2010年05月26日

Ignition Entertainmentから2010年夏に配信されるXBLA/PSN「Blacklight Tango Down」の公式サイトがオープンしました。
公式サイトはこちら

近未来の荒廃した世界を舞台に繰り広げられるマルチプレイ対応のハイクオリティかつスピーディなFPSとのことで、公開されているティザートレーラーなどのムービーを見ると、ダウンロードゲームなのにすごい細部まで作りこまれている印象を受けます。

そう思いながらいろいろ調べてみたら“Unreal Engine3”で開発されてるんですね。

クオリティに関しては問題なさそうですヽ(´ー`)ノ

また、キャラクターのカスタマイズや武器のカスタマイズにも対応しているとのことで、自分だけの兵士を作り上げることが可能なんだそうです。

ゲームモードに関しては、Co-opのプレイモード「Black Ops」とマルチプレイモードの2種類があるとのことで、「Black Ops」では、最大4人までのプレイヤーが協力してミッションに挑み、ミッションクリア後に獲得できる経験値でキャラクターを成長させたり、武器のアップグレードが行えるみたいです。

マルチプレイモードに関しては、

●デスマッチ
●チームデスマッチ
●ラスト・マン・スタンディング (リスポンなし)
●チーム・ラスト・マン・スタンディング
●リトリーバル (敵陣にあるアイテムを自陣に持ち帰る)
●ドミネーション (マップ中のコントロールポイントを占拠しあう)
●デトネーション (マップ中央に設置された爆弾を回収し敵陣に設置する)

の7種類が実装されていて、最大16人で遊ぶことができるそうです。

遊べるマップも8種類あるとのことなので、オンライン対戦も十分楽しめる作品です。

なんか内容をまとめていると、パッケージで発売してもいいんじゃない?と思ってしまうわけですが、ダウンロードタイトルとのことなので、配信されたら遊んでみようと思っています。

配信日の発表が待ち遠しいですよヽ(´ー`)ノ




Amazon ランキング
最新記事一覧

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

ストーブリーグ
開幕!

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
逆アクセスランキング
最新コメント
QRコード
QRコード