2010年06月25日

レベルファイブから12月9日に発売されるDS「二ノ国 漆黒の魔導士」について、現状をまとめてみました。
公式サイトはこちら

個人的にめちゃくちゃ楽しみにしているタイトルなので、自身のメモがてらいったん整理しておこうと思います。

まず、概要をまとめておくと、


タイトル二ノ国 漆黒の魔導士
価格6800円(税込)
同梱物魔法指南書「マジックマスター」
公式サイトhttp://www.ninokuni.jp/ds/


「い(1)こうに(2)のく(9)に」で12月9日の発売日になっています。

キャラクターを演じるキャストは、


オリバー多部 未華子
マル長澤 まさみ
シズク古田 新太
ジャイロ大泉 洋
ニャンダール14世八嶋 智人
カウラ渡辺 えり
ブヒーデン溝端 淳平
アリー黒田 知永子


となっており、メインキャストには本職の声優さんが起用されておらず、最近のスタジオジブリの映画みたいな構成になっています。

作品を構成するスタッフは、


アニメーション作画スタジオジブリ
音楽久石 譲
テーマ曲心のかけら
ボーカル麻衣


とのことで、スタジオジブリがアニメーションをつくり、スタジオジブリの映画には欠かせない久石譲さんが作曲するという、豪華すぎる内容になっています。

プロモーションムービーは、わたしが見つけた限り4つありますので、そちらを一挙に公開。





スタジオジブリ最高ヽ(´ー`)ノ

まとめてる自分のテンションがどんどんあがっていくのがよくわかります。

ちなみにまとめたのはDS版だけです。

Amazonでも予約が始まってますので、欲しい人はお早めに♪

わたしはもう予約済みです(≧∇≦)b








Amazon ランキング
最新記事一覧
この記事へのコメント
1. Posted by ぽんず   2010年06月25日 20:05
DS版もステキですな。
こういうタイトルを作れる日本のクリエイターはまだまだ奥深いですよ。
ゲーム分野でも日本の将来は明るいと確信しましたね。

それにしても
「アメリカで売れればいい」
「日本はガラパゴス」
なんて言って北米ばっかり見てちゃダメだよね。
どの地域でも頑張って栄えるようにするのが本当に大事。
「千と千尋」でも言ってたけど、
本当の幸せは「坂の上の雲」の向こう側ではなく足元に湧いていた。
それをわからない人が日本を軽視するんだよ。
「お前が立ってる場所は日本じゃないのか?」と。
2. Posted by 通りすがり   2010年06月25日 22:27
う〜ん、声優さんを使わないのは残念かな
ジブリらしいといえばそうなんだけど
呼吸の仕方や間の取り方ドラマとアニメじゃ違うから
ドラマでの演技の上手い下手に関係なく、俳優さんの吹き替えは微妙になることが多いんだよなあ
3. Posted by ○   2010年06月29日 00:12
たとえば、ハウルの場合キムタクを起用することで
3億円の宣伝効果があるそうです
(マスコミが取り上げて記事にしてもらえる)
ギャラを支払っても十分元が取れます

そんな訳で、資金的宣伝費的な面で、タレントを起用するのが
アニメを成功させる訳であります

二ノ国CMは、アリエッティの予告で流れるとか
PS3の予告で一般人の観客を引き込めるでしょうか

今週末試写会です

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

阪神
がんばれ!

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
逆アクセスランキング
最新コメント
QRコード
QRコード