2019年07月15日

コナミデジタルエンタテインメントから9月12日に発売が予定されているPS4『eFootball ウイニングイレブン 2020』の公式サイトで、ゲームプレイ動画「ボール挙動」「選手の個性表現」「新能力・新スキル」「レジェンド:ロナウジーニョ」が公開されました。
(情報元:『eFootball ウイニングイレブン 2020』公式サイト

ということで、ゲームプレイ動画「ボール挙動」「選手の個性表現」「新能力・新スキル」「レジェンド:ロナウジーニョ」を詳細を含めてご紹介。

ボール挙動

南米のテクニシャンやドリブラーを見ていると、足の様々な部分を使って多種多様のファーストタッチをしていることがわかる。

今作ではインステップでボールの勢いを落とす”クッション”や、足裏でのショートバウンドトラップを自然な流れで実現できるように改良されている。 さらに、シュートブロックや空中戦などで選手の体にボールが衝突した際の物理挙動も大きく進化。

選手の個性表現

フットボーラーには実に様々な選手がいる。 彼らは生身の人間であり、同じポジションといえど画一的な動きをするわけではない。

今作ではそんな選手の「個性」にさらに着目。 ボールを保持している選手の特徴に応じて、周囲の選手の動きが変わるようになった。

ドリブルが持ち味の選手には突破を期待してスペースを空け、パサーがボールを持てばディフェンスラインの裏を狙う。

それぞれの個性が合わされば、やがてそれはチームの個性になる。 どの選手をどう使うかで、チーム戦術にもバリエーションが出せるようになるわけだ。

個性を重んじることで、ウイニングイレブンはよりリアルなサッカーに近づいた。

新能力・新スキル

新能力、新スキルの充実も見逃せない。

能力においては、ボールホルダーに対して時には削りに行くような”アグレッシブネス”と、細かいタッチで相手をかわす”ボールキープ”が。 スキルでは多彩な弾道で急所を突く”スルーパス”、遠目から枠を捉える”ミドルシュート”が加わっている。

レジェンド:ロナウジーニョ

”サッカー史上最高のエンターテイナー”といわれるロナウジーニョ。 彼がピッチで見せた名テクニックの数々は、時代を超えて現代の選手にも大きな影響を与えている。

今作には彼らしいトリッキーなプレーやゴールセレブレーションを搭載。 胸乗せドリブル、背中トラップ、ワンステップトーキック、ダンスステップフェイント——。

魅惑のステップを、サンバのリズムを、ウイニングイレブンで体験しよう。

これだけでおわるのもなんなので、E3トレーラーともあらためてご紹介。

E3トレーラー





eFootball ウイニングイレブン 2020【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 - PS4eFootball ウイニングイレブン 2020【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 - PS4
PlayStation 4

コナミデジタルエンタテインメント 2019-09-12

Amazonで詳しく見る

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4
PlayStation 4

コナミデジタルエンタテインメント 2019-09-12

Amazonで詳しく見る





Amazon ランキング
最新記事一覧

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

コメント返信は
19日予定

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
逆アクセスランキング
最新コメント
QRコード
QRコード