2010年05月26日

ラッセルから2010年秋にXbox360向けタイトルとして、「SBKX Superbike World Championship -JP EDITION-」が発売されることが発表されました。
公式サイトはこちら

“RIDE THE LEGEND”の文字で彩られたティザーサイトの正体が「SBKX Superbike World Championship -JP EDITION-」になるわけです。

予想通りヽ(´ー`)ノ

ちなみに「SBKX Superbike World Championship -JP EDITION-」がどんなタイトルか電撃オンラインの記事から抜粋すると、

国際モーターサイクリズム連盟が主催するオートバイの“スーパーバイク世界選手権”を題材にしたレースゲーム。2010年度のデータを採用した公式ゲームで、マシン、チーム、ライダー、サーキットはすべて実名となっている。最大16人によるオンライン対戦にも対応している。

 レースカテゴリーは、SuperBike(SBK)、SuperStock(STK)、SuperSport(WSS)の3つを用意。ゲームモードは、クラスを自由に選んでレースに挑むアーケードモード、カテゴリーをステップアップしながらチャンピオンを目指すシミュレーションモード、プレイヤーの実力が試されるキャリアモードを搭載している。


とのことです。

あと気になるのが、タイトルの最後に書かれている「JP EDITION」の文字。

日本用のゲーム内容になるということで、何がどう日本用になっているのかが気になります。

今後、公式サイトでいろいろ情報が発表されていくと思いますので、楽しみにしたいと思います。

ワールドラッセル、がんばるなぁ。ありがとう♪




Amazon ランキング
最新記事一覧
この記事へのコメント
1. Posted by 通りすがり   2010年05月27日 00:57
STOKED思い出した。
バイクやコース削除だったりしてw
2. Posted by Rulude   2010年05月27日 03:27
選手やバイク減らすのはヤメテ
3. Posted by 1マイル   2010年05月28日 02:54
削除関係はないはず。
STOKEDとは違い、FIMの許諾商品の移植だからね

そこで削除すると、契約的に必ず問題になるさ

削除になるとしたら、何かしら問題をどこかの
チームが起こしたらあるかもね

わかんないけどねw

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

ストーブリーグ
開幕!

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
逆アクセスランキング
最新コメント
QRコード
QRコード