2021年01月09日

コナミから発売されているSwitch『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』の累計販売数が200万本を突破したことが発表されました。
(情報元:『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』公式サイト

003

リリースを引用すると、
『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』早くも累計販売本数200万本突破!!

株式会社コナミデジタルエンタテインメントの 「桃鉄」シリーズ最新作『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』(Nintendo Switch)が発売後2か月を待たずに早くも累計販売本数200万本(ダウンロードを含む)を突破しました。

最大4人でのオンライン対戦にも対応し、自宅にいながらさまざまな人と楽しむことができる本作は、年末年始も多くのお客さまに遊んでいただきました。

プレー動画投稿応援キャンペーンにより引き続き、多数の動画投稿・視聴もいただいています。30年以上にわたり愛され続けている定番すごろくゲーム『桃太郎電鉄〜昭和平成令和も定番!〜 』をぜひ皆さまでお楽しみください。

▼公式サイト▼
https://www.konami.com/games/momotetsu/teiban/

▼公式Twitter▼
@MOMOTETSU_Reiwa

▼プレー動画投稿応援キャンペーン▼
https://www.konami.com/games/momotetsu/teiban/cp-movie.html

「桃太郎電鉄」シリーズとは
1988年にファミリーコンピュータ向けに第1作目が登場して以来、様々なプラットフォームで提供され、30年以上にわたり幅広い年代の方々に楽しまれているボードゲームです。プレーヤーは鉄道会社の社長となり、日本全国を巡って物件を買い集め、最初に決めた年数が終わった時に一番資産を持っているプレーヤーが勝利となります。

シリーズの完全新作となる『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』は、総監督に「さくまあきら」氏、副監督に「桝田省治」氏を迎え、Nintendo Switch向けに発売中です。
とのことです。

余談ですが、コナミのゲームタイトルの中で国内で1番売れたタイトルが2000年に発売されたGB『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ4 最強決闘者戦記』の約221万本なので、それを突破し、コナミのゲームタイトルの中で一番売れた国内タイトルになることはほぼ間違いなさそうです。

これだけでおわるのもなんなので、プロモーションムービーもあらためてご紹介。

プロモーションムービー





桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱
Nintendo Switch

コナミデジタルエンタテインメント 2020-11-19

Amazonで詳しく見る





Amazon ランキング
最新記事一覧
この記事へのコメント
1. Posted by シェンムーIIIを待つ者   2021年01月09日 21:20
×GC
○GBC

いやー、凄いですね。
桃鉄。
初回特典なんてとっくの昔に無くなったんでしょうね。
2. Posted by わいだっぴ   2021年01月09日 23:59
>シェンムーIIIを待つ者さん

修正しました。
桃鉄すごいですよねぇ。

この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

ネタがない
(´・ω・`)

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード