2020年06月03日

カイロソフトから6月11日にSwitch向けタイトルとして『ふれあい出版局』が発売されることが発表されました。また、公式トレーラーも公開されました。
(情報元:『ふれあい出版局』公式サイト

公式サイトから引用すると、
タウン誌で町と人が繋がるメディアコミュニケーション

夢のタウン誌編集部シミュレーションゲーム
キミの町に特化した地域密着型タウン誌で 故郷に錦を飾れ!!

タウン誌で町の魅力を伝えよう

町の片隅にある小さな出版社から、新しいタウン誌が産声をあげました。しかし部数は伸びず編集長は悩みました。

そしてある日閃いたのです。「町のことは住民に聞こう!!」

その日から、編集部は商店街や広場、公民館などに足を運び、住民に取材を繰り返しました。住民たちも編集部の熱意に打たれ、町の色々な行事や催し物、家族のことまで教えてくれるようになり、 タウン誌は急激に内容の濃いものになりました。

町の情報を載せたタウン誌は、近隣住民のハートをも掴み「ぜひ住みたい」と役場には転入者があふれるのであった。

人口を増やしてめざせ1000万部!!

テーマや切り口を決めて、読者の心をつかむステキな特集を組みましょう。取材に出かければあっと驚く特ダネをゲットしてしまうかも。

ゲームを進めていくと市長からスカウトを受けて、なんと地元の町づくり事業にも参加できるようになります。「声かけ運動」「納涼浴衣コンテスト」等の公共事業や、「ファミレス」「健康ランド」等のお店の誘致が助言でき、町の更なる発展が期待できます。

はたしてキミの町のタウン誌は、どこまで発行部数を伸ばせるだろうか?
というタイトルになっています。

ということで、公式トレーラーをご紹介。

公式トレーラー








Amazon ランキング
最新記事一覧

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

ヽ(=´▽`=)ノ

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード