2019年02月16日

スクウェア・エニックスから2019年夏にPS4とSwitch向けタイトルとして『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』が発売されることが発表され、公式サイトが公開されました。
(情報元:『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』公式サイト
(情報元:スクエニトピックス
(情報元:任天堂トピックス

スクエニトピックスから引用すると、
新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』発表!

本日、「Nintendo Direct 2019.2.14」にて、新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』を発表しました。

『鬼ノ哭ク邦』は、この世とあの世を行き来し、迷える魂を救う主人公・カガチが紡ぐ“命”の物語と、いわゆる“ジョブ”にあたる「鬼ビ人(オニビト)」をリアルタイムで切り替えながら行う、爽快かつ戦略的なバトルが特徴のアクションRPGです。
Nintendo Switch、PlayStation 4、Steamで、2019年夏の発売に向け、鋭意開発中です。
今後の情報にぜひ、ご期待ください。


ものがたり

輪廻転生によって命が繁栄した世界。
人々は授かりし命を謳い、来世への祈りを捧げた。

死に対する悲しみは、生者を縛り、死者をためらわせる。
すなわち、死を悲しむことは、輪廻転生を妨げる禁忌に他ならない。

だから人々は、その悲しみを笑顔に変えて、死者を送る。

しかし、涙を忘れようとした人の心にも、救いが必要だった。
そうして生まれたひとつの役割――
人は彼らを、逝ク人守リ(イクトモリ)と呼んだ。

それは、彷徨える死者の魂「迷イ人(マヨイト)」を救済する、いわば生者と死者、この世とあの世の調停者の役割を担う存在。

逝ク人守リは、迷イ人の未練を断ち、来世へと送る者。
生者と死者の想いに触れ、命を尊ぶ者。

これは、ひとりの逝ク人守リ、その命の物語――。
というタイトル。

ということで、「Nintendo Direct 2019.2.14」の映像をご紹介。

Nintendo Direct 2019.2.14


また、オープンした公式サイトでは、1st トレーラーが公開されているのでこちらもご紹介。

1st Trailer


最後にスクリーンショットをご紹介。

00001463_oni01
00001463_oni02
00001463_oni03
00001463_oni04
00001463_oni05
00001463_oni06
00001463_story01
00001463_story02
00001463_story03
00001463_story04
00001463_world01
00001463_world02
00001463_world03
00001463_world04
00001463_world05

今後、いろいろ情報が公開されていくと思うので、楽しみにしたいと思います。




Amazon ランキング
最新記事一覧
この記事へのコメント
1. Posted by 通りすがり   2019年02月16日 23:53
タイトル空欄ですよ
2. Posted by わいだっぴ   2019年02月18日 17:59
>通りすがりさん

修正しました。
ご指摘ありがとうございます。

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

阪神
がんばれ!

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
逆アクセスランキング
最新コメント
QRコード
QRコード