2023年01月29日

PLAION Japanから4月4日にSwitch、PS5、PS4、XSX、XBO、PC向けタイトルとして『ROAD 96: MILE 0(マイルゼロ)』が発売されることが発表され、アナウンストレーラーが公開されました。
(情報元:『ROAD 96: MILE 0(マイルゼロ)』PS Store
(情報元:『ROAD 96: MILE 0(マイルゼロ)』MS Store

リリースを引用すると、
2人のティーンエイジャー、2つの世界『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』4月4日発売決定!

『Road 96』の前編となる2人の若者の友情の物語。自らの信念に立ち向かえるのか。

PLAION株式会社は、2022年6月に発売され高い評価を得ているアドベンチャーゲーム『Road 96』の前編にあたる『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』を、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X、PC、Switchの各デジタルプラットフォームで、ダウンロード専用として、4月4日に発売します。

『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』の発売を記念して、アナウンストレーラーを公開しました。

『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』は、「ペトリア」で最も豪華な地域「ホワイト・サンズ」を舞台に、1996年夏に始まった『Road 96』のロードトリップの直前を描いた物語です。プレイヤーは、ゾーイとカイトという正反対の出自と信念を持つ2人のティーンエイジャーを、交互にプレイすることになります。


ストーリー紹介

『Road 96』をプレイしたことのある人なら主人公の一人であるゾーイを覚えているでしょう。ゾーイは街の富裕層の出身で、父親はティラク大統領府の石油大臣として働いています。

カイトは危険で暗いコルトンシティで生まれました。両親とともに仕事を求め、都市の汚染から逃れるためにホワイト・サンズの富裕層用のマンションに引っ越してきました。2年前、彼らはVIPルームに住む機会があり、そこに住んでいたティラクと出会いました。

ゾーイはカイトの闇に惹かれ、次第に親しくなります。彼と一緒に過ごすうちに、彼女は自分の国、そして自分の父親についての不穏な真実を知ることになります。ゾーイはなぜ故郷を追われることになったのか?そして1986年の国境攻撃で実際に何が起こったのか?

やがてこの2人の友情は、試練にさらされることになります。二人の物語の運命にどのような影響を与えるのでしょうか?彼らは友人であり続けるのでしょうか?


DigixArtのCEOであるYoan Faniseのコメント:

『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』では、ゾーイの出自や、なぜ優雅な生活を捨てたのかを描きたいと思いました。従来の方法ではなく、ゾーイとカイトが信じていることや疑問に思っていることを、比喩的な音楽を使って表現することで、クレイジーな作品に仕上がりました。面白いのは、2人をどのように進化させるか、プレイヤー自身が選べることです。

ゲームプレイとシナリオの選択により、プレイヤーの選択によって、ゾーイとカイトを変化させることができます。


ゾーイとカイトの内なる世界

2人のキャラクターの内面を探ります。ストーリーパートは『Road 96』の骨格をなすものですが、『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』をでは、ゾーイとカイトの2人のキャラクターがそれぞれの内面を表現します。『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』では、ゾーイとカイトがサイケデリックな音楽に乗って滑走します。この想像の旅は、リズムベースのゲームプレイと物語の選択肢をユニークに組み合わせたもので、プレイヤーは二人の感情の旅に影響を与え、形作ることができるのです。


The Midnight

アメリカのシンセサイザーバンド、「The Midnight」のカラフルでレトロな楽曲「Land Locked Heart」がまもなくリリースされます。これは『ROAD 96: MILE 0 (マイルゼロ)』から派生したファーストシングルです。

この曲は、家に帰ることのパラドックスについて歌っています。家は自分が形成された場所であり、原点であるにもかかわらず、それがもはや家のように感じられないときがやってきます。最終的には、そこから逃げ出さなければならない場所、あるいは自分のものではない物語を続ける運命のように感じられるのです。
とのことです。

ということで、アナウンストレーラーをご紹介。

アナウンストレーラー


これだけで終わるのも何なので、スクリーンショットもご紹介。

01
02
03
04
05
06
07
08
09







この記事にコメントする
名前
  情報を記憶
 
 

人気記事ランキング

最新記事
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/widappy/



アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ

プロフィール

忙しすぎて
てんやわんや

【管理人】

わいだっぴ

アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード