せなかったパーティに再度挑戦するとか・・・いろいろな“思い出の戦い”ができそうな気がします。

それにしても、「ドラゴンクエスト」と「ニンテンドーDS」のコラボと言いますか、使い方が上手いなぁとしみじみ。

DS「ドラゴンクエストIX」の時にすれ違い通信を学んだからだとは思うのですが、「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」はよりすれ違い通信を使いこなしているような気がします。

「ドラゴンクエストX」に関しては、Wiiで開発していることがわかっていますが、このすれ違い通信を上手く使ってもらえるようなDSとの連動などを期待している自分がいますヽ(´ー`)ノ


ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2
スクウェア・エニックス (2010-04-28)
売り上げランキング: 9






Amazon ランキング
最新記事一覧

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

ワクチン4回目
副反応でまくり

ダウン中

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード