2019年01月09日

カプコンから4月25日にSwitch向けタイトルとして『Dragon's Dogma DARK ARISEN (ドラゴンズドグマ:ダークアリズン)』が発売されることが発表され、プロモーションムービーが公開されました。
(情報元:『Dragon's Dogma DARK ARISEN (ドラゴンズドグマ:ダークアリズン)』公式サイト

祝!Switch版発売!

リリースを引用すると、
ようこそ、ハイファンタジーの世界へ
Nintendo Switchで、君のいる場所が広大な冒険の舞台となる

『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』とは?

シリーズ全世界累計420万本(2018年9月30日現在)の販売を誇るオープンワールドアクションがNintendo Switchで登場!
小さいころに誰もが想い、あこがれ、胸を躍らせたハイファンタジーの世界。
伝説のモンスターとの戦いや、見知らぬ広大な大地を仲間と共に進む冒険感。
今までは空想の産物でしかなかった世界での冒険が、Nintendo Switchならリビングでも外出先でも楽しめます!

オープンワールドの世界、広大なグランシス半島を冒険しよう!

『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』の舞台となるのは広大なオープンワールドの世界、グランシス半島。
ドラゴンに心臓を奪われ“覚者”となったあなたはドラゴンを倒して自らの心臓を取り返すという使命を帯びています。
ドラゴンの行方を追い、グランシス半島を巡る旅に出ましょう!
牧歌的な大草原や壮大な渓谷など時間によって全く異なる表情を見せるフィールド、物陰からいつモンスターが襲ってくるかわからない灯りの無いダンジョン、夜も眩い光をたたえて旅人を癒す癒やしの泉など、現実では決して味わえない世界での冒険があなたを待っています。

ドラゴンを巡って繰り広げられる重厚なストーリー

突如現れたドラゴンによって心臓を奪われ、ドラゴンを倒す宿命を課せられた“覚者(かくしゃ)”として蘇った主人公。
ー覚者とは?ドラゴンとは?
『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』では、ドラゴンを巡って人々の思惑が絡み合う、重厚なファンタジーストーリーが豪華声優陣によるフルボイスで展開します。

グランシス半島に渦巻く何者かの陰謀や、王妃との禁じられた逢瀬。
様々な出来事にどう向き合うのか…?
全ては覚者としてのあなたの判断に委ねられる。

自由度の高いアクション

グランシス半島の各地にはファンタジーRPGではお馴染みのゴブリンやリザードマンといったモンスターはもちろん、サイクロプス、グリフィン、ゴーレムといった伝説のモンスターも出現します。
モンスターたちは群れで襲いかかる、巨体を活かして力任せに迫ってくる、空を飛び回るなど、それぞれ異なる特徴を持っています。
弱点を見抜き、状況にあわせた行動で討伐しましょう!

旅の途中で出会う、様々なモンスターたちとの戦いは、自由度の高いアクションで繰り広げられていきます。
盾で身を守り敵の注意をひきつける、豪快な剣技で進路を切り拓く、前線は味方に任せて魔法使いとなって後方支援に徹する、巨大なモンスターの身体をよじ登って弱点を狙うなど、どう戦うかはあなた次第!

多彩な職種(ジョブ)とスキル

“ファイター”は剣と盾を駆使して仲間を守る、“ストライダー”は敏捷さを活かした短剣と弓での遊撃役、“メイジ”は攻撃や回復の魔法でパーティーを支援するといった様に、職種(ジョブ)によって異なる豊富なアクションが用意されています。
前衛と後衛、様々なジョブの組み合わせによるパーティー編成を試してみましょう!

ジョブによって使用できるスキルを把握することも重要となる。
“ファイター”の上級職である“ウォリアー”は両手持ちの武器を得意とし、パーティーの鉄壁の前衛として豪快で強力な攻撃を放つことができる。
また、回復魔法が使える“メイジ”は長時間の冒険には欠かせない存在だ。

思い描く理想の姿で冒険を

『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』では、主人公である覚者とメインポーンの姿を自由に作ることができます。
性別はもちろん、顔のパーツや髪型、体型、見た目の年齢に至るまで、幅広いカスタム要素をご用意。
もちろん、エディットしたキャラクターの外見はゲーム中のイベントシーンにも反映されるので、冒険世界への没入感も満点に!

頼もしい従者“ポーン”

グランシス半島の各所にあるリムストーンからは“ポーン”と呼ばれる従者を呼び出すことができます。
ポーンはあなたの指示に従って手助けしてくれる頼もしい存在で、自分専用の“メインポーン”と他のプレイヤーのポーンを2人まで呼び出すことで最大4人のパーティーを組むことが可能です。
あなたとメインポーンのジョブや、装備しているスキル構成にあわせて冒険に連れて行くポーンを選びましょう。

ポーンは相手を羽交い締めにして拘束する、敵の注意をひきつけるといった連携行動をしてくれます。チャンスを活かして敵を討伐しましょう。
また、ポーンは冒険を経てモンスターの知識を覚えていきます。
時にはモンスターの弱点や倒し方のアドバイスをしてくれる場合も。

世界中の覚者で挑む、最強の竜族「ウルドラゴン」

オンライン環境では最強の竜族といわれるモンスター「ウルドラゴン」を相手に世界中の覚者(プレイヤー)が挑み、徐々に体力を削って討伐するという、オンラインならではの大人数参加型の戦闘を体験できます。
討伐の暁には様々なアイテムや装備などが入手できる上に、討伐に参加した覚者の名が石碑に刻まれます。

高レベル向けの大規模コンテンツ“黒呪島”を収録!

呪いと死に満ちた静謐の島、誰もが忘れていたその島の名は“黒呪島”。
黒呪島ではグランシス半島よりも危険なモンスターが出現しますが、より強力な武器や防具が入手できるチャンスも。
覚者を待ち受ける多数の罠、そして広大に広がる地下世界の最深部に到達した時、もう一つの結末があなたを待っている…。
とのこと。

ということで、プロモーションムービーをご紹介。

プロモーションムービー





ドラゴンズドグマ:ダークアリズン -Switch 【Amazon.co.jp限定】オリジナルデジタル壁紙(PC・スマホ) 配信 付ドラゴンズドグマ:ダークアリズン -Switch 【Amazon.co.jp限定】オリジナルデジタル壁紙(PC・スマホ) 配信 付
Nintendo Switch

カプコン 2019-04-25

Amazonで詳しく見る

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン -Switchドラゴンズドグマ:ダークアリズン -Switch
Nintendo Switch

カプコン 2019-04-25

Amazonで詳しく見る





Amazon ランキング
最新記事一覧
この記事へのコメント
1. Posted by シェンムーIIIを待つ者   2019年01月09日 23:34
リンク先がちょっと・・・

PS4版を購入してもほとんど遊んでいない私に死角はありません。
2. Posted by わいだっぴ   2019年01月10日 19:36
>シェンムーIIIを待つ者さん

修正しました。

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

体調絶不調

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
逆アクセスランキング
最新コメント
QRコード
QRコード